地震情報 長野震度4 3の倍数月に注意

スポンサードリンク

さて、昨日、長野で地震があったようですね。

ワタスは全然気づきませんでしたが。

20150324010611-20150324010938-large.jpg
発生時刻 2015年3月24日 1時6分頃
震源地 長野県北部
最大震度 震度4
位置 緯度 北緯 36.8度
経度 東経 137.9度
震源 マグニチュード M3.6
深さ ごく浅い

これはまたも神城断層でしょう。
フォッサマグナの左側の断層ですね。
AS20141124000240_comm.jpg

昨日は、埼玉あたりもちょっと揺れたとか。
20150323214043-20150323214504-large.jpg 

発生時刻 2015年3月23日 21時40分頃
震源地 埼玉県南部
最大震度 震度2
位置 緯度 北緯 36.0度
経度 東経 139.8度
震源 マグニチュード M3.9
深さ 約90km

こっちはフォッサマグナの右側の断層でしょうか。

まぁ、4月以降ちょっと気になりますね。

ところで、以下面白い分析です。
日本で明治以降、千人以上死んだ地震というのは、1月以外は
全部3の倍数月に起きているようです。

【1月】
1995年1月17日 阪神大震災(M7.3)犠牲者:6,437人
1945年1月13日 三河地震(M6.8)同:2,306人

【3月】
1927年3月7日 北丹後地震(M7.3)同:2,925人
1933年3月3日 昭和三陸地震(M8.1)同:3,064人
2011年3月11日 東日本大震災(M9.0)同:1万9000人

【6月】
1896年6月15日 明治三陸地震(M8.2)同:2万1,959人
1948年6月28日 福井地震(M7.1)同:3,769人

【9月】
1923年9月1日 関東大震災(M7.9)同:10万5,385人
1943年9月10日 鳥取地震(M7.2)同:1,083人

【12月】
1944年12月7日 昭和東南海地震(M7.9)同:1,223人
1946年12月21日 昭和南海地震(M8.0)同:1,443人

3の倍数なんだ。。
ということは、今月3月が無事だったとすると、次は6月なのか。。
まぁ、ゲリー氏は4月と言ってますが、なんだかんだで4月は起きず、
個人的にワタスは6月が危ないと思ってます。

以下、こちらも面白い分析。
大きな地震が起きた後は、必ずそのペアとなる地震が起きているという分析。
だいたい1~6年の間にペア地震が起きてます。

1096年12月17日 永長地震(東海・東南海地震) – M 8~8.5、
1099年2月22日 康和地震(南海地震) – M 8~8.5、
(2年2ヶ月)

1495年9月12日 明応の関東地震(相模トラフ地震)
1498年9月20日 明応地震(南海トラフ地震)
(3年)

1605年2月3日 慶長地震
1611年12月2日 慶長・根室沖地震
(6年10ヶ月)

1703年12月31日 元禄関東地震(M 8.1~8.2)
1707年10月28日 宝永地震(M 8.4~8.6)
(3年10ヶ月)

1854年12月23日 安政東海・東南海地震 – M 8.4、
1854年12月24日 安政南海地震 – M 8.4、
(1日)

1894年3月22日 根室半島沖地震 – M 7.9(Mt 8.2)、
1896年6月15日 明治三陸地震 – M 8.2~8.5、
(1年3ヶ月)

1918年9月8日 択捉島沖地震 – M 8.0(Ms 8.2、Mt 8.5)、
1923年9月1日 大正・関東大震災 – M 7.9(Ms 8.2、Mt 8.0)
(5年)

1944年12月7日 昭和・東南海地震 Mj 7.9(Mw 8.2)、
1946年12月21日 昭和・南海地震、Mj 8.0(Mw 8.4)、
(2年)

1952年3月4日 十勝沖地震 – Mj 8.2(Mw 8.2)、
1958年11月7日 択捉島沖地震 – Mj 8.1(Mw 8.3)、
(6年8ヶ月)

1968年5月16日 十勝沖地震 – Mj 7.9(Mw 8.3)、
1969年8月12日 色丹島沖地震 – Mj 7.8(Mw 8.2)、
(1年3ヶ月)

1993年7月12日 北海道南西沖地震(M7.8)
1994年10月4日 北海道東方沖地震(M8.1)
(1年3ヶ月)

2003年9月26日 十勝沖地震(M8.0)
2006年11月15日 千島列島の地震(M8.3)
(3年2ヶ月)

2011年3月11日 東日本大震災(M9.0) ←いまここ
???

東日本大震災のペア地震はいつになるんでしょうか。

まぁ、何かの参考になれば。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう