小笠原地震は、震源が浅くなっている

スポンサードリンク

さて、あんまり地震関連ばかりだと飽きてしまうのですが。

気になる情報。

昨日も あの小笠原の大深度地震があったようですが。
20150623211932-20150623212523-large.jpg

発生時刻 2015年6月23日 21時18分頃
震源地 小笠原諸島西方沖
最大震度 震度4
位置 緯度 北緯 27.7度
経度 東経 140.3度
震源 マグニチュード M6.9
深さ 約480km

震源がだんだん浅くなっていると言う指摘がありました。

5月30日 M8.5 深さ590キロ 北緯27.9 東経140.8
6月15日 M5.4 深さ380キロ 北緯27.5 東経140.6
6月23日 M6.9 深さ480キロ 北緯27.7 東経140.3
6月23日 M5.3 深さ440キロ 北緯27.6 東経139.9

確かにだんだん浅くなってますね。
何か意味がありそうな気がしますが。

ところで、いろんなところで噂されているのですが、以下は当たりかもしれないですね。
過去のパターンと一緒。

2008年11月24日 オホーツク M7.3・深さ491km
2010年11月30日 小笠原諸島西方沖 M7.1・深さ494km
2011年01月13日  小笠原諸島西方沖 M6.6 ・深さ520km
2011年03月11日 東日本大震災 M9.0

2013年05月13日 オホーツク M8.3・深さ598km
2015年05月30日 小笠原諸島西方沖 M8.1・深さ682km
2015年06月23日  小笠原諸島西方沖 M6.9・深さ480km
2015年09月11日 ?

5月30日の小笠原地震が警告だとすると、
あの宇宙人さんが言う震度9は9月頃に来るんでしょうかね。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう