明日は弾き語りライブ!

スポンサードリンク

さて、早いもので明日は都内でライブの日です。

ちょっと会場が狭いもので60名ぐらいの会場がきつきつです。
こんなバカなワタスのライブに皆様お越し下さりありがとうございます。

明日は、大勢の皆様の目がワタスに注がれことでしょう。

ガクガクガク

ワタスは見られている。
ワタスは見られている。。

緊張のあまり鼓動も早くなり、指先も震える。
せっかく練習したギターも緊張で指が絡まって弾けない。

つぁっ。

額から脂汗がしたたり落ちるワタス。

し、しまった。
もっと練習しておけば良かった。。

とかなんとか。
今までそんなことは一度たりともありません。

なぜなら

間違えちゃった。
もう一回いってみよ~
ケタケタケタ

そんな脱力ライブなので緊張するはずもありません。

真面目にやれ!と怒られるぐらいです。
毎度すみません。

明日お越しの皆さん、お笑いバンドと思って笑ってお楽しみ下さい。

ちなみに前回やった時は、ヤマーダ氏がワタスのチャクラを開けるとかなんとかで
なにかめちゃくちゃ痛いことをされた記憶があるんですが
今回もまた同じことをされるんでしょうか。

また実験台にされるかと思うと怖くて生きた心地がしません。
どうか明日はお手柔らかにお願い致します。

ちなみに明日のためにちょっとでもヤマーダ理論を予習しておこうと思って
ヤマーダ氏のブログを読んでみたのですが。

↓以下

山田貢司のどこに行くのか?バカボン一家

ヤマーダ氏のブログより

AHO2CK20160324000354.jpg
とにかく生物の体内にはこの序列があります。この序列があるから、体感もあれば、妄想もできるのです。そしてこの序列がこれまで数回登場した思考とエネルギーの関係図でも表せるのです。

図_基礎波動と思考次元

この純正律の根底共鳴メカニズムは体中全ての組織に当てはまります。その代表が神経です。
その構造を考察することで、この理論の論証となることはもとより、これから繰り広げる脳内共鳴の実際に迫ることができるのです。

もう読んでも全然意味が分かりませんですた。

こんな図も載ってました。
統一理論だそうです。

AHO2CK20160324000358.jpg
写真_統一理論

うーん。

なんじゃこりゃ?

何書いてるのかさっぱり分からりませんですた。

ワタスが初めて会った時はチラシの裏にぎっしりと書かれた走り書きのヤマーダ理論でしたが。
もうかなり進んでいて、もはや何が書いてあるのかさっぱり分かりません。

既知外のワタスですらこうなのですから、明日皆さんがついてこれるのか。
ひじょーーに心配です。

ちょっとそこのあんた!
何言ってるかさっぱり分からないよ!

明日は、一生懸命そうやって逐一突っ込もうと思います。

明日はちょっとでも皆さんが既知外の世界に入ってこれるよう頑張ります。

明日は楽しみましょう!
ヒャッハーーーー!

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう