2/16 運命の日。各投資家 今後の予測いろいろ

スポンサードリンク

さて、運命の日2/16。
一説には6x6x6の日とも噂され、市場関係者も固唾を飲んで
見守る日です。

ワタスは今日のために以前から備蓄してあった純白のパンティをおろし、
大根もおろして醤油をかけてスタンバっていますた。

預金封鎖よ どこからでもかかってきなさい!
片手にはその時のためにモヒカン用のバリカンも用意しています。

すわ預金封鎖!
そうなったら一瞬で髪を刈り上げモヒカンにし、バイクに飛び乗ってチーム金玉の人達と略奪にいきます。
ワタスはその瞬間のためにコタツにくるまれつつ遠くのアルプスを眺めていますた。

しかし、案の定、預金封鎖等々のニュースはどこからも流れてきませんでした。
それらしきニュースを探したのですがこんなニュースだけでした。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160215/k10010409861000.html
一部地銀ATM システムトラブルで利用制限

単なるシステムトラブルか。。

皆様、お疲れ様でした。

預金封鎖に備えて、タンス貯金をした人。金の延べ棒を買った人。
500円玉硬貨を大量に購入した人。
また次回頑張りましょう。

とかなんとか。

さて、冗談はさておき。
昨日は千円も値上がりしたんですね。
為替も115円まで戻っているようです。

このスピード。
1日で千円も上下する。為替も5円も上下するなどと。
これが普通のことだとお思いか。

もはや資本主義の末期症状でしょう。
電球がぶちんと切れる前に一瞬明るくなる。

以下、日経平均のチャートです。
ちょっと今後の株価を予想してみましょう。
常識的にトレンドラインを引いてライン内で推移すると考えると
反発の限界は、ここから3月上旬ぐらいまで戻して17000円辺りでしょうか。

まぁ、これは誰もが予想できる常識的な範囲でしょう。

AFOZCVADF2016000361.jpg

以下、ジム・ロジャースさん等々いろんな投資家、経済アナリストの今後の予測を
載せてた記事がありました。

やはり3月上旬に暴落する説が多いようです。
以下、張っときます。

ジム・ロジャーズも警鐘 戻り相場の限界点と「3月10日大暴落」説
http://www.mag2.com/m/P0007731.html
MONEY VOICE 高島康司氏のメルマガ転載記事より 要約

・ジム・ロジャーズ
2016年に新たな金融危機が起こると警告
金よりも銀のほうが激しく上昇する可能性がある
2016年から17年にかけて主要国が実施していた極端な量的金融緩和による債務の支払いが要求され
危機に陥るはずだ

・ハリー・デント
2008年のリーマンショックをはるかに上回る規模の金融危機となる
2016年は1931年以来の最悪な年となる
FRBが実施した極端な量的金融緩和により、破綻の時期が遅延されてきた
そのためバブルの規模ははるかに巨大になって今後1年から1年半でバブルは崩壊
ダウは6000ドルから5500ドル近辺まで暴落する
相場の下落は2016年から始まり、2022年くらいまで続く
今年の下落の引き金を引くのはドイツになる

・ボー・ポルニーの予測
2016年10月3日までに市場の暴落はある

シナリオ(1)
2月に下げた相場は一度戻す

まず、ニューヨークダウや日経は2月の終わりころには上昇し、2月は1月末の相場まで値を戻す。日経であれば1万7000円の水準である。

シナリオ(2)
3月8日から10日にかけて大暴落

だがこれで安心してはいけない。3月8日から10日にかけて暴落する。暴落の大きさはリーマンショックの水準を越える可能性がある。

シナリオ(3)
5月24日から25日にかけてさらに暴落

その後、相場は変動するものの元の水準まで値を戻すことはない。そして、5月24日から25日にかけてさらに大きく暴落する。3月と5月の2度の暴落で、株価は下手をすると50%以上も下落する可能性すらある。

この暴落の後、既存の金融システムは本格的な調整過程に入り、2022年くらいまで下落は続く。
このようなシナリオだ。これはハリー・デントやボー・ポルニーの予測と非常によく似たシナリオだ。
デントとポルニーはこの暴落は金融危機を引き起こし、危機の後は新しい金融システムに移行せざるを得なくなるとしているが、今回情報をくれたシンクタンクのアナリストたちも同じような見方をしている。

この予測は、株価のチャートのテクニカルな分析によって導かれたので、きっかけとなる出来事がなんであるかは分からない。あと1ヶ月である。このようなシナリオ通りになるのだろうか?注視していかなければならないことは間違いない。

まぁ、以上。
いろんな人が予測してます。

そんな中、ワタスは別の気になる情報を頂いております。

全国各地に散らばるワタスの諜報網。

通称、金玉諜報網。
日々このブログだけを楽しみに生きている社会の底辺で暮らす者達。
派遣社員として各企業に潜入し、ギリギリ下限の時給でハードワークをこなす我らが諜報員。
昼休み、コンビニでカップラーメンをすすりながら様々な情報を送ってくるのです。
もう送ってくるな!と何度言ってもワタスに様々な情報を教えてくれるのでした。
このブログの情報収集力をなめるでない!

どうも3月は別の何かを心配している人達がいるらしい。
これは今、詳しく確認を取ってるのでまた次回書きましょう。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう