今度は浅間山も噴火か?火山性地震が53回も

スポンサードリンク

えあ。浅間山もぉ?

浅間山とは群馬県と長野の県境にある山ですが。
↓ここ
DAFYV220150514000021.jpg

http://www.shinmai.co.jp/news/20150523/KT150522FTI090039000.php

気象庁は 22日、浅間山(長野・群馬県境)の火山活動が高まっているとして、臨時の解説情報を発表した。21日の火山性地震が53回に上り、2011年4月以来、 約4年ぶりに50回を超えた。「ただちに噴火につながる状況ではない」とし、噴火警戒レベルは1(活火山であることに留意)に据え置いている。

 23日に気象庁の機動観測班が出動し、ヘリコプターで上空から火口付近の熱や噴煙の状態を観測する。

 :
IP150522MAC000054000.jpg

気象庁によると、火山性地震は昨年1月ごろから長期的な増加傾向を示している=グラフ。多くは比較的浅い場所で発生したとみられる低周波地震。「1日当た りの地震回数で月平均30回以上」がレベル2(火口周辺規制)への引き上げ基準の一つで、21日まで30日間の平均が29回を超えたため、解説情報を出し た。

 地下の熱水やマグマの動きなどで起きる火山性微動も4月から増加傾向にあり、21日は2回観測した。地殻変動や噴煙の高さなどに目立った変化は観測されていない。

 昨年9月の御嶽山噴火を踏まえ、気象庁は警戒レベルの引き上げには至らないものの、注意が必要な火山活動の異変を伝える解説情報に「臨時」と明記する運用を今月18日に開始。今回が初適用となった。

これは最近の地震回数。

http://www.jma.go.jp/jp/volcano/info_03_20150522161508.html
           火山性地震   火山性微動
4月 1日から10日   220回      7回
  11日から20日   206回      5回
  21日から30日   304回     11回
5月 1日から10日   247回     3回
   11日から20日   304回    11回
   21日         53回      2回
   22日(15時まで)  16回     0回

これはまずい。
急いであの人に知らせなければ!

と浅間山噴火で思い出すのは、そう。浅間山の麓のあの人です。

軽井沢は、以下のように浅間山が噴火すればマグマがドロドロと流れ落ちてくる位置にありあす。
DAFYV220150514000019.jpg

軽井沢に建設中の巨大ビル・ゲイツ邸は大丈夫なんでしょうか。

6000tubobessou.jpg 983748_178619425633715_706534639_n.jpg

完成は28年というから来年なんですが。
せっかく、巨費を投じてやっと別荘完成!
巨大別荘オープンおめでとうございます。
乾杯!ヒャッハーーー!

ドカーン!
その瞬間に浅間山噴火とか。
そうやってゲイツさんは昇天するのでしょうか。
そうなったらゲイツさんは死んでも死にきれないのではないでしょうか。

このブログとも浅からぬがある人なので、
急いで知らせてあげようと思います。
これから車で知らせに行ってきます。

しかし、なんともはや。
どこもかしこも噴火しそうになってきましたね。
他にも鹿児島の口永良部島(くちのえらぶじま)、東北の蔵王山(ざおうさん)などなど。
噴火兆候があるとのニュースがあります。

ゲリー・ボーネル氏の予言では2018年までに地殻活動が活発化するとありましたが。
こりゃ本当にそうなってきましたね。

4月12日は外れてしまいましたが。
全体的には当たってる気がします。
改めてゲリー氏の予言をのっけときます。

私は地震について話すのは好きではありません。
それは地震の被害が惨憺(さんたん)たるものだからですが、今回地震についてお伝えしようと決めたのは、2015年、2016年は本当に地球が活動的な年になるからです。

:
2014年から2018年にかけて、地球は突然活発になっていきます。
毎日毎日、地球上のどこかで地震が起きているような状態になります。


このマップは2015年から2017年までの自然災害についてのものです。

20140129_562928.jpg

地震は2015年にやってきます。
それは本当に近いのです。皆さんはその時自分はどうするのか、大きな地震が来た後の2~3ヶ月を、自分はどのように生活するかを考え始める必要があります。東京では地震が起きれば、売られているものはすべてが8時間で店頭からなくなります。ですから2ヶ月分くらいは乾燥した食料を用意しておく必要があります。中でも大きな問題は水です。(コンピュター制御されている水道や電気、ガスは停止する) 今では雨水や泥水であっても、それをろ過してきれいな真水にに変えるテクノロジーがあり、それほど高価ではないので準備するといいでしょう。

2015年の地震によって関東、東京は1年くらい影響を受けることになります。
大都会・東京の、毎日すべてのものがあり、それが当たり前というような今の生活は望めないということを、理解しておく必要があります。

まぁ、箱根山、浅間山噴火となれば、上の図でいう2015年ラインです。
こりゃ巨大地震もあり得るような気がしてきましたが。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

1480136667_facebook

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう