ワタスの予知夢について

スポンサードリンク

さて、これは何の根拠もない。ワタスの夢の話です。
興味のない人はスルーして下さい。

考えるな感じるんだ。
もはやワタスは人の予言云々ではなく自分の感覚を信じることにしますた。

さて、先日、変な夢を見ますた。
ドライブしている夢ですた。
くほほ~
空青く 絶好のドライブ日和
お気に入りの音楽 白クマ君を聞きながらドライブしていますた。

高速道路を突っ走るワタス。風を切って走る快感。たなびく褌。
流れて行く山々の景色に感嘆しながら走っていたのですた。
久しぶりにどこか遠くの温泉でも行く夢なのかもしれません。

ん?
なんだ?

道路の途中でなぜかタンクローリーが止まっていますた。
普通、高速で止まるならちゃんと路肩に止めるはずです。
車線の真ん中で止まっていますた。

ったく。
こんなところに止めて。
危ないじゃないですか。
迷惑なスカポンチン野郎ですね。
ワタスはかまわずスピードをあげて右横を通りすぎますた。

そしたらその運転手のおっさんが
「止まれーーーーー!!」
大声でどなる声が聞こえますた。
未だに耳に残っています。

なんだろう?
どっかのキチガイか?
そう思ってかまわず鬼のスルー。ドライブスルー。
ワタスは今、気分よくドライブ中なんだ。キチガイなど相手にしてる場合ではない。
そうやって通り過ぎたのですた。

そうしたら。
ぁらぁ?先がない。
道路の先がないのです。
走っている道路は高架橋になっていて、先が崩壊してるのです。

つ、つあぁああああ
ぁぁああ

トラックの運ちゃん。あんた。言うの遅いでしょ。
これじゃブレーキ間に合わないでしょ。
このスカポンチーーン。ヒャッハーーーー!

目ん玉を飛びださせながら空中にダイブする夢ですた。

ガクガクガク。金玉を高速に震わせながら飛び起きますた。
恐ろしい夢だった。。
びっしり寝汗をかいていますた。
夢で良かった。。かなりリアルな夢ですた。

さて以下の動画は3.11の直前。
3月10日にやっていた特ダネという番組の動画です。
三陸沖で震度4など地震が続いているという注意を促すものですた。
ワタスが3.11については人工地震説を支持しないのは、前兆がいろいろとあったからです。
これを見ても分かるようにはっきりと予兆が出ていますた。

以下は大阪のニュースのようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111014-00000505-san-soci
大阪・上町断層帯、屈曲部で横ずれ型地震集中発生 大規模地震の引き金になる恐れ
産経新聞 10月14日(金)1時25分配信
 大阪府を縦断する「上町断層帯」の一部で、断層が平行にずれる「横ずれ断層」型の微小地震が集中的に発生していることが、産業技術総合研究所の研究チームの調査で分かった。静岡市内で開催中(12~15日)の日本地震学会で明らかにした。横ずれ断層型の微小地震の頻発は、大規模地震の引き金になる可能性が指摘されており、研究チームは「周辺に比べて特異な現象で、上町断層帯の活動メカニズムの解明につなげたい」としている。

ワタスは関東近辺と思っていますたが。
大阪とは。
まぁ、日本中どこへ行っても安全なところなどない。

最近、真夏日のようですが。これだと伊勢女さんなどが夏と言っても不思議ではない。。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111016/t10013296291000.html
K10032962911_1110161806_1110161816_01.jpg
関東・東海で真夏日のところも
10月16日 17時56分
16日は、南から暖かい空気が流れ込んだため、ほぼ全国的に気温が上がり、群馬県高崎市や静岡市内で30度以上の真夏日となるなど、関東甲信や東海を中心に季節外れの暑さとなりました。
気象庁によりますと、16日は北日本の周辺にある低気圧に向かって南から暖かい空気が流れ込んだため、ほぼ全国的に気温が上がり、特に関東甲信や東海では、日中、日がさして、季節外れの暑さとなりました。日中の最高気温は、群馬県高崎市と静岡市清水でいずれも30度2分となり、10月としては、高崎市で6年ぶり、静岡市清水では8年ぶりの真夏日となりました。また、埼玉県越谷市で29度9分、東京の都心で29度7分、名古屋市で26度1分、仙台市で25度9分、青森市で23度7分などと、東日本と北日本の各地で9月上旬から下旬並みの暑さとなりました。17日は、北日本では寒気や気圧の谷の影響で曇りや雨のところが多くなり、夜は冷え込みが強まる見込みです。一方、東日本や西日本は晴れるところが多く、日中の最高気温は、東京の都心で26度、名古屋市で23度、大阪市で22度などと予想され、平年並みか高めのところが多い見込みです。

それと、こんなニュースを見つけますた。

石橋氏が「超巨大地震」説 南海と内陸部の連動で 2011年10月13日 21時37分
日本周辺のプレートと糸静線断層帯
2011101301000994.jpg
 駿河トラフや南海トラフ沿いで巨大地震が発生した場合、新潟、長野、山梨、静岡県にまたがる「糸魚川―静岡構造線(糸静線)断層帯」まで連動する超巨大地震になる可能性があるとする説を、神戸大の石橋克彦名誉教授(地震学)が13日、静岡市で開催中の日本地震学会で発表した。
 石橋名誉教授は「(東海、東南海、南海地震の)3連動地震より規模が大きくなる。日向灘などの南西側だけでなく、内陸部に及ぶ超巨大地震も考えるべきだ」としている。
 石橋名誉教授は東海・東南海・南海地震について、ユーラシア大陸側から東に進む「アムールプレート」というプレートの影響もあると指摘。(共同)

糸静断層線ってあんた。。
ワタスの住む長野も危ない。。

もうワタスも覚悟を決めますた。
スティーブジョブスさんが言うように。
いつ死んでも良いように生きよ。
そうすれば変な理屈に惑わされなくなる。考えるのではなく感じるんだで生きられる。

多分、長野でもある気がします。
ワタスが見たのは予知夢なのかもしれない。

覚悟を決めますた。
こうなったら気合を入れます。

ひ、や、つ、はぁ!

高速道路は常に150kmオーバー マッドマックス。
またモヒカン刈りにしてきます。
どうせ死ぬならフルスピードでダイブすることにします。

とかなんとか。
冗談です。
もう高速は乗りません。

またスカポンチンな夢の話といつものワタスの妄想ですた。
本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう