とっても素敵な自然素材服  ノマドヘンプウェア夏服予約開始!!

スポンサードリンク

さて、以前、とっても素敵な麻の服を販売しました。
覚えてるでしょうか。
以前予約された方、お待たせしました。
やっと9月下旬に秋服の発送を開始します。
もうちょっとだけお待ちください。

麻の服と言えば、着ると健康になるとか。精神が落ち着くとか。なにかにつながれるとか。
八ヶ岳界隈では麻の服を着る人が多いのです。
販売したのはノマドヘンプウェアという海外のブランド服です。

しっかりしていてビヨーンと伸びる服です。

これが麻でできてるの?

LAZVYGI0150817000280.jpg


そして今回告知するのは、

なんと新作発表!

夏服(来年)の予約を開始しました。
麻とは思えないスタイリッシュさです。

こんな感じ。
LAZVYGI0150817000277.jpg

LAZVYGI0150817000278-vert.jpg LAZVYGI0150817000281.jpg LAZVYGI0150817000291.jpg

 
メンズはこんな感じ。
LAZVYGI0150817000298.jpg

キッズはこんな感じ。
LAZVYGI0150817000300.jpg
   
という訳で、数の関係で予約期間が9月15日までです。
(予約購入は全商品10%オフになります。)

ご希望の方、ご予約は以下よりお申込み下さい。

http://www.haramura-green.jp/product-list/5

100%麻ではなく、竹、豆、オーガニックコットンという完全自然素材を組み合わせて作ってます。
完全自然素材の服。

ファッションを追求しても地球を苦しめない。
英語ではエコファブリックといいます。

ぜひご購入下さい。
ネットショップの宣伝でした。

本当にありがとうございますた。


このブランド、ノマドヘンプウェアの説明

ノマドヘンプウェアは、元々ノマド(定住しない)なライフスタイルをしていたルイさんとアニクさんという2名が始めた会社です。

louis-anick.jpg

決まり文句に聞こえるかもしれませんが、私達の夢は、2000年に小さなVWバンの後ろで、ほんの数本の生地とミシンだけでスタートしました。ほとんど全てを友人達の親切に依存し、リビングを制作スタジオとして使わせてもらったり、バスルームの浴槽で染色をさせてもらったりなどしていました。本当に感謝でいっぱいです。

私達はノマドなライフスタイルを通じて、コミュニティーや周りとの調和の中で、持続可能な形で生活することの重要性がよりわかるようになってきました。そしてこの方向性に沿う生地を見つけ、使うこと以外の選択肢はなくなりました。
しかし当時、ヘンプは将来性のある素材としてやっと衣料産業に登場してきたばかりでした。数千年にもわたり私達の祖先が世界中で使用してきたにもかかわらず、ヘンプの衣料産業の表舞台への登場は非常にゆっくりなものでした。
その理由の一つとして、近類種のカナビスへの弾圧もありますが、当時のヘンプの製糸技術が未熟だったこともあります。その頃のヘンプ服のスタイルを覚えていますか?形がなく、シワがあり、段ボールのような見かけの服でした。
自然志向は大切ですが、じゃがいもを詰める袋のようなもので身を包む。というのはちょっと違うと思います。私達もこの素晴らしい繊維を使いたかったのですが、それには先ず、よりソフトなタッチのものが必要だと思いましたし、都会的で洗練されたスタイルで使えるものが必要だということもわかっていました。

しばらくいろいろと探してみた結果、“運命の出会い”がありました。私達の求めるものを開発し、ヘンプを衣料産業の表舞台に出す手助けをしてくれる繊維工場に出会いました。それから10年が経ち、何種類ものストレッチ性のある柔らかく、耐久性のあるヘンプ生地、オーガニックコットン、大豆、竹の生地まで、私達のブランドにしかないものを一緒に開発してきました。

今となってはノマドは国際的な会社に成長し、ほとんど全ての大陸に小売店を持っていますが、今でも私達は初心の草の根運動的な活動を大切にし、一人ひとりに密着した丁寧なサービスを誇りにしています。

こちらの電話には自動応答サービスはありません。お電話を頂いた時には、直接私達につながり、すぐに必要な情報にたどり着きます。エコ素材への献身と持続可能な環境へのライフスタイルの追求と共に、私達は私達の全ての製品を製造するために働いてくれている人達との対等性、正当な報酬や権利も真剣に考え、大切にしています。私達は、生産を中国で行っている間に、環境に優しくてフェアトレードな工場を探し出し、罪悪感なしに真っ直ぐな心で、地球に優しく、あなたにも貢献することを確かにしていくために、時間とエネルギーを使っています。

10周年目に現在の最高レベルの快適性と耐久性のある自然素材を使用して、2つの大成功したスタイリッシュでファンキーなコレクションラインを発表しました。

エコ素材は未来への道です。ガイアから提供されている自然にあるものを使えば、私達がファッションを追求しても地球を苦しめる必要はありません。

私達は持続可能な衣類についての考えだけでなく、人生の在り方についても真剣です。私達は、この素晴らしい地球環境と時代をきちんとマッチさせたイノベーションとモダンなデザインで、私達の生地、衣類のクオリティーを進化させ続けていきます。
私達の仲間へようこそ。

ルイとアニク(ノマド)

ノマドヘンプウェア

従来の生地生産は、世界的に一番毒性のある行程を経ている産業の一つです。コットンの様な伝統的な収穫物は、大量の貴重な水を吸い上げながら、毎年数百万トンもの農薬を世界中で使用して環境に影響を与えています。

ではなぜ農薬や染色、化学薬品はそんなに恐ろしい物なのでしょうか? それは単純に、無差別に全ての物を殺傷する物が良いものであるはずがありません。それだけでなく、こうした化学物質の多くは後成的な遺伝子機能変化を起こす物質であることをご存知でしょうか? 

それは、これらの化学物質によって私達の遺伝子レベルで起きる変異が、子供、孫、その先の子孫までずっと引き継がれてしまうということを意味します。いかが でしょうか?“環境に良いものであなたの身を包む”ということがあなたにできる本当に素晴らしい選択ではないでしょうか? 
ぜひ下記の驚異的な持続可能な生地について目を通してみてください。

神聖な植物

ヘ ンプ生地を織ることは、世界最古の産業の一つで、近い将来、私達に唯一残された持続可能な道となるでしょう。私達の祖先は、そのとても多い繊維質の含有量 から、ヘンプを1万年前にいろいろな目的で使用していました。今日、綿の代わりにヘンプを同じ面積の土地で栽培すると、250%増の繊維質の収穫量を得る ことができます。ヘンプは虫や病気に強いため、農薬の必要がありません。対照的に、ノンオーガニックコットンの生産者は世界中で使用されている農薬の 50%を使用しています。ノンオーガニックコットンは、ある特定の食用穀物と交替で栽培されているため、有毒な農薬が土壌に溜まり、私達の食卓へも上って います。ノンオーガニックコットンの畑から流れ出たものは、遠く離れた水流、湖を汚染し、それらに頼っているすべての生き物をも汚染します。

無 数の環境保護的な理由の他にヘンプ産業を支持する理由は、一つにその生地の伝説的な強度があります。実際、ヘンプは自然界の中で一番強い繊維質で、コット ンの3.3倍もの耐久性があります。ヘンプによる生地寿命の延長は、もし全ての人が着た場合、世界中の人達へ服を供給するために必要な原料を1/3減らす ことができます。

ヘンプ服を着ることは、個人の健康の促進にも繋がります。ヘンプとコットンのブレンドは、100%コットンと比べ、より 吸湿性を高め、より抗菌性を高めます。50%以上ヘンプを使用している生地は、ヘンプでない生地よりも高いUVカット効果があります。あなたはヘンプ生地 には静電気が発生しないことにお気付きでしょうか?それはヘンプが私達の肌と全く同じ電荷量で、私達の電磁場と完璧に共鳴するからです。

私 達はヘンプの恩恵を受ける方法をとっている最初の人ではありませんし、永住者でもありません。ジャック・ヒアラーによる偉大な著書“The Emperor Wears No Clothes.”に記されている通り、ヘンプの非合法化は巨大な陰謀であり、悪の石油化学産業組合と共犯の製紙産業により指揮されています。これらの産 業体は恐らくヘンプからの衣類繊維の相対的な価格の安さや、高繊維質パルプが生産できることに脅威を感じているのでしょう。彼らはヘンプがその可能性をフ ルに活用された場合、数十億ドルもの損失を被るでしょう。だから彼らは偽情報キャンペーンを行い、マリファナのデモを行うことでヘンプ産業を非合法に追い やり、同時に2種の異なったカナビスの違いを不明瞭なものにしてきました。

あなたのヘンプ服への関心と購入が、意識的な消費を通して持続可能な製品を発展させる助けになります。あなたが私達のハイテクかつ地球のための服を喜んでくださることを願っています。

なぜ、ヘンプなの?
c201501AV_000002728.jpg
ヘンプはエコファブリック(エコ生地)のスーパースターです。ヘンプはとても環境保護的で、実際二酸化炭素吸収量が排出量を上回る作物です(これをカーボンネガティブという)。農薬は必要なく、雑草取りもほとんど必要なく、驚くほど早く育ちます。
また、収穫後の土壌はさらに肥沃にさえなります。なぜ私達がこの驚異的な生地にちなんでコレクションの名前をつけたのかわかりますでしょうか。千年以上前から世界中で衣類に使用され、糸に加工して生地にする行程でも化学薬品は必要ありません。UVカット効果もあります。
二酸化炭素吸収量が排出量を上回るカーボンネガティブで環境保全植物、一番強度のある天然繊維、無農薬、早成長、育った土を肥沃にする、千年以上昔から使用、UVカット

なぜ、竹なの?
c201501AV_000002729.jpg
竹はとても快適です!竹は世界でも一番成長が早い“草”で、農薬は必要なく、水もほんの少しで育ちます。私達が竹が大好きな理由は、その柔らかい肌触りと優雅なドレープラインです。

で もあなたが竹を好きな理由は、低アレルギー性、吸湿性、速乾性と、天然の抗菌性かもしれませんね(臭わないし・・・)。竹はカシミアの様な温度調節効果も あり、冬は暖かく、夏は涼しくしてくれます。アイロンの必要もなく、干せばシワがなくなります。通常竹は植物の状態から生地にする時に焼灼剤という化学物 質が必要ですが、私達の竹生地はクローズドループ・システムという環境にほとんど化学物質を流失しない製法で作られています。

手間要らずで簡単に育つ、農薬不要、天然の抗菌作用、シワにならない、吸湿性、速乾性、温度調節機能、生分解性


なぜ、オーガニックコットンなの?

c201501AV_000002730.jpg
コッ トンは自然が所望するものです。通常のコットンは、大量の農薬と莫大な水を使うので環境に取っては大魔王です。オーガニックコットンも大量の水を使用しま すが、天然で、生地にする行程でも化学薬品が不要です。さらに私達のオーガニックコットンはフェアトレードで、発展途上国でより必要になってきている公 正・公平な産業を提供します。また、二番目に強度のある天然繊維で、染色にも適しています。

農薬不要、フェアトレード、天然、生地生産の行程で化学薬品不要、2番目に強度のある天然繊維、きれいに染まる

なぜ、大豆なの?
c201501AV_000002731.jpg
豆、 豆、魔法のフルーツ… 大豆生地は環境保護的な衣類の進化に新しく生まれた子供です。竹と同じような特性で宣伝されている通り、大豆も抗菌性、ウサギの耳の様な柔らかさ、低アレ ルギー性、吸湿性、速乾性があります。まるで喉が渇いたラクダのように染料を吸収するので、少量の染料でもしっかりと強く発色し、色も長持ちします。私達 のクローズドループ・システムで製造された大豆生地は、食品加工産業の副産物なので、あなたのパンツを作るために新たな大豆が刈り取られることはありませ ん。UVカット効果もあります。

食品加工産業の副産物(リサイクル)、シワにならない、吸湿性、速乾性、他の素材に比べて少量の染料、生分解性、UVカット

追記

10月以降、ノマドヘンプウェアは以下のショップ様で実際に手にとって見れるようにします。
少々お待ち下さい。

http://www.desertrose.jp/
店名 吉祥寺ジュエリーデザートローズ
所在地 〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-27-3-102
(吉祥寺駅徒歩5分)
電話番号 0422-28-1189
メールアドレス [email protected]
営業時間 14時~21時 (水曜定休)

ホロスコープで占って本人にぴったりのオリジナルジュエリー
を作ってくれるお店です。
http://www.desertrose.jp/ordermade.html

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

t02200161_0800058411550207594

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう