地震情報 津波が多摩川を逆走の予言ついて

スポンサードリンク

連続して書きます。
以下も読者様からの情報です。

以前にも違う人から同じように多摩川を津波が逆流するというイメージを頂いています。その時はそんな馬鹿なと思ってとりあげませんでしたがが。今回、他の方からも同じような内容が来たので取り上げます。
12日と言っていたコテ蔵&ママンゴの予言。良く読むと多摩川を津波が逆走という箇所がありますね。


地震情報 真に迫る予知夢について
東京湾にある、京浜港というところから多くの船が一斉に沖に出て、ほとんどの船が助かった。アクアラインが全て崩落。多摩川を津波が逆流。その津波と共に、崩落したアクアラインの一部も多摩川を逆流。

このメールの方は川崎市中原区の様子と言っています。もし本当であれば、川崎の等々力公園あたりまで来るというのはかなりの規模だと思います。
まぁ、すべて夢の話で根拠もなにも無い話ですが。現在は注意しすぎるに越したことはない状況です。
気になったのでのせます。

以下のAの地点がこの方がいう川崎等々力公園あたりです。かなり内陸ですね。
kawasaki_todoroki.jpg


ここ一週間で、地震と洪水のような夢を二回ずつ見ています。
昼間、私は白い建物の一回に母といて、立っていられないほどの揺れに襲われます。その後、水が襲ってくるからと、一緒にいた母と建物の上の階の方へ逃げる夢。

①やはり母と一緒にいる時、川が増水し氾濫するからと逃げる夢。

②夜、おそらく洗い物をしてたので夕食後。主人は夜勤か帰宅前でいない様子。
突然くらっとして目眩かと思い、洗い物をしていた私はキッチンにつかまる。
娘が騒いで地震と気付いて、慌てて揺れる中、娘のところへ行き抱き合う。
うちは地震対策でキッチン以外はほと んど家具をおいてないので、その夢のなかではリビングの中央に行き、娘と抱き合い揺れがおさまるのを待ちました。そこで夢は終わっています。

あまりこういう夢は見ないのですが…
なんとも気味が悪いです。
何年か前に、地震がおきたからあっちに逃げるんだ!と家族で逃げた夢を見ました。
その時は、起床後テレビをつけたら、九州で大きな地震が起きたとテレビで報道されていてびっくりしたのを記憶してます。

今回、何度もこういう夢を見てるのでなんだか不気味というか、なんと言うか…

①に書いた夢では…白い建物は、私の通っていた小学校(川崎市中原区)の設定でした。この夢の水が襲ってくると言うのは、津波なのか、川の氾濫なのか全くわかりません。
揺れた後、水が襲ってくるということが頭に浮かび、母と建物の上の階へと逃げてる途中に、すでに下の階には水がきていたようなのですごい早さだったと思います。

②に書いた夢では…川の氾濫は、多摩川。なぜか、私が17歳まで住んでいた川崎市中原区がでてくるのです。
小さい頃、よく遊びに行った等々力緑地から多摩川へ出て、土手をサイクリングしたり思い出がたくさんの場所ですが…その土手の手前で母とおしゃべりしてたのですが、突然、話してる母をさえぎって『川が氾濫するから逃げよう』と言うのです。

③に書いた夢では…明らかに自宅のキッチンで私は洗い物をしてます。カウンターキッチン越しにテレビを見ながら踊ってる2歳の娘。その瞬間揺れます。夜だとわかったのは、部屋のカーテンが閉めてあったからです。

どの夢も、揺れに合うのですが、その後被害はどうだったのかとかそれは全くわからず、揺れるところで夢から覚めます。
①②の夢は、先に書きましたとおり、17歳まで住んでいた場所です。
その後、横浜市を転々とし、現在は結婚して鎌倉在住ですので、遊びに行くこともない場所です。
そんな場所に自分がいる夢なんて、なんか不思議な感じです。


本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう