いい加減気づきましょう お金の仕組みについて

スポンサードリンク

さて、黄金村をやっていて驚いたのですが。
基本の基本。ワタスは既に常識レベルと思っていたのですが。

お金というものは無から作られてる。
これは巨大な詐欺システムだと前から言っているのですが。
その基本の基本について知らない人がいたのでびっくりしますた。
まぁ、皆さんは、この詐欺については子供のころからできるだけ気づかせないように教育されているので無理もないことのかも知れません。
そもそも学校教育システムはそのためにあるのです。

例えば消費税アップなどとまた、どじょう総理が言っていますね。
まぁ、このブログの読者なら分かっているかと思いますが消費税などアップしなくても財源などありますよね。

ちょっと前このように福島の震災復興のために貯金を利用しようという話もありましたが。

10年以上お金の出し入れない「休眠預金」を復興財源に=金融界は反対
政府、復興財源に「休眠預金」検討=金融界は反対
政府は15日、金融機関で10年以上お金の出し入れがない銀行預金口座(休眠口座)の預金を、東日本大震災の復興支援財源に充てる検討に入った。同日夕に開く政府の「成長ファイナンス推進会議」で議論する。

これも、そんなことをやる必要はまったくない話です。

普通に、銀行がお金を刷って、福島の人達にお金を渡すだけですよね。
だって銀行はもともと無からお金を作りだしている訳だから。

だいたい、皆さんは
買いオペレーションとか聞いたことがあるでしょう。
しきりに金融緩和だ、買いオペだなどと言ってますよね。
それはなにをやってるかというと、すなわち国の中央銀行、日銀がお金を刷って、市中銀行(都市銀行等)が持ってる株を買ったり、国債を買ったりしているということです。
まぁ、金融緩和などと良く言いますが、やってることはお金を刷って市中にばらまいているだけです。
だったらヘリコプターからばらまけばいいじゃないかと思うのですが。
なぜだか銀行や証券会社にお金をばらまいているのです。
日銀は日経平均先物は総額で9022億円、不動産投信は749億円買い付けています。
日銀がお金を刷って買えばいいだけだからやりたい放題です。

こんなことに国会で議論もなにも承認もなにも必要ありません。
日銀が景気対策などといって勝手にやってるのです。
だったら福島の人達にはお金を刷って渡すだけですよね。
なぜそっちはダメなのか意味が分かりません。

消費税アップ賛成反対だとか。
単なるポーズ。
劇場政治。
本当の詐欺に目を向けないようにするだけの仕組みです。

とにかくこの世の巨大な詐欺システム。
あまりにも巨大すぎて誰も気づかないのです。

ぇえ?ウソでしょう?
普通の人は
銀行って、みんなから貯金を預けてもらって、その集めたお金を、他の誰かに貸してるだけでしょ?
と思いますよね。
本当はやってることは、持ってもいないお金を人に貸しているのです。
こんなことは常識と思ってあんまり最近は書いていませんですた。

まぁ、このブログ。
こういうことを書きはじめたころから。
この詐欺師、変態、キチガイ。ありとあらゆる嫌がらせ、妨害、印象操作。
ワタスのブログをちょっとでも検索すれば、誹謗中傷のオンパレードです。
今では黄金村の人達とも笑って話しています。
やることが律儀だなぁ、アルバイトさんたちを動員して、ご苦労なことですね。
詐欺がばれるんじゃないかと毎日、心が休まらないんでしょう。もっと楽しく平和に暮らせばよいのに。
支配者とは世の中を支配していると思いきや、逆に苦労ばかり多くて可哀想な人達なのです。
人を支配してると思ってるのは自分だけで、実は人を支配しているという概念に支配されて苦労している悲惨な人達なのです。

とにかくです。
この世の人達は、この詐欺があまりにも巨大で完成されたシステムなので
さぱーーり。誰もその詐欺の存在すら気づかないのです。

分かりやすい動画を張っておきます。

これはゴールドスミスさんおお話です。
どうやって持ってもないお金を貸すような詐欺ができるようになったのお話。
↓お金ができる仕組み。銀行の詐欺システム

これもぜひ見て欲しいと思います。
平和にみんな仲良く暮らしている村に、突然黒服の銀行家がやってくる。
平和な村は苦し苦しの村に変貌していきます。
↓やさしい?魂さえ蝕むお金の仕組み

ロス茶イルドさんの最大の発明。
もってもないお金を貸せることが分かった。

悪魔の経済学より
133304915817513201922.jpg
ロスチャイルド氏は、誰かの黄金のストックがある限りは、顧客にそれを見せて信用させ、実際に彼が手当てできる金額以上の手形を振り出せることに気付いた。(中略)
 彼は、大衆が貪欲であるがために、政府が貴金属と商品生産とサービス(国民総生産GNP)の裏付けなしに限度を超えて通貨を発行(インフレーション)しても平気でいることを見抜いたのである。」
 「我々の約束手形は期日が来れば中身の支払いをしなければならない。支払いができなければ即倒産である。
 しかし、通貨という手形には期日もなく、保証もないのに、いくら発行しても大衆は欺瞞に気づかない。
 ロスチャイルド氏が発見した原理というのは、「入れ物(金庫)」に中身が入っていると相手に思い込ませれば、「入れ物(金庫)」はいくらでも発行できる、という原理である。

「自分に国家の通賃をコントロールさせよ
 そうすれぱ誰が法律を作ろうと知ったことではない」
   マイヤー・アムシェル・ロスチャイルド(1743-1812)

良いですか。
まぁ、2012年になってまでこんなスカポンチンなことを書いているとおもいませんでしたが。
借金で首が回らない~
などと首を右往左往、上下左右させている人。

あなたの借金は全て詐欺。
2012年になったのだから、いい加減気づきましょう。

常識で考えれば本当は住宅ローンなど返す必要ものないものです。
あなたは開き直ればいいだけです。
だってこんなの詐欺でしょう。もってもないお金を貸し付けて利子をとるなんて。
通帳に1千万円かしますた。って書き込んでるだけじゃない。
元手なんてインク代だけでしょう。
そうやって玄関先にいたスーツ姿のまじめそうな詐欺師=銀行員に、おとといきやがれ!と追い払えば良いだけの話なのです。

まぁ、しかしこんなことをいくらこのブログで書き込んだところでまたワタスへの誹謗中傷が増えるだけで何も変わらないでしょう。グレンとひっくり返る。

この誰もを苦しめる巨大な詐欺システムがぶっ壊れる。

東北の方から世直しが始まった。
丑寅の金神が動き出した。
人間ではどうにもならない怪獣。キチガイ詐欺システム。
それを自然が全てを薙ぎ払いぶっ壊してくれる。

ウルトラマンが怪獣退治をしてる間は、人間は巻き添えを食わないように遠目で見てれば良いだけです。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう