超絶!祝!金玉コイン発行!通貨を取り戻せ②

スポンサードリンク

さて、皆様お待たせしました。
通貨を取り戻せシリーズその2。

ワタスのみるところ多分、米国大統領選11月以降なんらかの激動が来る。
もうその予兆は現れてる。

で、その流れで来秋に向けて東京三菱UFJは、来年独自通貨を発行する。

皆様はまさか、株主がステートストリート、ニューヨーク・メロン銀行とか。
訳の分からない海外銀行。
今後、そんな所が発行した通貨を使っていくんでしょうか?
こんなことを黙って見過ごして良いんでしょうか。

んな馬鹿な。

そんなどっかの外国通貨など使うな!

こうなったら日本の企業、団体、どっかのサークル、個人。
下町ロケット 佃製作所のつくだコインでもいい。
太郎コインでもいい。
とにかく誰でもいいから自分で仮想通貨を発行して自分達の通貨を広めて使うんだ!

通貨を取り戻せ!

ワタスはそう叫びますた。

という訳で言いだしっぺのワタス。
まず自らが仮想通貨作ってみせねばならない。

ぇえ?
仮想通貨作れるの?

もちろん作れます。
ワタスを誰だと思ってるんですか。

という訳で。

すぽーん。
ちゃりーん。
じゃじゃじゃーー。

まるでパチンコが大当たりしたかのように大量のコインが出来ますた。

なんじゃこりゃぁ?(松田優作風)

こんなん出ますた。

そう。金玉コインです。

kin_1.png

くほほほほ。
くほほほ。

何たる堂々としたエンブレムでしょう。

実はかなり前からあーだこうだ。プログラムをいじっていますた。
簡単にできると思ったら意外と難しい。

しょうがないので古い友人のインド人技術者にヘルプしてもらいますた。
海外からリモートログインして教えて貰ったりで、やっと完成しますた。

コインのスペックは以下です。

コインの名前: KintamaCoin
単位:KNT
方式: PoW/PoS ハイブリッドタイプ
ハッシュアルゴリズム: X11
ブロック間隔 180s
ブロック 報酬:100 KTN (採掘すると100金玉貰えるという意味)
ブロック 報酬分割レート:500000
初期採掘コイン数: 1,000,000,000
最終全コイン数: 1,100,000,000
最小ステーク日数: 30日
最大ステーク日数: 90日
最大ブロック サイズ: 2 MB

くほほほほ。

ヒャッハーーー!

ついに誕生 金玉コイン。

まぁ、スペックは何を書いてるのか分からないかもしれませんが。

金玉コインはPowとPosのハイブリッドタイプ。
ハッシュアルゴリズムはX11。

なかなか高スペック通貨です。
って、ここら辺の用語は長くなるので後ほど説明します。

とにかく。
祝!金玉コイン発行!!

つあぁぁぁああああ。
ぁぁ。

い、いくぅぅう。

なんということでしょう。
ついに日の元から生まれた金玉コイン。

まだ、日本広しといえども個人ブロガーで独自仮想通貨を発行してる人はいないでしょう。
日本でも独自仮想通貨を発行してるのはモナーコインとか数個ぐらいです。

くほほほほ。

さて、皆様。
いよいよです。

以下より
金玉コイン、お財布をダウンロードして使ってみて下さい。

金玉コイン お財布ソフトfor windowsダウンロード

(※まだスマホ用のソフトは作ってません。mac用も今後公開します)

仮想通貨というのはもちろんネット上を流れる通貨なので
コインをやり取りするのにお財布ソフトがいります。

Windows用のお財布ソフトです。インストールしてみて下さい。

ダウンロードしたkintamacoin-win.zipを
解凍して、中に含まれるKintamaCoin-qt.exeを起動してみて下さい。
 

AM20160916ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AD-81021000464.jpg

ぽちっとな。

パソコンによってはファイアウォールの設定をしてて以下の警告がでるかもしれませんが、
これも構わず「アクセスを許可する」を押して下さい。
P2Pネットワークにつなげるために警告が出るだけです。

AM20160916ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AD-81021000459.jpg

他にパソコンの設定によってはセキュリティソフト等が別の警告を出したりしますが
OKとかYESとか押して構わず実行しましょう。

じゃーん。
そうすると起動します。
そしたらこんな画面がでます。

278cB7cabadf-092146000448.jpg
丸金の単純なデザインが出て来ますた。

そして初期画面が出て来ます。
(まだメニューは全部英語です。インド人が日本語読めないのですみません。後で日本語化します)

 278cB7cabadf-092146000449.jpg

くほほほほ。
ヒャッハーー!

あぁ。ついに。ついに金玉コイン起動!

ちなみに金玉通貨の単位はKNTとしますた。
ビットコインはBTCです。
金玉コインはKNT です。
もちろんkintamaの略です。

さて、インストールはした。
では、どうやってお金のやり取りをするの?
どうやって金玉コインもらえるの?

まず、以下のように。
自分の受信用アドレスを確認しましょう。

で、アドレスを送金者に教えるのです。
このアドレスに30金玉送ってねとか。
その受信アドレスをメールに張って送金者に送っても良いし、紙に書いて渡しても良いでしょう。

まず、このメニューを選んで
AM20160916ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AD-81021000460.jpg
 
こういう画面が出て来ますね。
このAddress欄に何か変な文字の羅列がありますね。

278cB7cabadf-092146000450.jpg

おめでとうございます!!
これがあなたのコイン受信アドレスです。

そこのAddress部分を右クリックして
コピーしましょう。それでメールにペーストして人に送って下さい。

278cB7cabadf-092146000451.jpg

ヒャッハーー!!

祝!通貨を取り戻せ!!発行記念!

今回、金玉コインをダウンロードし、かつアドレスを作った人。
今回は特別に祝!金玉コイン発行記念!!

あなたの通貨受信アドレスを書いて右横メールフォームから送って下さい。
10金玉差し上げます。

お名前:
コイン受信アドレス:
応援メッセージ:

応募者多数の場合は心に響く応援メッセージを送ってくれた方のみ抽選でお送りします。

10金玉ですよ。
なんたる大盤振る舞いでしょうか。

1BTCが6万の時代に10KTNですよ。

(※って、1KTNの値段は今のところ完全ゼロです。悪しからず。
今のところ単なるジョークコインと思って下さい。)

とにかく金玉が10個も貰える。

例えばあなたが女性だったとして。
股間に何もついてなくて寂しい。
スースーして物足りない。

毎日そういう思いを抱いていたとしても。
今日からあなたは10個の金玉持ちです。

今度、その金玉を持ち歩いて、街中でコートを来て、バッ!
披露してみて下さい。

4d20c8c3.jpg
しーーん。
多分誰も振り向きません。

とかなんとか。
とにかく、ここを見てる皆様。
金玉財布ダウンロード&アドレス作成。

そしてオリンピック記念コインならぬ。
初回プレミアム金玉コインをゲットするんだ!

考えるな!ゲットするんだ!
右横メールフォームから自分の受信アドレスと熱いご声援メッセージを書いてご応募下さい。

こんな機会はめったにありません。
まさに歴史に残る瞬間です。

とかなんとか。

まぁ、しかし。
いまのところ、この金玉コイン。
別に持ってたって何が買えるという訳でもなし。

実は仮想通貨発行は誰でもできる。
アメリカでは既に数百種類の通貨が発行されてます。

日本でまだ流行ってないだけです。
今後は自分も通貨を作ってみたいという皆様もできるようにしましょう。

実は以下のようにオリジナル通貨作成サービスを知人のインド人とやるつもりです。
まだ完全作成途途中ですが、今後徐々に作成していきます。
興味ある人は以下のサイトを見といてください。

オリジナル通貨作成サービス
http://coinmaker.jp

我々は今後、急速に日本にオリジナル通貨を流行らせる。
別にワタスがやらなくても今後誰かがやる。

むしろ庶民が通貨を発行した後それをどのように流通させるのか。
実はそっちの方が大事です。

今回の金玉コインはその始まりです。

とりあえず、金玉コイン。ゲッーーーーーーーーット!!

ヒャッハーーー!!

これ金玉コインって言うんだよ。
プレミアムだよ。
玉蔵さんから金玉を直々に送ってもらったんだよ。
多くの人に自慢して下さい。

って、
なんじゃこりゃ?金玉コイン?
あほらし。。
そうやってスルーされてもめげないように。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう