安部首相の気になる動きについて

スポンサードリンク

日本の安倍首相は、1月下旬にスイスのダボスで開催予定の世界経済フォーラム年次会議に出席しない見込み。共同通信が伝えた。菅官房長官は記者会見で、首相の出席は難しいと伝えた。スイスのダボスでは毎年、各国の首脳、経済界のトップ、学者、マスコミ関係者などが出席して経済フォーラムが開かれている。今年は1月23-27日の予定で開催される。

安倍晋三首相は、近く予定している米国訪問時に、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の
交渉参加表明を見送る方針を固めた。事前協議の加速化などの意向を示すにとどめる。
首相は1月の訪米を調整していたが、オバマ米政権の閣僚人事の全容が固まらず、
歳出削減に関する米政府と議会の協議も続いていることから、2月にずれ込む見通しとなった。
同月9~11日の3連休とする案が浮上している。
TPPの早期交渉参加には政府・自民党内で慎重論が根強い。
政府高官は7日、「TPPは訪米の条件にはなっていない」と指摘した。首相は就任当初から
慎重に対応を見定める姿勢を示しており、米国、党内双方と調整を続ける。

うーん。
阿部首相がTPP不参加表明。
そして、スイスのダボス会議は不参加表明。
何でしょうね。この動きは。
ちょっと気になります。

ダボス会議というのは、スイスの片田舎のダボスという人口1万3千人ほどの小さな保養地で開かれる国際会議のことです。まぁ、なぜスイスかは皆様もおわかりでしょう。
表のダボス会議、裏のビルダーバーグ会議と言われますよね。
まぁ、要するに子分がヤクザの親分に今年も宜しくお願いしますと挨拶に行くようなものです。

うーん。
安部首相はそれをすっぽかした。

そして何故かあのヒラリーさんも今、元気がない。

クリントン長官が退院=療養中も国務省と連絡―米
【時事通信 1月3日】
【ワシントン時事】米ニューヨーク市内の病院で頭部の血栓治療を受けていたクリントン国務長官(65)が2日、退院した。CNNテレビは、夫のクリントン元大統領や娘のチェルシーさんに付き添われて病院を後にするクリントン長官の姿を放映した。国務省は声明で、同長官の病状について「あらゆる面で回復しつつあり、医師団は全快すると確信している」と述べた。同長官は昨年12月半ばからウイルス性の腹痛を訴え、自宅で静養していたが、脱水症状で倒れ脳振とうを起こした。この際に血栓ができていたことがその後の診察で判明し、同30日に入院して抗血液凝固剤の投与を受けた。 国務省によると、同長官は入院前日の同29日、国連・アラブ連盟共同のブラヒミ特別代表やカタールのハマド首相とシリア情勢などをめぐり電話で意見交換。入院後も職員らと電話で連絡を取り、書類に目を通していた。

その昔、ワタスはヒラリーさんが次の大統領になると思ってたのですが。
すっかり影が薄くなってしまいますた。
このようにイルミナティカードにも出ていましたし。
ci111012072148.jpg

昔はこのように元気だったのに。
hilari_flag_reverse_laghing20130111.jpg

これは、普通のアメリカ国旗ですよね。
us_flag_right.jpg

でもヒラリーさん演説中の星条旗は星マークが反対ですた。
hilari_flag_reverse_star.jpg

この逆さの星マークは、逆五芒星と言って奴らの大好きなシンボルです。
これはホワイトハウス前の道路が逆五芒星になってる図。
20090215_383321.jpg

こういう話も何だか書く気も失せた。。

ついに2012年12月22日を過ぎて2013年になってしまった。
ワタスの周りでも、なんだか最近、アセッション離婚、アセッション退職、アセッションイメチェン。
皆さん、意味不明な動きをし出しています。
突然のヒャッハー!
いままでなんとか恐怖で縛りつけられてたものが弾けてしまった。
理屈で考えれば、今まで通りの生活をした方が不自由なく暮らしていけるのに、なんだか抑えきれず本音を出すようになってしまった。

安部さんはあの岸信介のお孫さんなのに。なんだか意味不明な動きです。

岸さんはCIAの脅しに屈して傀儡になったのに、孫の代でヒャッハーし始めたのでしょうか。
ついに日本も米国とアセッション離婚する時が来たのでしょうか。
ヒャッハーーーーー!!

2013年になって奴らの力も弱まってきた?
なんだか最近、気になった動きです。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう