宇宙人から聞いた話 あの世とこの世の仕組み

スポンサードリンク

さて、先日、ネットの掲示板でこんな話を読みますた。
へんてこな形の宇宙人がやってきて夢の中で色々教えてもらったという話です。
面白かったので載せます。

1:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 12:41:28.69 ID:BC2YXBRy0.net
面白い話を色々聞いてきた
需要があれば話すぞ

4:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 12:48:51.15 ID:BC2YXBRy0.net
よし、書いてくぞ
普段見る夢とは比較にならないぐらい現実感のある夢を11月から度々見るようになる
最初に夢にその宇宙人が現れたのは去年の12月上旬だった
宇宙人は白、青、緑を中心とした無数の光の集まりで渦のような姿をしている、つまり銀河みたいな形だ
おおきさはピザのLサイズぐらい、厚さはサッカーボールほど

6:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 12:53:07.05 ID:BC2YXBRy0.net
宇宙人と対話する場所は常に決まっていない、様々なシチュエーションで宇宙人と対話を行う
今朝もその宇宙人と会ってきたが場所は銭湯の脱衣所だった
最初に会った場所は昔住んでいた借家のリビングだった

5:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 12:50:07.93 ID:7Q57EVt70.net
書き溜めしてないのかよ

7:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 12:54:54.37 ID:BC2YXBRy0.net
ごめん、書き溜めていない
直感なんだがこの経験はある時突然忘れる気がして、さっきその事に気付いた
で、書き留めるを思い立ち今急いで書いている訳だ

8:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 13:00:23.86 ID:BC2YXBRy0.net
じゃあ聞いた話を書いていく
昔住んでいた懐かしい借家のリビングで宇宙人は最初に会ったときL字型のソファに座っていた
厳密にいうと座っていたというよりソファの上に渦巻いて浮いていた
俺もソファに腰掛けその渦巻きを眺めている
綺麗だなあって思って眺めていると突然渦巻きが語り掛けてきた
こんにちは、私が誰か分かるかい?
俺は宇宙人だと思いそう答えたら、そうかじゃあ少し君に色々な事を教えよう、そういい対話が始まった

10:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 13:03:25.23 ID:BC2YXBRy0.net
俺が何について教えてくれるのか尋ねたら、教えられるのは過去と現在の事だけ、未来の事は教えられない
他にも知りたければ宇宙の事についても教えようと言った
その他にいくつか知っていてもらいたい事があるから君の希望に関わらずこれだけは伝えるよと言いその日の対話は終了した

12:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 13:07:29.99 ID:BC2YXBRy0.net
多少順不同になるが思い出した順に書いていく
次に会ったのは確か住宅街だった
人気のない通りで頭上に浮かぶ宇宙人と俺がいる
宇宙人には目や口などはなく銀河そのものの姿をしている
声は夢の中で誰かと会話する時と同じ様に頭に入ってくる感じだ
常に1人で現れて、対話時間は体感だが長くて10分程度
夢の中では周りに人がいる事もあるが気付いているのは俺だ

13:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 13:11:47.73 ID:BC2YXBRy0.net
まず俺が宇宙人に訊いたのは何故人は生まれるのかという事だ
宇宙人曰く様々な経験を得て魂を磨く為だという
この世界には我々のいる物質界の他に死後の世界の霊界があり、霊界では人は魂を磨く事が出来ないらしい
その為に魂を磨く場として物質界が生まれたという

14:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 13:21:26.06 ID:BC2YXBRy0.net
次に訊いたのは宇宙人は沢山いるのかという事だ
どの惑星や衛星にも固有の生命が存在出来るように設計されているようだ
そして成熟期を迎えた星には必ず知的生命体が生まれるらしい
ただ同じ物質的でも星ごとに物質的な法則が異なるようで、君たちの観念でいうと周波数が異なると言っていた
周波数が異なる為に互いに知覚する事は困難で、今後科学が更に発展しても宇宙人とコンタクトを取るのは難しいだろうと言っていた

16:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 13:28:35.63 ID:BC2YXBRy0.net
宇宙人は例えばどんな姿をしているのか訊いた
星ごとに異なり君たちから見ても私から見ても実にユニークな宇宙人が沢山いる
例えば電気を生命力の源とするある知的生命体はクラゲのような姿をしていて、惑星を厚く覆い決して晴れる事のない雲の中を浮遊して過ごしている
彼らは身体から発した電気信号を用いて互いに意思の疎通を行う
人間のような脳は存在しなく身体の多くの部分がその役割りを果たす
彼らの計算能力は極めて高く、思考した事を他者に映像や音像として伝える事が出来、この原理を用いて娯楽を生み出す事も可能らしい

22:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 13:42:59.37 ID:BC2YXBRy0.net
またある知的生命体は地上の大気が有毒物質で溢れているので一生を地中で過ごすと言っていた
その知的生命体は地球の団子虫のような姿をしていて蟻のような巨大なコロニーを作り生活を送っている
人間よりもずっと知能が高く知的生命力としての歴史も長く人間よりずっと高度な文明を持ち穏やかに暮らしているという
彼らは先ほどのクラゲのように物質的な文明は持たず、太古にそれらを不要とし放棄しそれに代わる物を手に入れたという
星にもよるが基本的に生命は絶滅する事がなければいずれ物質的な文明や価値観を棄てる時が来ると話していた

23:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 13:49:13.34 ID:BC2YXBRy0.net
どの星の生命も基本的に同じ様な進化を辿るという
言葉や道具を持たない生命から進化しそれらを手にする
言葉を作り火を操り食物を栽培する知恵を身につけ原始的な文明を築く
やがて国家が生まれ高度な文明や文化が生まれ大規模な争いを繰り返すようになる
争いはそれ自体悲しい事だが避けては通れぬ宿命だと言っていた
いつか必ず穏やかに暮らせる時が来るようだが、人間はまだその過渡期の中にいるのでしばらくは苦しい時代を生きる事になると話していた

24:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 13:53:33.17 ID:VBIHxFUX0.net
地球の地底人いるってはなされてましたか?

26:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 13:57:06.07 ID:BC2YXBRy0.net
>>24
地球に地底人がいるか訊いてないけれど、どの惑星や衛星にも人間のような知的生命体は必ず一種しか存在しないと話していた
何故かと尋ねたら星の覇権を争い取り返しの付かない争いが始まり滅亡するからだと言っていた
星がこれだけあるのに複数の知的生命体を一つの星に配置するのは無駄な事らしい

25:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 13:57:00.93 ID:PW1nqEiR0.net
人間といった生命体が存在する目的は何?

29:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 14:04:20.90 ID:BC2YXBRy0.net
>>25
それは確か聴く前に教えてくれた
この世界には物質界以外に霊界と呼ばれる魂のみが存在する場所があるらしい
その霊界では人は苦しみがなく願った事は全て叶う世界で魂を成長させる事は出来ない為に魂を成長させる場として物質界が生まれたと話していた
つまり物質界は魂が修行する場で生命は魂が成長する為に必要な殻との事

霊界や魂の起源についても訊いたがこれは宇宙人も分かりかねると話していた
これは本当に大いなる神秘らしく霊界でも意見が分かれ何億年も議論され結論が出せていないようだと言っていた

27:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 13:57:52.64 ID:BC2YXBRy0.net
次に訊いたのは輪廻転生があるかという事
輪廻転生はあると言っていた
現在の人の場合前世や過去世も人であるケースが大半だが元々は犬や猫、人によっては猿やウサギ、イルカだったという
人によって犬が好きだったり猫が好きだったり好みに相違があるは遠い昔の記憶がそうさせるらしい
だからこれらの動物は特に大事に扱わなければならないと話していた

30:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 14:12:41.22 ID:BC2YXBRy0.net
他の人にもこうやってコンタクトを取るのか尋ねた
素質のある人にはコンタクトを取るがとても難しく対話まで運ぶ事は少ないらしい
我々は常に下等知的生命体に対しコンタクトを取っていて、主に夢の中で出会う事になるようだ
普段見る夢とは比べ物にならないようなリアリティのある夢を見たら我々か霊界からのコンタクトの可能性があると言っていた
身近な人が死ぬ少し前に夢でそれを知った事があるが、この類の予知夢は誰でも見る事がある比較的容易なコンタクトらしいので日頃から夢を注意深く付き合うようにと度々話していた

31:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 14:14:26.77 ID:PW1nqEiR0.net
神とかそれに近い存在は存在するの?

35:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 14:29:06.02 ID:BC2YXBRy0.net
>>31
神様の有無についても訊いている
神様はいるようだ
ただとても大きな存在で霊界の人たちでも知覚出来ない為未熟な私には当然知覚出来ないと言っていた
ただ存在するのは明らかなようだ
人間が存在すら疑ってしまうのは肉体という殻に魂が閉じ込められているからで、死後霊界に戻り肉体のくびきから解放されれば存在を感じたり理解するようになると言っていた
見たり触れたり意思の疎通を行うような存在ではないらしい

32:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 14:16:40.06 ID:1tz/8JId0.net
それがいわゆる神って存在かねぇ?

33:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 14:17:18.32 ID:BC2YXBRy0.net
宇宙人が現れる夢は必ず非常に現実感があり普段見る夢とは全く異なる
屋外の場合穏やかに晴れて心地良く空気が柔らかく情景は少し霞んで見える
空を見ても太陽は見当たらず基本的に周りに人はいないのだが稀にいる時がある
昔住んでいた懐かしい家で会う事もあれば知らない街中や今朝のように銭湯の場合もある
なんで毎回場所が異なるのか今になって気になってきたが訊いた事はない

36:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 14:32:36.80 ID:BC2YXBRy0.net
ちなみに俺は夢の中で自由自在に活動出来る所謂明晰夢というのをほとんど見た事がない
宇宙人と会って質問している時も自分の意思で質問しているというより、日頃気になっている事が口を突いて出てくる感じだ
だから訊きたい事を訊ける訳ではないが今晩も見るかもしれないので、質問があったら聞いておくぞ

37:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 14:39:04.89 ID:BC2YXBRy0.net
自分の前世についても訊いてみたのだが、俺はイギリス人だと言われた
さっきも話したようにほとんどの人間は前世もその前、つまり過去世も人間であるケースが多く色々な国で男や女として生まれているという
それでこの時霊感に乏しくても前世をある程度、あるいはしっかりと特定する簡単な方法があると教えてくれたので紹介する

39:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 14:48:01.32 ID:BC2YXBRy0.net
まず好きな国を思い浮かべる
ひとつでもふたつでもいい、好きな国をあるだけ思い浮かべる
思い浮かべたらそれらの国で特に惹かれる時代を思い浮かべる
そこまで思い浮かべたら次に惹かれる順に並べてみる、一番惹かれる国はどこだろうか
誰にでも多分惹かれる国や時代があると思うのだが、その思い浮かべた国や時代に生きていた可能性が非常に高いと言っていた
また特に惹かれる職業や生き方、音楽や文学などの文化からもある程度絞れるだろうと話していた
更に前世の容姿は今世に引き継がれるケースが多々あるようで、例えば前世がスペイン人の場合今世でもスペイン人の様な容姿で服装の趣味まで似る事があるらしい

40:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 14:52:37.83 ID:ovVlQUv40.net
興味深い話だ。戦争で死んだ飛行機乗りが、飛行機のおもちゃ好きの赤ちゃん
として生まれてきたと言うのが、こないだ仰天ニュースでやってたな。
特殊な死に方をした人間ほど、前世の記憶をもって生まれてくるらしい。

41:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 14:56:52.57 ID:BC2YXBRy0.net
また人は死ぬとあの世に行って自分より格の高い上級霊と共に今世を振り返り総括するという
人は皆それぞれ課題を背負い誕生するのだがその課題をどこまでこなせたのか、卑怯な生き方をしなかったか、全て洗い出され丸裸にされるようだ
今世を振り返り新たな課題を設け再び地上に生まれるようなのだが、死んですぐ生まれ変わる訳ではないらしい
また死に方や生前の死生観によっては穏やかに成仏出来ず大変な苦労を伴うようで、特に自殺は犯してはならない最も罪深い行為らしいと話していた
自殺すると少なくとも本来死ぬはずだった時期、つまり寿命まで今世で苦しむ羽目になりその後も簡単には成仏出来ない為いい事がまるでないと言っていた

43:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 15:06:17.61 ID:BC2YXBRy0.net
前世を信じる人にとって自分の前世が何処の誰だったか気になる事だろうが、何処の誰だったか知る事よりも何を成し遂げやり残したか考える事の方が尊いと言っていた
俺の場合イギリスで19世紀から20世紀にかけて裕福な商家で育ち一生を終えた女だったらしく、今世では男として自活し家族を養い生き抜く事が課題となっているらしい
確かに言われると俺は仕事が嫌いで高級志向で何よりイギリスが好きでたまらない
このように好きな国や時代、趣味嗜好や性格、向き不向きなどである程度前世は特定出来るのだという
そして改めてになるが前世を知る事より前世で達成した課題ややり残した課題に想いを馳せる事の方が価値があると言っていた

45:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 15:09:57.21 ID:PW1nqEiR0.net
大体の宇宙観はスピリチュアリズムに近いね。

47:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 15:17:28.33 ID:2HcVcCmF0.net
過去や前世に囚われず今を一生懸命生ききればいいって思うけどなお

48:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 15:18:24.52 ID:BC2YXBRy0.net
今朝宇宙人に会った時の話をする
俺は訪れた事のないおそらく何処にも存在しない架空の銭湯にいた
服を脱がなきゃと思い脱衣所に行き、脱いだ服をしまう格子状の戸棚に向かうとその戸棚の中に宇宙人がいた
宇宙人は白、青、緑の無数の光が集まって出来た銀河のような姿をしていて、大きさはピザぐらい、中心を軸に微かに回転している
寝る直前にパリの騒動の続報をニュースで見たからか、俺はこの騒動について尋ねてみた

49:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 15:27:09.76 ID:BC2YXBRy0.net
争いは如何なる知的生命体も避ける事が出来ないと言っていた
知的生命体は互いに傷つけ合うがいずれ分かり合えるようになるという
どうすれば分かり合えるのでしょうと尋ねたら、君たち自身で苦しみ乗り越える事に価値があるから解決策を教える必要はないと突っぱねられてしまった
あと今朝はもう一つ聞いた気がするんだけれど思い出せないので思い出したら書く

51:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 15:33:48.22 ID:BC2YXBRy0.net
他の宇宙人と交流出来るようになるかと尋ねた事がある
さっきも書いた話なので重複するが、どの惑星や衛星にも知的生命体は存在するが物質的な法則が異なる為互いに知覚するのは非常に難しいと話していた
君たちは火星の探索を開始しているが火星で知的生命体と出会い交流する事は不可能だろうとの事
では僕たちが訪れる事で火星の知的生命体や文明を傷付けるような事はないのだろうかと話したが、物質的法則が異なる為に影響し合う事は少ない為問題にならないとの事だった
更に生命は自らが生まれた星以外では長期間活動する事は出来ない為尚更影響を与える事は少ないだろうとも話していた

52:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 15:39:52.83 ID:BC2YXBRy0.net
太陽のような恒星にも生命がいるか訊いた事もある
恒星は核融合により高温に熱せられ我々でも霊的存在でも干渉するのが難しく分からないと話していた
同じように干渉が困難な惑星や衛星が無数にあるらしく、知的生命体がいるの直感で理解出来るのだが自ら知覚、つまり確認する事は難しいとの事だった
更に宇宙の遥か彼方の星に関しても余りに遠い為確認する事は出来ないとも話していたが、自分より高等な霊的存在なら知覚出来るのかもしれないようだ

54:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 15:48:14.71 ID:BC2YXBRy0.net
宇宙人になんで我々にコンタクトを取るのか訊いた事がある
我々の目的はこうして肉体を離れ遠くの星に住む知的生命体にコンタクト出来る段階まで進化出来た
我々知的生命体はみな魂を磨く為に生きていて、その手助けが出来る者は物質界でも霊界でも喜んで行うよう魂そのものがそう出来ている
つまり知的生命体には強い奉仕の精神が備わっており進化する事により更にその精神が高まるのだ
したがって本能や直感、あるいは使命感から君たちにコンタクトを取り叡智を与えるのだと言っていた

56:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 15:50:30.19 ID:PW1nqEiR0.net
自殺すると罰を受けるとよく言われてるけど、実際どんな苦しみを受けるの?

57:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 16:05:27.40 ID:BC2YXBRy0.net
>>56
嫁の支度が遅いのでレスするぞ
これは自殺の話に触れた時に映像で見たのだが、行為に及ぶ苦しみを本来迎える筈であった寿命の時まで延々と繰り返すようだ、その情景が見えてきた時は本当に恐ろしかったし思い出した今も寒気がする

58:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 16:05:57.54 ID:2HcVcCmF0.net
その宇宙人さんはあまりいい宇宙人ではない感じがします

59:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 16:13:29.19 ID:BC2YXBRy0.net
天国と地獄についても訊いてきた
霊界は幾重もの層を形成しているらしく上層階ほど成熟した清らかで美しい魂が生活しているようだ
下層階になればなるほど陰鬱な世界になり最下層は地獄さながらの情景らしい
それとは別で霊界と物質界の狭間になる世界があり、仏教用語でいうところの幽界というのだろうか、そういう半端な世界があるらしい
人によってはこの幽界も地獄のような場所になるだろうと話していた
ちなみに仏教では悪事を働くと地獄に落ちるというが、閻魔が裁いて地獄に落とすような事はないと言っていた
魂自ら相応しい層に向かい相応しい歓迎を受けるのだと話していた

60:名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/01/12(月) 16:15:13.45 ID:BC2YXBRy0.net
嫁が支度を終えたので出掛けてくるぞ
落ちてなかったらまた書いていく

うーん。
この宇宙人さんは、人間は魂を向上させるために生まれて来た。
この世は魂を進化させるための場所と言ってますね。

以下、全然別で同じような話です。
雲黒斉さんという方が書いた、あの世で聞いたこの世の仕組みという本です。
著者の雲黒斉さんは、仕事のストレスで、うつ病と記憶障害になって薬で治療を始めたら、
自分の守護霊の声が聞こえるようになったといいます。

その守護霊が教えてくれた話をまとめた本ですた。
あの世とこの世の仕組みを書いています。

一部引用します。

http://blog.goo.ne.jp/namagusabose/ より

( ゚・゚)「何?人はやっぱり死んだあと生まれ変わるの?」

☆守護霊 『そうだよ。そりゃもう、何度も何度も。ただ、この生まれ変わりのシステムはかなり複雑でね。おまえがそのまま他の誰かに生まれ変わるワケではないんだ。』

(; ̄ー ̄)…?

☆『あの世に来ればわかるよ。あの世には、おまえがたくさんいるんだ。かく言う私も、おまえなのだよ。』

(; ̄ー ̄)…????? 「え? 守護霊さんが…? 僕なの…?」

☆『そう、ある意味では私はおまえと一つなのだよ。だから私は片時も離れずおまえを見守っている。自分に関わる事だからね。おまえの成長は私の成長となる。』
『私がおまえであるという事がどういうことか説明してあげよう。私はおまえの前世の一つだ。私が生まれ変わっておまえになった。だから、おまえは私であり、私はおまえなのだ。』
『そして、注目すべき点はここからだ。私はおまえに生まれ変わった。しかしながら、私の個性は失われてはいない。私は私で、この通りあの世に存在している。これが生まれ変わりのシステムの複雑なところなんだ。』

『大丈夫かい?まだ話についてこられるか?』

( ̄ω ̄;)エートォ…「正直よくわかんないけど、話を続けてください。」

☆『江原さんの本で「魂の故郷」という話があったのを覚えているかい?あの本では「コップの水」で例えていただろう?』
『あの比喩を別な物に置き換えて説明しよう。』

【以下守護霊の解説】**********************************
まず、「あの世」にはお前の「魂の故郷(大きな自分)」がある。
これを「黒い粘土」に例えよう。
 ※黒い粘土だと思ってね。

この「黒い粘土」の目標は、自分の魂を漂白(向上)し「白い粘土」になること。
→漂白(魂の向上)→

ただし、「あの世」で「魂の漂白」の作業を行うのはとても大変なことなんだ。
魂は「あの世」にいるより「この世」にいた方が漂白の効率がいいんだよ。

本当は一気に漂白したいところなのだが、「あの世」にはこの「漂白したがっている黒い粘土」がたくさんいてね、順番待ちが起きているんだ。私だけが「じゃあ、お先に!」って訳にはいかなくてね。
「この世」は物質界であるがゆえに、生まれる事が出来る魂に限りが出てしまうんだよ。
そこで、「あの世」にいる「黒い粘土達」は、「自分のひとつまみ(小さな自分)」だけを「この世」に送るのだ。
→→→(ひとつまみ分の魂)※これがこの世に生まれる。

このひとつまみの  の使命は、その生涯をかけて出来るだけ自分を漂白すること。

 →漂白(魂の向上)→ 
そして、この ● がその一生を終えると「あの世」ののもとへ帰ってくるのだ。
そうすることではやっと「黒」から「グレー」になることが出来る。
そして、この作業(転生)を延々と繰り返し、はどんどん白くなっていくのだよ。
→→→→→→

**********************************
分かったかい?だから、私はおまえであり、おまえは私なのだ。

☆『人間が転生をする理由は理解できたかい?』

(-ω-)「何となく分かった気がします。でも、一つ疑問が…。魂の故郷(大きい自分)が真っ白になった後はどうなるの?」

☆『「大きい自分」は、そのまた上の「さらに大きな自分」へと帰っていくのだよ。だから、私にも守護霊がついている。』

Σ(゚д゚ノ)ノ!「ええっ!?守護霊をサポートする守護霊がいるの??」

☆『そうだよ。前に誰にでも守護はあると教えたつもりでいたが…。不思議なことかい?』

( ̄、 ̄;)「いや、不思議というか、そんなこと考えたこともなかった…。」

☆『話をちょっと戻そう。おまえにはこれからも、しっかり漂白してもらわなきゃならん。おまえはまだまだグレーだから…。』

(;-_-) =3「なんだか大変そうだね。責任重大みたいだし…。」

☆『いやぁ、そんなに気負いすることはない。おまえがその気になってさえしてくれれば、あの世からの応援を受け取ることができる。心を開いて、受け取り上手になりなさい。』

『とはいえ、おまえが過酷な状況にいるのは確かなんだ。「この世」は魂の訓練所だからね。』

( ̄、 ̄;)「魂の訓練所?」

☆『そう。訓練所。さっき転生の説明をしたなかで、「あの世」より「この世」の方が漂白の効率がいいと言ったよね。「この世」は、短期集中で効率よく魂を磨く訓練所なんだよ。この訓練所には、「おまえが抱えている宿命」や「人生の壁」など、魂を鍛えるための「カリキュラム」が用意されている。』
『あっ、でも、そんなにこのカリキュラムを怖がる必要は無いよ。なぜなら、このカリキュラムはおまえがまだ「この世」に生まれる前に、あらかじめ、私と一緒に(自分で)決めた目標なんだ。だから、基本的に自分で乗り越えられない壁は無いと思っていい。それに、「宿命」はあらかじめ「あの世」で決めているが、「運命」は「この世」で変えることができる。』

『これからも色々な方法でアドバイスしていこう。「この世の仕組み」が理解できれば、歯をくいしばって試練に耐える必要はなくなる。訓練は楽しくこなしていこうじゃないか!』

『それと、もう一つ。私が最初に「瞳」の話をした種明かしをしよう。瞳の輝きはその人間の「漂白具合」をさらけ出してしまう。だから、自分の人生に自信のある者は、しっかりとした眼差しでいられる。逆に、自信の無い者は人と目を合わせられない。(自分の魂が見透かされる事を潜在意識の中では気付いているのだ。)自分の成長を確認したいときは鏡を見なさい。自分の瞳は今輝いているか?と自問しなさい。…今のおまえは何かあるとすぐに目が泳ぐ。自分に自信を持てないからだ。自分の生き方に自信が持てる人間になりなさい。』

_| ̄|○「はぃ…。精進します…。」
魂を磨き、真っ白な「人生の経験」を持ち帰るのが、私たち人間が生まれてきた理由…だそうです。

そう。
これはワタスもそう思う。

この世は訓練所。
進化のための場所。

そして霊界に行ってしまうと、魂は磨けない。
霊界は、死んでるんだからもう死ぬこともないし、超安心安全。
でも、安心、楽過ぎて魂は向上しない。
進化できない。

だから我々はわざわざこういう苦労の多い世界に生まれてきている。

悪い奴ばっかだ。。
嫌な出来事ばっかりだ。。
そして病気も多い。

でも、トレーニングルームが軽い筋トレばっかりじゃ意味ないでしょう。
きつい筋トレがあってこそ嬉しいのではないでしょうか。

だから一生つつがなく暮らしたいとか。無病息災で暮らしたいとか。
ひきこもりで一生を終えるとか。

バカか。。

霊界に帰ると、死ぬほど後悔するのですた。
って、もう死んでるんですが。

もっとトレーニングしてれば良かった。。
そう後悔してしまうのですた。

そして、そう考えると価値観が反転するのではないでしょうか。

お金持ちで幸せそうに暮らしている人を見て。
う、うらやますぃ。。
それに比べなんで私は派遣社員で安アパートでひいこら生きてるんだ。。

ではなく、
よっしゃ!!私は魂を磨いてるんだ。
こんな環境でも腐らず前向きに生きている。
魂がめちゃくちゃ向上してる!!

それに比べ金持ちどもは可哀想だなぁ。
魂がみがけなくて本当に悲惨だ。
そういう風に思えたりもするのです。

2015年からワタスは怖い怖いはやめた。
人間どうせいつかは死ぬ。

ヒャッハーーーー!!
だから、なんでもチャレンジ、なんでもやってみる。

そして、そう考えるとこの世の支配者。
奴らの存在はとってもありがたい存在に思える。
99%の人々にとって、富を吸い上げてこの世界をきつく苦しくしてくれている存在。
ひっじょーーーーーーーに、ありがたい存在なのですた。

ありがとうございます。
毎日ひいこら働かせて頂いてありがとうございます。
ワタスはいつも奴らに感謝しているのですた。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう