単純な話だと思っています

スポンサードリンク

さて
しょうがないことではあるのですが。

2012年初頭。
あなたの脳みそに笑劇ならぬ衝撃を与えてポールシフトさせる。

ワタスがあれだけやったのに。
2012年になってもまだ目覚めない人が多い。
理解頂けてないであろう内容のメールを頂いたりします。

このブログは、前の前から大峠の超え方シリーズを書いてきますたよね。
ワタスはあれだけ書いたのでこのブログの主張は理解して頂いていると思っていたのですが。
このスカポンチンなブログだって読者を選ぶ権利はあります。
もうついてこれない野郎どもは読むんじゃない。

大峠の超え方シリーズ。
どうやったらこれから来る3年半の苦難の時を超えられるのか。
懇切丁寧に説明したつもりでいますた。

しょうがないので、もう一回ポイントを書いておきます。

皆様はこれからどういう人が生き残ると思ってるんでしょうか。
知識がある人?頭が良い人?
サバイバルのテクニックなら何でも知ってるサバイバルマニアが生き残るのでしょうか。

頭が良い人が生き残るのなら、政治家や役人連中なんかの原子力村の連中などは生き残るでしょう。
国際金融資本、イルミ奈の人達は生き残るはずですよね。彼らはかなり頭が良い。
スカポンチンな皆様をここまですっかり騙しおおせているのですから。

しかしながら、そうは問屋がズボンを下ろさない。

次元、次元。
次元が分かれる。
荒い波動の次元が壊れ、新しい波動の次元が生まれつつある。
自分の住む次元がなくなっていくのに皆様は一体どこに逃げるんでしょうか。
まぁ、こんな話をしても。ちょっとキチガイ過ぎて分からないかもしれませんが。
荒い波動。低い波の周波数帯にまだ住んでいると古い世界と一緒に滅んでしまう。
これは何度も書いているつもりなのです。

2012年になってしまった。
もう完全に分かれてきている。

あなたはなぜ知識とか権威とか。財産とか、肩書とか。
あなたは未だにそういう外の世界の基準を追い求めるのでしょうか。
そんなもの今後、金輪際あなたを助けてくれません。
まったく意味がなくなる。
全てがぶっ壊れる。

どっかの宗教を信じて、私は敬虔な信者だから生き残る。あの人はダメ。
あの人はああいう理由でダメ。私はこういう理由で大丈夫。
それって勝手に人間が作り出した妄想ですよね。
ぇえ?
敬虔な信者が生き残る?
可哀想ですがたぶん普通の人と同じだと思いますよ。

科学や知識という学の神。
それも、結局のところ調べてみると妄想だった。
量子力学的に言えば、見た瞬間をあーだこうだと定義しているに過ぎない。
この世の中は見る人によって変わる。
結局、勝手に自分の脳みその中で定義しただけ。
あなたは未だに左脳の牢獄の中に生きているのです。

外側の基準に合わせて人も否定し、自分も否定する。
苦し苦しの窮屈な世界。

本当はそうするのは、自分を守りたいからですよね。
恐い恐い。恐れからですよね。何かにすがりたいからですよね。
だから何か外側に見える一見煌びやかで頼りがいのあるレッテルにすがるのですよね。
そんなもの単なる妄想。砂上の楼閣。

自分が勝手に作り出したレッテルや定義を手に入れると優越感、手に入らないと劣等感。
どちらも同じなのです。
心の中で戦(いくさ)をまだやっている。
まだそっちの波動と一緒にいるのを選ぶのでしょうか。

疎開した先の仕事はどうしよう。
将来どうしよう。
どこが安全なんだろう。
どうしよう。どうしよう。ではない。
どうにかなる。どうにかなる。です。

大丈夫。まったく心配いらない。
私は守られている。
いつも守ってもらっている。そうイメージすることです。
あなたがそうイメージしても何の問題もないですね。
だって全て妄想。それぞれの人の心の中の出来事なのですから。

ヒャッハーー!
ワタスは守られています。
これからモヒカン刈りにしてきます。
本当にやりたかったことをやります。
打算を捨てて純粋無垢な自分に戻る。自分を信じて自分を解放する。
そして行動する。

ワタスがそうやりましたよね。
心のおもむくまま。なすがまま。

自分を許す。
そうすれば他人も許せる。あなたは限りなく優しくなれる。
開けっぴろげで、楽しくてしょうがない世界。自分を守らなくて良い世界。
軽い波動。気持ちの良い世界。
ありがとうございます。
感謝だけがある世界。

善と悪じゃないですよね。
単なるエネルギーの状態ですよね。
ギュッとちぢこまって萎縮するエネルギーと、ヒャッハーと自分を解放するエネルギー。
どっちの波を取るんでしょうか。

非常に単純な話だと思うのですが。

これはワタスの大好きな動画です。良かったらご覧下さい。
(saquatch music festibalという音楽祭典での出来事。たった一人で踊るキチガイ。そのキチガイ踊りの輪が広がって行きます。)

2012年初頭 群衆の中から1人飛び出してシャウトするワタス。
それをポカーンと見て放置するのか。それとも一緒に金玉を振り乱しながら踊り始めるのか。

ヒャッハーーーーー!!!
野郎ども!さっさとこっちに来い!

ものども続け!!
続け!続け!!続け!!

くほほほほ

ったく。
このワタスの主張、ご理解頂けたでしょうか。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう