リンゼイ・ウィリアムス氏の最新DVDを買ってみた。株価18000円突破7年7カ月ぶり最高値

スポンサードリンク

さて、なんだか株価が上がってるとか。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150216/k10015493011000.htmlc201501AV_000002687.jpg

週明けの16日の東京株式市場は、ヨーロッパ経済の先行きへの警戒感が和らいだことなどから多くの銘柄に買い注文が出て、日経平均株価は終値としておよそ7年7か月ぶりに1万8000円台を回復しました。

16日の東京株式市場は、取り引き開始直後から多くの銘柄に買い注文が出て、日経平均株価は1万8000円台をつけて取り引きが始まり、その後は1万8000円を挟んで一進一退の展開となりました。

うーん。1万8千円回復。
ったく、なんなんでしょうね。。
上がったり下がったり。
上下運動ばかりやってないで、さっさとフィニッシュしろこの遅漏野郎!
と先ほどあなたの奥さんのように怒ってしまいますた。

さて、FXとか先物とかやったことがある人なら分かると思いますが。
普通は、例えばあなたが1万円をFX口座などに入金したら、
その25倍ぐらいの取引が出来る訳ですよね。
1万しかないのに、25万円も口座に入ってるものとしてドルを買ったり売ったりできるのです。
そういうのをデリバティブ取引というのですよね。

で、世界の投資銀行。
JPモルガンとかシティバンク、ゴールドマンサックスとか。
そういう銀行も規模が違うだけで同じことをやってます。

例えばJPモルガンは250兆の総資産がある。
つまり取引口座に250兆円入れてるのですね。
250兆円といえば、それだけでも庶民からすると天文学的数字ですが。
さらにその資産を元にJPモルガンは6800兆円の取引をやってる訳ですね。

6800兆円ってあんた。
どんだけの額なんだ。。

ほとんどの投資銀行が、自分の資産の20倍~60倍のデリバティブ取引をやってます。

総資産 デリバティブ
取引量
JPモルガン 250兆 6800兆
シティバンク 190兆 6000兆
ゴールドマン 90兆 5450兆
バンクオブアメリカ 200兆 5450兆
モルガン・スタンレー 80兆 4500兆
ドイツ銀行 263兆 7500兆
 :  :  :
合計 7京円

   

で、デリバティブの総取引量は世界の投資銀行合わせると
だいたい7京円ぐらいと言われてるんですね。
もうなんだか天文学的な取引量です。

ったく。。このスカポンチンどもが。。
そんな7京円もどこのどいつが刷ったんだ?

まぁ、分かると思いますがそんなお金は単なるバーチャルです。
コンピューター上に流れる数字の羅列。
別に実際に紙幣として存在する訳じゃありません。

例えばあなたが、コツコツ自給850円のコンビニバイトでお金をためる。
そして彼氏へのバレンタインデーのチョコを買う。
2千円はちょっと高い。。
千円のにしとこうか。。
どうしよう。。
などといたいけなハートを痛めつつ悩んでいるとします。

そんなあなたを横目に奴らはヨッシャ!
原油を1兆円分買ったるわ!などと豪快に取引してるのですね。

しかも、損しても国民の金で損失補てんされます。
安心安全の大バクチが打てるのです。

意味が分かりません。

なんたるバカバカしい仕組み。
キチガイ極まれり。

このおバカな仕組みは一体いつ終わりが来るのでしょうか。

ワタスはいつでも速攻でモヒカンにできるようにバリカンをスタンバって待ってるのですが
なかなか終わりが来ません。

ったく、何年待たせるんだ?
何をモタモタやってんだ?
もうマヤ歴の終わり2015年の9月が来てしまうではないですか。

9月までにイスラエルの第三神殿作んなきゃもう次のチャンスはないんだよ?
ユダヤ教の祭日と月食と日食が重なるのは今年の9月までだよ?
何やってんの?
もう諦めたのか?

と思って、とうとう先日あのリンゼー・ウィリアムス氏のDVDを買ってしまいますた。

以下のサイトで買えます。
http://www.prophecyclubresources.com/SPECIAL-EVENTS-SCHEDULED-FOR-2015-LINDSEY-WILLIAMS/productinfo/LW-SESF01/
c201501AV_000002688.jpg

The Propecy Club (予言クラブ) というサイトでした。

ったく。
なんでワタスがこんな5000円も払って予言クラブだとかなんとかの
DVDを買わなきゃならないんだ。

月刊ムーか!
などと一人突っ込みをしながら見ていますた。

こんなやつ。
c201501AV_000002689.jpg

さて、見てみた感想です。

うーん。
別に目新しいことはそれほど言ってませんですた。

ワタスはてっきりこの2015年の早い段階で経済崩壊が来る。
と思ってたのですが、どうも今年の9月~10月のようですね。

それで、こんな話のようですた。

経済崩壊にはシュミータ年(Shemitah)という7年のサイクルがあって
リーマンショックは2008年の9月。

そして
2009年9月   1年目
2010年9月   2年目
2011年9月   3年目
2012年9月   4年目
2013年9月   5年目
2014年9月   6年目
2015年9月   7年目

で、2015年9月がちょうど7年目。
だから2015年の9月に経済崩壊が来る。
それはリーマンショックをはるかに超える規模だ。
そのためにエリート達はデリバティブ取引を流行らせている。
デリバティブ取引量が大きければ大きいほどその被害も甚大になる。

ということでした。

ちゃんちゃん。

うーん。
せっかく買ったのに前から知ってる内容ばかりですた。

まぁ、良い。

2015年の9月なのか。

ったくあのスカポンチンの馬鹿ども。
モタモタしおって。

やる気あんのかこらぁ!!!
やるならもっとさっさとやれこの野郎!!
頭来たので、DVDに怒鳴りつけていますた。

何騒いでるの!!
静かにしなさい!
1階にいるとても怖い人に怒鳴られてしまいますた。

本当に申し訳ありませんでした。

とにかくです。
リンゼーウィリアムス氏が言うには、どうも今年の9月頃までは資本主義は崩壊しないらしい。

株価も1万8千円行った。
とりあえず、おめでとうございますた。

まぁ、ワタスは株価などスルー。
今年の9月の崩壊、ハイパーインフレに向け着々と準備をするまでです。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう