関東地方は揺れるかもしれません。

スポンサードリンク

さて、ワタスもこのような地震が来る!などと毎回書くと、
どこからともなく女子高生が現れ、ワタスの前で脱ぎだしたりして。
ぉ、ぉほぉ?
などと見とれている姿を写真を撮られタイーホとなってしまうかも知れません。

まぁ、ワタスのところには標高1000m。
先日はイノシシの若い雌が来て畑で○ん○をして行きますた。
なんてワイセツな行為をするんだ。。

こ、この公然ワイセツ野郎。。
今度、警察に突き出そうと思っていますが。

やらせはせん!

今後は、このような地震ネタは細心の注意を払いつつ書くことにしましょう。

以下はあの松原照子さん。
ちょっと気になることを書いていますた。

<世見> 2013/6/7

この3、4日、我家が揺れそうな気がしています。

私も人の子。揺れるのは大嫌いだし、揺れを感じている間は阪神淡路大地震を体験しているだけに恐さも体中に走ります。

もしかすると関東地方は揺れるのかもしれませんが、大が付く地震ではないとも思っています。

梅雨に入って晴れの日が続きました。
梅雨はあじさいと何故か蛙が似合います。

「井の中の蛙大海を知らず」こんな言葉が浮かびました。私達は井の中の蛙なのかもしれません。

世の中のほんの少しの世間しか見ずに過ごしています。ただただ我が身に起こることばかりを重視して過ごしています。

14秒に一人の幼子が病や飢餓で亡くなっていることも知っているのか知らないのか、我が身のことばかりです。

今日くらい我が身が如何に恵まれているのか感じ取って見て下さい。

あなたは今まで牛・豚・魚・米・野菜・果物や他の食物をどれだけ召し上がりましたか?

私達は他の生命を頂いて生きています。

そんなに遠くないある日、私達が住む日本も大災害が次々とやって来ることでしょう。

その日の為にも私達は今生きていることに感謝をする心根を育てていないと、いざと云う時に生き力が高まりません。

生き力の高め方は生きている今を喜ぶことです。

自殺者が増えていますが自殺をしても天国にはいけません。それよりも悲しい思いの日々が待っています。

今世は心を病気にすることもありますが、間違いなく今世を精一杯生きようとした人々が多くいるだけで未来が明るく広がります。

まぁ、こういうのは当たるも八卦ですが。
以前当てた方なので、気をつけておきましょう。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

shinminato_main_photo01

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう