祝!黄金のとうもろこしを知らないか?限定発売!!ネットショップ情報

スポンサードリンク

さて、先ほどNYダウ1000ドル超下落等々記事を書いたのですが。
投資などやってない限り実生活では何の関係もない。
株価だの為替だの人間が作り出したもので自然界には元々ないもの。
これから消えてなくなるのです。

我々は完全スルーで、今、黙々とトウモロコシをかじっています。

トウモロコシ?
そう。
というのも、最近、ワタスはほとんど市場には出回ってない幻のトウモロコシを入手したからです。

木曽御嶽山の近く開田高原のとうもろこしは、なんと平均糖度15%。
15%と言えばあんた。メロンと同等のレベルの糖度ではないですか。
このトウモロコシは都内デパートに卸されブランド品として売られているものでした。

うまい。
うまーーーーい!
umaiuma.jpg

一口食べて飛び跳ねてしまいますた。

という訳で
考えるな!味わうんだ!
このおいしさを皆様にも味わって頂こう。
このトウモロコシ。うちのネットショップで売ることにしたので、ぜひご購入下さい。
morokoshi1.jpg
morokoshi2.jpg
このトウモロコシ。一番おいしくなる時期が8月中旬から約ひと月のみ。
そろそろ収穫シーズンなのです。
御嶽山の麓から、朝採りもぎたてをクール便で直送します。

栽培農家の金寿おじさんは1個に養分を集中させ、甘みと旨みが集中したトウモロコシを作るために
1本の苗からは1個のトウモロコシしか作りません。
ほかのトウモロコシは間引きするのです。

金寿おじさんのトウモロコシがプレミアム品として売られるのはそのためでした。
収穫シーズンは、直売所で午前中で完売なので幻のとうもろこしなのです。

数量限定!
金寿おじさんの畑で確保数に達したら予約は打ち切り。
トウモロコシとしては少々高い(クール便代も必要)ので、味わってみたい人だけご注文下さい。

来月10日前後に直送します。
※確保数に達しましたので予約を打ち切りました。ありがとうございました。

これは3本入り。

これは10本入り。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう