祝!!柳田ファームさん バイオトイレ基金設置第一号決定!!

スポンサードリンク

さて、かなり残念な報告を書いたので、その真逆の超おめでたい報告を書いときます。

以前このブログで黄金の風基金と称して、
バイオトイレを汚染地帯に無料で設置しよう!と呼び掛けたのは覚えているでしょうか?
こんな記事を書いていました。

祝!柳田ファームさんのバイオトイレ!福島への導入開始!!黄金の風基金について

柳田ファームさんのバイオトイレユニットを汚染地域に設置して微生物パワーによる浄化を始めよう!
そう言って基金を募りました。

皆様、柳田ファームさんへのたくさんのご協力ありがとうございますた。

あれからしばらく報告できませんでしたが。
やっとみなさんの募金が集まり、導入第一号が決定しますた。

そして、導入先第一号は、
な、なんと!

皆さんは金タマという番組はご存じでしょうか?
以下のような渡辺という人が、一人農業をやってる番組がありますよね。

d460ed0c-s.jpg


すみません。間違えました。金タマではなく金スマですた。

以下は金スマでタケノコを収穫する渡辺さん
329d0524-s.jpg

今回の導入先は、なんと、この金スマの一人農業渡辺さんのお師匠。
農業師匠の岸元春さんです。

いや~まさか。
金タマから金スマへ。
何か漫画みたいな話ですね。
でも、完全本当のことです。

岸元春さんは、以下の方です。
ougonnokazekikin6.jpg

岸さんは茨城県の常盤大宮市で、しいたけ栽培をやる農家さんでした。
しかし、あの原発事故の影響をもろに受けてしまい、基準値以上の値が出て国から出荷停止を受けてしまいました。
それでとうとう廃業に追い込まれてしまったんですね。

その後バジル栽培に活路を見出して頑張っている農家の方です。

以下、岸さんのご挨拶です。

皆様への挨拶

あ・うんの会の会員の皆様、、並びに被災地設置にご寄附なされました皆様、
光栄なことに無料設置の第1号に指定していただきました茨城の岸です。

14年間航空自衛隊に努めた後、シイタケ栽培を主に米、雑穀、野菜等栽培をしてきましたおっさんです。

原発事故後、栽培できなくなったシイタケ栽培の代わりに、昨年からホーリーバジルの栽培を始めました。
ホーリーバジルには、放射線から防御する作用、放射性物質を体外に排出する作用があるとの情報に出会ったからでした。

実際に栽培してみると、ホーリーバジルの畑は、あまり見かけなくなってしまったいろいろな種類のハチやチョウや
トンボの楽園となり、汚染後の復活を予期させてくれる光景となりました。

トイレはこれまで他の生活排水と一緒に浄化して、敷地内で浸透、発散させていましたが、活用することはありませんでした。
それがこの度のあ・うん設置で 排泄物をエネルギー水にして活用できるということなので、目指している循環型農業の進化が図られるので楽しみです。

ここ常陸大宮市は茨城県でも放射能の少ないところです。それでも田畑の土で200ベクレル、杉・檜山の土で300ベクレル位あります。

あ・うんによってどのように放射能が低減していくのか確認していきたいと思います。
皆様の地球浄化の思いは自分の思いと同じです。柳田さん、富田さんにご指導を頂きながら
成果を上げていきたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いします。

岸 元春

以下の写真は、岸さんの農場、近隣の風景を載せときましょう。

ougonnokazekikin3.jpg ougonnokazekikin4.jpg ougonnokazekikin5.jpg

バイオトイレユニット(あうんユニット)を設置した際の写真も載せときます。

地中に埋めて使います。
(あうんユニット設置マニュアルより)

578cB72adf000445aununit.jpg

こんな穴を掘って設置しました。
岸さん曰く 「穴掘りで20歳ぐらい若返ったようです。感謝!」 とのこと。

ougonnokazekikin1.jpg

以下のように設置しました。
ougonnokazekikin2.jpg

このバイオトイレは超簡単に設置できます。

購入は以下より
http://www.aun-unit.com/

今後このバイオトイレで、岸さんの畑の放射能数値がどのように変化するのか?
情報が入り次第報告して行こうと思います。

今回、ひじょーーに嬉しいご報告となった岸さんの例。

バイオトイレから出る複合発酵のエナジー水で今後はホーリーバジルを栽培するそうです。
素晴らしいバジルが育つことを期待してます。

皆さんもぜひ岸さんを応援して下さい。

今回第一号導入に成功した埼玉にいる腐海一の剣士
リアルユパさんこと柳田さんは言います。

黄金の風を起こそう。
ここから黄金文明を復活させよう。
a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000441

バイオトイレの普及を目指す柳田ファームさん。

また基金が集まったら、1台。
また1台とバイオトイレを増やしていく予定です。

現在なんと2台目設置も後もうちょっと!のようです。

基金総額1,109,595円   (1台価格596,160円)

あ・うんユニット2台目
現在までの基金.募金 合計金額         513.003円  
あ・うんユニット2台目までの残金         83.157円

少額でも良いです。
柳田ファームさんへ、お気持ちをお送り下さい。

黄金の風基金 振り込み先

郵貯では以下
送金先口座 10380-18164961
お受取人名 合同会社 あ・うん 様
        (ト゛)ア ウン 様)
            
銀行振込は以下
郵貯銀行
【店名】〇三八(ゼロサンハチ)支店
【店番】038
【貯金種目】普通貯金
【口座番号】1816496
振り込み後は応援メッセージを以下に
[email protected]

・基金にお振込み頂いた方の一覧

・なんと基金の監査はあの元自衛隊陸将補で作家の池田整治さんがやってます。
池田整冶さん http://ikedaseiji.info/

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう