通貨アプリを作ろう!第1回開発会議! in東京三鷹

スポンサードリンク

さて、通貨アプリを作ろう!呼びかけたら
多くの参加表明ありがとうございますた。

このたび、第1回通貨アプリ会議開催!しようと思います。

考えるな集まるんだ。

通貨アプリ開発は、いろんな人の力が必要です。

・プログラマー、アプリ開発者。
・サーバー技術者
・プロジェクト管理者
・デザイン担当

宣伝サイトやチラシを作ったり、説明動画を作ったり

・宣伝広報サイト作成
・事務局役

真面目に世の中に広めようと思えばいろんな役が必要なのです。

考えるな参加するんだ!
ぜひご参加頂ければと思います。

さて前回は弱冠19才の河村健二郎さんを紹介したのですが。
河村君は経済学部の学生ですた。

そもそも大学で教える経済学。
以下のことは教えているのでしょうか。

我々の通貨は株式会社(単なる私企業)が発行しています。
基軸通貨 米ドルを発行しているのは、アメリカの連邦準備銀行(FRB)です。
そのFRBの株主は、

ロスチャイルド銀行、ラザール・フレール、イスラエル・モーゼス・シフ銀行、ウォーバーグ銀行、クーン・ローブ商会、ゴールドマン・サックス、チェース・マンハッタン等々

米国政府でもなんでもなく、単なる私企業連合体が発行しています。

ウィルソン大統領は、晩年になってFRB連邦準備制度設立に加担したことを後悔して、こう言い残しています。

Woodrow_Wilson_(Nobel_1919).png

トーマス・ウッドロウ・ウィルソン(英: Thomas Woodrow Wilson, 1856年12月28日 – 1924年2月3日)
第28代アメリカ合衆国大統領

「私はうっかりして、自分の国を滅亡させてしまいました。大きな産業国家は、その国自身のクレジットシステムによって管理されています。私たちのクレジットシステムは一点に集結しました。したがって国家の成長と私たちのすべての活動は、ほんのわずかな人たちの手の中にあります。私たちは文明化した世界においての支配された政治、ほとんど完全に管理された最悪の統治の国に陥ったのです」

通貨とは、奴らが刷ってる単なる紙切れです。
通貨を発行する=奴らに借金をする=知らず知らずのうちに国民が奴隷になってる。

経済学ではこんなことを教えているでしょうか。
秘中の秘。一番大事なことを隠して、学生に教える。
それは、洗脳システムの一部なだけです。
255452_536708489730463_2111471064_n.jpg
学問などでは全くありません。

河村君が大学を辞めたくなるのも当然のことでしょう。

さて、ワタスは灰色のスーツの男達。こういう時間泥棒さん
a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000362

やつらの手口。
銀行家連合の企みを説明するのに良く以下の動画を使わせて頂いています。

この手作り感いっぱいこの動画を作っている方。
以前、京都でお会いしたことがある方ですた。
琵琶湖の北西側に位置する滋賀県の高島市(たかしまし)の市議会議員さんですた。
三児のお母さんです。

その名もなんと、熊谷ももさん

熊谷ももさんのサイト
momo_kumagai.jpg
私と同じようにゆっくりのんびり田舎で暮らしている方です。

リアルモモさんですよね。

このキチガイ時代、
なんの力もない。名もない無い普通の人。
自分のできる範囲で動き始めている。

くほほほ。
いつもケタケタ笑っているこの金玉などというおバカブログ。
ワタスだって、別に通貨などそれほど興味があるわけでもない。
どうやったっておかしいと思うから書いてるだけです。

こんなのおかしいよ。
なんで、世の中の人は、遊びの道具をわんさか作って
残業、残業。
忙しそうに暮らしているんだ?
他にもっと大事なことがあるだろう?

弱冠19才の河村君や、リアルモモさんが世に出て来た。
ちょっとでも正常な感覚が残っている少数派の人達。

考えるな参加するんだ。

とにかく、何か楽しそうだから参加しよう。
単に河村君の友達になりたい。
ワタスに単に会いたい人だけの人でもOKです。

まぁ、せっかく東京に行くのです。
21:00の後は先ほどの記事のようにもちろん金玉ナイトに移行しましょう。

とにかく楽しみながら作る通貨アプリ会議です。
参加宜しくお願い致します。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう