選挙は予想通りの結果だったようですね。

スポンサードリンク

さて、参院選は自公が圧勝とか。
予想通りの展開になりますたね。

まぁ、元々ワタスは選挙などに期待してなかったので別にこの結果には何とも思いません。

以下は、年齢別の投票率を表した図です。この図は面白いですよね。

若者がいくらネットで叫ぼうが何だろうが、SNSで呼びかけようが
70歳以上の人口には勝てないという図です。

若者が老人層に勝つためにはどれぐらいの投票率が必要かというとなんと107%。
20代なら、全員投票に行っても足りないのですね。

http://zunny.jp/ より
aExG8FVH5lQqGZM1468206274_1468206297.jpeg

ネットなどやったこともなく読売新聞を読んでテレビのニュースを見て物事を決める老人層が
今後もずっと選挙を決めていく。

この老人層が天寿を全うして昇天するまで後約20年。
それまで今の社会は何も変わらないでしょう。

今後も、若者たちは派遣で養分をチューチュー吸われて、結婚すらできない世が続く。
労働法も改悪されて、貧富の差はどんどん広がっていく。

これをシルバー民主主義と呼んでる人もいますが。
こんなことをしていると若者の人口がどんどん減っていく。

まさに老人栄えて国滅ぶ。
日本自体ダメになっていくんですが、気づいた時には時すでに遅しです。

ところでワタスはこういう状況を見て、この人を思い出しますた。
その昔、2007年当時の都知事選に立候補した外山恒一氏。

覚えてるでしょうか。

こういうポーズでNHKで放送され、一時期話題になりますたよね。

d0178541_0393684.jpg

外山さんはこの政見放送でこんなことを言ってました。

もはや改革などという甘っちょろい段階を過ぎた。
選挙なんてやってもしょうがない。選挙とは多数派のためのものだ。
諸君を軽蔑する。このくだらないシステムを支えて来たのは諸君に他ならない。
いよいよ少数派が生きにくい世の中が作られようとしている。

この政見放送は今やもう伝説と化してますね。
面白いので見て下さい。

少数派は益々生きづらくなる。
ワタスもそうだと思いますよ。

今回の選挙で益々、若者が絶望する。
ダメだこりゃ。。
何をどうやろうが変わらない。

いち抜けた。

絶望した若者たちが山奥ニートやアーミッシュのように。
また一人。また一人と抜けていく。
そうやって今の社会システムから次々と抜け出して初めて足元から崩れていくのだろうと思ってます。

だいたい選挙で世の中を変えようとか。
例えば理想に燃える若者が選挙で当選してそして政界に入ったとしても、
結局、議席数を取らなきゃ何もできない。
そうすると結局お金が必要で、スポンサー様の言うことを聞かざる得なくなる。

理想に燃える若者が頑張って政権をとった頃には、既にご主人様の命令を聞くようになってる。
今の社会システムの内部から変えようとしても、結局出て来る時には、しっかりとシステム内部に組み込まれてる。
最初から選挙など期待しないことです。

まぁ、予言などバカバカしいのですが、かなり前から載せてる以下。
ワタスは妙に当たっていて気になってます。

ばあちゃんの予言がヤバすぎてワロエナイ
http://blog.livedoor.jp/worldfusigi/archives/3640403.htmlから抜粋

そうした中で、社会や時代から抜ける「新たな人々」が増え始める。
それは、お金であるとか、娯楽であるとか、情報などといったもの。
そして彼らは真に必要なものを既に学んでいるか、気付いている。

また、長い間味方も存在しないまま虐げられ続けてきたので本当の強さを持っている。
彼らがお互いに存在を確認し始めた再来年頃に、現代が終わって未来が始まる。

来年、貨幣経済の代わりになるものが生まれ始める。
徐々にそれの有効性が広まっていくが、それは5年後より先の話。

ここでいうように。
ヒントは貨幣経済の代わりになるものが生まれるということでしょう。

いち抜けた。
若者が今の社会システムから抜け出していく。
そして、自分達で通貨を発行して独自の経済圏を築いていく。
今の社会システムを完全スルーして、まったく独自の社会システムを作っていく。

ワタスはそうなると思ってます。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう