明日は東京です

スポンサードリンク

さて、今朝妻とケンカしていますた。
原因はというと、まぁ言うとバカらしいと思うかもしれませんが、お味噌汁ですた。

朝ごはんのときです。
明日、決死の覚悟で東京に行く。
これも最後の朝ご飯になるかもしれない。
味わって食べよう。

いっただきま~す。
いつも、おいしいお味噌汁が出てきます。

しかし今日はなぜか味がおかしい。
というよりも味がしない。
ぇえ?

すみません。
このお味噌汁、なんだか味がなくないですか。

妻は、それは減塩食です。
今日からお味噌もちょっとしかいれませんし、ダシもあまり入れないことにしました。
と言われました。
ぇえ?
どうも昨日、妻はどこぞの医者が主催する健康セミナーに行ったらしくその医者は塩分取りすぎに注意しなさい。なんでも減塩、脳溢血などの防止には減塩食が良いと講演を聴いてきたそうです。

うーん。ワタスが末期の御みそ汁と思って飲んでるのに。
それに無事に帰って来れたとして、これから毎日こういう味のない味噌汁を飲まされるのか。

そう思うとたまらなくつらくなり、こんなみそ汁じゃ嫌だ。以前のお味噌汁じゃなきゃ嫌だ。足をじたばたさせて駄々をこねたのですた。

そうすると妻は目を三角にして、あなたのために思ってやってるんじゃない!!いつもスルメだのピーナツだの塩辛いものばかり食べて。だからあなたは○××△、また罵詈雑言ひとしきりやられますた。

あのですね。あの広島、長崎の放射能治療で有名な肥田先生も言ってますたよ。
これからはなんでも塩辛いものが放射能を撃退してくれるんですよ。
この時代に、その講演してたそのお医者さんは逆行しているのです。
減塩味噌汁などもってのほかです。医者に洗脳されてはいけません。
それは他人の声に耳を傾けた結果に過ぎないのです。
自分の直感を信じるのです。心の声に耳を研ぎ澄ますんだ。
考えるな感じるんだ。

そうやって必死に食い下がったのですが。

え?なにを研ぎ澄ますですって?
ご飯食べ終わったらそこのお米をといでくださいね。

。。
しょうがなしに、さっきまで、お米を研ぎ澄ましていますた。

だいたいです。ワタスは、ブログではなぜか熱烈な読者様がいますが、一番身近な身内からは邪険に扱われているのですた。まぁ、ワタスなど偉そうにブログに書いていますが。実際は、ままならぬ人生を送っているのです。

夫婦や家族など、ま逆の性格の人が一緒になるのかもしれません。
ワタスはいつも考えるな感じるんだの人ですが、ワタスの妻は考えてばっかりいます。いつも理屈でワタスをネチリネチリいびってくるのです。この家ではワタスは感じる担当。考えるのは妻が担当のようです。

例えば、ワタスは人目を気にせずスカポンチンな格好で外を歩きますが妻はそれがたまらなく嫌らしく、外に出かける前には必ず服装チェックされます。こんな田舎、近くにはイノシシしかいないのに身だしなみもなにもないでしょう。
こんにちは。奥さん今日も毛並みが良いですね。
ワタスは、今日は純白のふんどしにしてみますた。どうですか?
そんなことをやったらイノシシの奥さんに一撃必殺の体当たりを股間に食らわされてしまいます。
つぁぁぁああ。金玉がぁぁぁ。
なんという熱烈なあいさつ返し。今日も元気が良いですね。ヒャッハー!そう言いながら昇天してしまうでしょう。

とかなんとか。

くほほ
くほほほ
まぁ、そんなスカポンチンな妄想をしながらケタケタと笑って怒っていますた。
まぁ、しかし。

そういう下らないケンカをしつつ。

良く考えたら。
たわいのない日常生活だけでなく、この世の中、すべて思うようにはならない。
放射能問題しかり。放射能が垂れ流されているのにニコニコ笑っているキチガイ社会。
1%のものが99%の富を独占する格差社会。スカポンチンな社会。
こんな世の中、普通に考えれば怒りが沸いてきても当然です。
破壊的なデモをやりたくなるのも分からないではない。
プルプル、プルプル。怒りで金玉が小刻みに揺れるというものです。

時々、良くワタスのブログを見て心が落ち着くというメールを頂きます。
多分、ワタスがスカポンチンな世の中を冗談まじにり書いているからでしょう。
この先がどうなるか分からない。誰もが不安になる。
ワタスだっていつも笑っているようでいて不安に陥ることがある。
家族だっている。
必死に何かをやろうとしても、分かってくれない周りの人にイライラすることもある。
ワタスだって偉そうに書いていても、自分で自分の書いた記事を読んで落ち着いたりしているのですた。

不安でたまらなくなる世界。怒りに震えそうになる世界。
正しく当たり前の危機感を持って生きている人が馬鹿だのキチガイだの言われる。
まわりには完全に洗脳されシステムの一部になってしまった人達が溢れている。

もし、こういう世界で、腐らずに生きれるのなら。
ヤケにならずに生きる。人にやさしく、前向きに生きる。誰でもできることではない。
イライラした自分も含めて何もかも許す。
全てを肯定し受け入れられるなら。
もしあなたがそういう人になったなら。
あなたの心は鋼のように強くなっているはずですよね。

季節はずれの桜が咲いている。
こういう苦難を乗り越えた先にはごかならず褒美があるはずです。
おめでとうございます。もうすぐ次の世界、嬉し嬉しの世界ですよ。
この桜はそういうことなんだとワタスは勝手に解釈しています。

あなたの魂がここにきた。
このスカポンチンなブログに集った人たち。
この時代に集った仲間。このスカポンチンなシステムをおかしいと思いつつも日々生きている。

未来。
誰も見たことのない未来がある。
だから絶対手をはなさず行こう。一緒にこの狭く苦しい産道を通り抜けよう。
一緒に未来を見よう。

明日から東京に行ってきます。

本当にありがとうございますた。

Progress スガシカオさんです。

誰かを許せたり 大切な人を守れたり いまだ何一つ サマになっていやしない
相変わらず あの日のダメな ぼく 
ずっと探していた 理想の自分って もうちょっとカッコよかったけれど
僕が歩いてきた 日々と道のりを ほんとは“ジブン”っていうらしい

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう