日刊ゲンダイ 鳥越叩きの異常

スポンサードリンク

さて、ワタスは都知事選については何の興味もないのですが。

参院選が終わってもまだ選挙ショーやってんのか。。ぐらいの感想です。
どの候補者も応援する気はないのですが。

それにしても傍から見てても異常ですよね。
なんで鳥越さんだけあんなに叩かれてるんでしょう。

政策を批判するならともかく。
健康問題や女性問題を取り上げて叩きまくるのは、
よっぽど鳥越さんを当選させたくない何かがあると逆に勘ぐってしまうのですが。

週刊文春のみならずネットも一斉に鳥越さん叩きになってて気持ち悪いですよね。

ワタスはまだネットはコントロールされてないと見てましたが。
アルツハイマーだとか表情がヤバいとか。
解釈でどうにでもなる鳥越さんの動画や画像を切りだしてデマ攻撃しています。

http://hamusoku.com/archives/9310187.html
【悲報】鳥越俊太郎さん、やっぱりボケてた

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1890279.html
【画像】 鳥越氏の表情がヤバすぎると話題に

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1890033.html
【動画】 「かいよー!」 鳥越氏のシュプレヒコールの先導が意味不明すぎて聴衆困惑

マスコミどころかネットも徐々にコントロールされてきてるんだなぁと思って見てます。

この異常さ。日刊ゲンダイも書いてます。

小沢事件と同じ構図…大メディア横並び“鳥越叩き”の異常

2016年7月25日
AK20160725ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AD-81021000455.jpg

これでいいのか(左から、街頭演説をする小沢、志位、鳥越各3氏)/(C)日刊ゲンダイ

ちょっとどころじゃない。かなり異常な事態だろう。都知事選に出馬している野党統一候補のジャーナリスト、鳥越俊太郎氏(76)に対する週刊誌スキャンダルで、一部を除く新聞・テレビが「疑惑」と称し、横並びで鳥越氏をガンガン叩きまくっていることである。

 候補者とはいえ、選挙に出馬表明し、“公人”となった以上、法令違反などが確認されれば批判にさらされるのはやむを得ない。辞職した舛添要一前都知事が連日、新聞・テレビにぶっ叩かれたのも、公用車の私的利用や、多額の政治資金の身内企業への還流――といった具体的な事実が確認されたためだ。

 しかし、今回の鳥越氏のケースは果たして舛添氏と同じなのか。腑に落ちないのは、そろって「根拠」は週刊誌報道だけという点だ。百歩譲ってメディアが都知事としての「資質を問う」意味で、鳥越氏を叩いているのであれば、日刊ゲンダイが繰り返し取り上げている小池百合子氏の不可解な政治資金の流れもキッチリ調べて報じるべきだろう。2代続けて都知事が「政治とカネ」問題で辞職したのだ。これ以上、同じ轍を踏まないためにも徹底的に追及するべきだし、フワフワした「疑惑」よりもよっぽど取り上げる意味がある。

そもそも新聞・テレビは過去の都知事選で、候補者のネガティブ情報を「選挙妨害」になるとしてロクに触れてこなかった。舛添前知事の政治資金の還流だって、日刊ゲンダイは前回の都知事選の最中に繰り返し取り上げたが、メディアはダンマリを決め込んでいたではないか。それなのに今回はロクな根拠も示さずに「鳥越叩き」に血道を上げているから、どうかしている。

「生活の小沢一郎代表を叩きまくった『小沢事件』と同じ構図です。当時もメディアは検察リークに乗って小沢代表を犯人扱いして大々的に『疑惑』報道したが、結果、小沢代表は無罪でした。今回だって鳥越候補は事実無根と強調しているのに、構わず袋叩き。選挙期間中だけにイメージ低下は避けられないでしょう。鳥越氏側は東京地検に公選法違反の疑いなどで刑事告訴しましたが、結論が出るときには選挙は終わっている。これで本当に事実無根となったら、メディアはどう責任を取るつもりなのか」(司法ジャーナリスト)

政治評論家の山口朝雄氏がこう言う。

「大手メディアが公平中立を掲げるのであれば、他の候補の“疑惑”も同様に報じるべきです。ところが鳥越氏以外は聞いたことがない。他の候補も『政治とカネ』問題や、豪華出張旅費などの問題があるにもかかわらずです。これは公平中立ではない。警察・検察の言いなりになってロクに検証もしないまま報道し、結局、冤罪事件となった構図とまったく同じです」

鳥越氏の弁護団が各メディアと大訴訟合戦を繰り広げる日も近い。

鳥越さんの公約を見ましたが、別に大したことは言ってないですよね。
ありきたりの政策に思えますが。

鳥越さんの公式サイトより
http://shuntorigoe.com/pg_tochiji.html

・第2の舛添問題を起こさせない体制をつくります。

    知事の海外視察費用・公用車利用のルールを見直します。
    知事の視察等の情報公開を徹底します。
    政治資金規正法の見直しを東京都から国に働きかけます。

ムダをなくしつつも、平和の祭典としての五輪を成功させます。

    ムダをなくしつつも、平和の祭典としての五輪を成功させます。
    東京の可能性や魅力を世界にアピールできる体制をつくります。

都民のこころとからだの健康をあらゆる施策を通じて実現します。

    東京都のがん検診受診率は現在50%にも達していません。これをまずは50%、最終的には100%を目指します。
    だれもが先進医療を受けられる東京を目指します。
    受動喫煙防止に向けた条例制定に取り組みます。
    保育所の整備をはじめ、あらゆる施策を通じて、待機児童ゼロを目指します。
    保育士の給与・処遇を改善します。
    すべての子どもに学びの場が提供できる環境を整えます。
    貧困・格差の是正に向けて、若者への投資を増やすなど、効果的な対策に取り組みます。
    大介護時代に備え、特別養護老人ホームなど高齢者の住まいを確保します。介護職の給与・処遇を改善します。
    子育て・介護に優先的に予算を配分します。

耐震化・不燃化の促進、帰宅困難者対策で災害に強い東京をつくります。

    住宅・マンションの耐震化助成を拡充します。
    民間事業者との連携やITの活用などにより、ハード・ソフト両面からの防災対策を進めます。
    原発に依存しない社会に向け、太陽光やバイオマスなど、再生可能エネルギーの普及に取り組みます。
    テロ・サイバー攻撃などの脅威に対し、万全の備えを確立します。

働く人の37.5%が非正規社員。正社員化を促進する企業を支援します。

    正社員化を促進する企業を支援し、不本意非正規社員の解消に努めます。また、最低賃金の引き上げを求めていきます。
    長時間労働の是正など、働き方改革で、ワークライフバランスを進めます。
    東京の宝である職人文化をマイスター制度で育みます。
    市区町村への財政支援を強化します。多摩格差を是正し、多摩・島しょ振興を進めます。

多様性を尊重する多文化共生社会をつくります。

    男女平等、DV対策、LGBT施策、障害者差別禁止などの人権施策を推進します
    非核都市宣言を提案します。

ワタスとしては100%がん検診は止めた方がいいと思いますが。

鳥越さんが叩かれる理由として反原発だからでしょうかね?

e9a80ad7.jpg

それとも小沢さんが推薦してるからなのか。野党が押してるからなのか。
正社員化の推進を掲げてるからなのか。

全体的に反経団連だからなのか。

まぁ、とにかく、どう見ても叩き方が異常だろう。
よっぽど当選させたくない勢力がいるんだろう。
メディアコントロールはまだまだ続く。

そう思ったので載せときました。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう