再開:大峠の越え方 放射能は恐くない その1

スポンサードリンク

さて、このブログ。いろいろと誤解があるようなので、右欄をご覧ください。
2012年からのワタスという欄を作っておきますた。
最近、訪れた読者の皆様、ワタスについて誤解しないようにお願いします。

さて、最近原発情報を立て続けに書いたのは訳があるのですた。
本当はこっちを書きたいのですが、こういう放射能は恐くないなどという記事を書くと
今まで何書いてたんだこの野郎!今まで安全を煽るなと言ってたのはどこのドイツ将校だ。矛盾したこと書くんじゃない!とキリでもみ込むような突っ込みをされるからです。

もちろん放射能が恐くない訳がないのですた。
普通に考えればこれから4~5年後。子ども達の多くは癌や白血病を発症するのです。あまり書きたくはないですが女性はデビルリバースさんのような化け物のような赤ん坊を産む羽目になったりするのです。
だから、これから書くことは完全にワタスの妄想。話半分でお読み下さい。鵜呑みにしないで下さい。
今の状況を安心してもらっては困るので原発ニュースを立て続けに書いたのですた。

これから書くことはワタスだって半分ぐらいしか信じてません。
まさかなぁ。。でもひょっとするとなぁ。。
そんな感じです。

大峠の超え方シリーズ。
これは、時空を超える人へのシリーズの前段です。

さて、日月神示には以下のような記述があります。
『五葉の巻 第16帖』
マコトでもって洗濯すれば霊化される、半霊半物質の世界に移行するのであるから、半霊半物の肉体とならねばならん、
今のやり方ではどうにもならなくなるぞ、今の世は灰にするより他に方法のない所が沢山あるぞ、灰になる肉体であってはならん、原爆も水爆もビクともしない肉体となれるのであるぞ、今の物質でつくった何物にも影響されない新しき生命が生れつつあるのぞ。岩戸ひらきとはこのことであるぞ、少し位は人民つらいであろうなれど勇んでやりて下されよ、大弥栄の仕組。

新しい生命が生まれつつある。半霊半物質の世界。そして原爆も水爆もビクともしない肉体。

ぇえ?
原爆でも水爆でもやられない肉体?
何を馬鹿な。
それってまさにデビルリバースさんではないですか。

↓参考ケンシロウさんと闘うデビルリバースさん
devil.jpg

いや。落ち着きましょう。
デビルリバースさんはもちろん放射能汚染が原因で生まれたのですが半霊というより、単に人間が巨大化しただけです。
これは冷静に説明しなければならないところです。
まず、放射性物質とか放射能とは結局何なのかというのをちょっとおさらいします。

我々の肉体を形作る原子、この世の物質の元となっている原子というのは
下の図のように原子核があって、周りをくるくると電子がまわっていて。
そういう構造だと学校で習いましたよね。
それで、真ん中の原子核は、陽子と中性子から出来ている。

原子核の構造
5d0ba71bb6ea0bb85abcb8621387d7e3-xxxbig.jpg gensi.png

それで陽子の数に従って、あらゆる物質は原子番号をつけてならべられているのです。
以下のような元素表がありますよね。

1番 水素   2番 ヘリウム  3番 リチウム 。。等々
↓クリックすると大きくなります。元素表
img2-100106120132-pvRe9x.jpg

水素というのは陽子が1つしかないので原子番号1なのですね。

陽子と中性子は 大きさ、質量ともにほぼ等しく、陽子と中性子をまとめて核子と言います。
ある原子核の核子の合計を質量数といい 原子の質量(重さ)を表しています。

例えば以下は原子表でいう原子番号3のリチウムの概念図です。

黒は電 子 (3個) 
赤は陽 子 (3個)
青は中性子(4個)

これでいうとリチウムの質量数は7ですよね。(7=3+4)

img_485981_10501149_0.png

さて、原子には同位体(アイソトープ)というのがあるのは聞いたことがあるでしょう。
同位体というのは陽子数が同じなのに、中性子数が違うものを同位体というのです。

例えば原子番号6の炭素。炭素の原子記号はCであらわされますよね。
炭素にはC12とC13とC14の3種類の同位体(アイソトープ)があります。
tyuuseisi.png

さて、放射性物質とはなんでしょうか。
単純に言うと、同位体のうち放射線を出す能力を持っている同位体のことを言います。
放射性同位体(ラジオアイソトープ)というのです。

上の表で言う炭素Cの3個の同位体のうち C14 は 放射線を出す能力を持っています。つまり放射性物質なのですた。
C14はβ線を出しながら、崩壊していきます。C14は自然に出来ているので「自燃放射性同位体」と言うのですた。

さて、放射性同位体(ラジオアイソトープ)の中には人間が人工的に作り出した同位体もあるのです。
それを人工放射性同位体というのですたね。

セシウム(Cs)は原子が55個あるので原子番号55です。

以下に示すような同位体があります。
Cs133は安定していて、放射性を持たない物質です。

000241.jpg

しかし、下の3つ。Cs134、135、137の3つは放射性同位体なのですた。
この3つの放射性のセシウムは、原子力発電の燃料であるウランの核分裂反応の際にできる放射性物質です。
核分裂の際にはセシウム135、137ができ、さらに原子炉内の反応によってセシウム134が生成されるのですた。

みなさんが良く聞く、セシウム137とは、この3つの中でも比較的多くの量が発生し、且つ寿命(半減期)が約30年と長いことから特に代表的なものとして挙げられているのですた。

以下の表のように各放射性同位体は、ベータ腺とかガンマ線を放出しながら安定した元素になります。
セシウム137はバリウムに変化するのですたね。

radioisotop_matrix.jpg

ちょっと長くなってしまいますた。
途中ですが続きます。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう