アニメに見る2015年

スポンサードリンク

来る~絶対来る~。
さて、本日4/4はブラッドムーンの日、そしてめでたいユダヤ祭日。
過越し祭なのですが。
こういうオカルト系の話は単なる趣味です。エンターテインメントとしてお楽しみ下さい。

映画「AKIRA」と言えば、2020年の東京オリンピックを予測していたと
噂される映画ですが。

その舞台は、2019年、第三次世界大戦後のネオ東京でした。

9c8270a4.jpg

ネオ東京は2020年のオリンピックを控えて再開発の真っただ中という設定でした。

71d71736.jpg ae615f6f.jpg

ネオ東京では失業率が増加し、各地でデモが起きてる。暴徒化した市民、治安が悪化した都市として描かれてます。
映画の主人公も暴走族の少年でした。

で、その荒みきった社会は、前総理の税制改革の歴史的失敗によるものという設定です。
それってあんた。。

アベノミクス?

最近、こんなニュースがありますた。
NHKニュース:生活保護受給世帯 過去最多161万世帯に

JCAST: 値上げラッシュの4月!乳製品、トマトケチャップ、食用油、コーヒーなど次々・・・

以下、非常に興味深いですね。
オリンピックが決まった年というのが全部、総理が安部一族の時なんですね。

1964年 東京五輪が決まった時の総理大臣 岸信介  (安倍晋三の祖父)
1972年 札幌五輪が決まった時の総理大臣 佐藤栄作 (安倍晋三の大叔父)
2020年 東京五輪が決まった時の総理大臣 安倍晋三

で、落選したのは鳩山一族というのもなんとも。

1960年 東京五輪立候補 落選 当時の首相 鳩山一郎
2016年 東京五輪立候補 落選 当時の首相 鳩山由紀夫

とにかく映画「AKIRA」は完全に予言アニメ化してる気がします。

アニメといえば他にも。

img7b085413zik0zj.jpeg

動画 20世紀少年

これは、あの20世紀少年ですね。
浦澤直樹氏による大ヒット漫画で、映画化もされました。
で、この漫画の舞台は2015年なんですね。

あらすじは、悪役「ともだち」が世界をのっとる。
2000年の大晦日、世界各地で新種のウィルスがばら蒔かれ世界は破滅の危機を迎えた。
ワクチンを用意した「ともだち」によって世界の破滅は免れ、世界の英雄になった。
で、2015年、防毒マスクをつけたスーツ姿のセールスマンが世界各地でウイルスを散布し、世界は再び滅亡に向かう。
殺人ウィルスによって世界は滅亡し、西暦は終わった。
その後、2016年からは西暦改めともだち暦となった。

20世紀少年の舞台 2015年

1月2日 – ともだちが山根により射殺される。
3月 – 万国博覧会開会式。ともだちが復活し、ローマ法王を暗殺から救う。
時期不明 – 世界各地で細菌がばら撒かれ、世界滅亡のカウントダウンが始まる。
7月17日 – 東京が壁で分断されていく。
12月31日 – 西暦最後の日となり、西暦2016年からは、ともだち暦元年となる。

もうひとつ。
これは、エヴァンゲリオン。

エヴァンゲリオンと言えば、フリーソーメンのシンボルが多く出て来るアニメとして知られています。

c201501AV_000002785.jpg

主人公の碇シンジ君=神の児。
その父、碇ゲンドウの旧姓は「六分儀」。
六分儀は「コンパス」を意味しています。

そして母親は碇ユイ。碇という文字は分けると「石」と「定」。
つまり、フリーメイソンのシンボルを表す「コンパス」と「石の定」。

あらすじは、西暦2000年9月13日に起きた大災害セカンドインパクトによって世界人口の半数が失われた世界。
謎の「使徒」と呼ばれる生物の研究で大爆発が起きた。
2015年6月22日、主人公の碇シンジ君が第3新東京市に上京するとともに、使徒サキエルが襲来
ストーリーがここから始まります。
12月31日、この日から翌1月1日以降にかけて物語のキーとなる人類補完計画が発動
計画の過程で大災害サードインパクトがおこり、世界は崩壊した。

新世紀エヴァンゲリオンの舞台も2015年

6月22日 – 第三使徒サキエル、襲来。
7月13日 – 第四使徒シャムシエル、襲来。
9月21日 – 惣流・アスカ・ラングレー、第壱中学校2年A組に転入。
12月 – 第十七使徒タブリス(渚カヲル)、襲来。
12月31日 – この日から翌1月1日以降にかけて人類補完計画が発動し、人類がL.C.L.へ還元される。

このなんとかインパクトというのは、リンゼイ・ウィリアムズ氏の言う2015年の彗星衝突を思い浮かべます。

いや、色々見ると面白い。
2015年というのはなぜかアニメ・漫画で世界崩壊の年になることが多い。
流行するアニメや漫画等は何かのメッセージを天界から受けているのかもしれません。

本当にありがとうございますた。

これは20世紀少年のテーマにもなった20th Century boy

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう