うれしうれしの村に行ってますた

スポンサードリンク

さて勝手に危険日と言ってた期間は地震はなかったですね。
14日というのは、奴等のフクロウパーティがはじまったり、天ぷらソーメンさん達の記念日だとかいろいろ理由はあるのです。その話題はまた後で書きましょう。

三連休は大王わさび農園に行ってますた。
わさび農園とは、あの黒沢明監督の「夢」が撮影された場所です。
こういう場所ですた。
最近はゴムボートを乗って遊覧できるようにもなってます。

美しい。
こういう風景が未だ日本にあるとは。
有難いことだと思います。

img_326247_57686295_0.jpeg az0031.jpg

例えばディズニーランドとか、スカイツリーとか。
そういう人工的な観光スポットも良いかもしれませんが。
東京に住んでる人は一度は行ってみたらいかがでしょうか。

違う。まったく波動が違う。
東京の荒れた波動とは全く違うことを実感できるはずです。

水藻たなびく透明な川。

lrg_10582360.jpg

官邸前のデモに参加も良いのですが。
今後、怒鳴り声がしたり小競り合いが始まったり暴力的な行動が目についてきたら離れた方が良いと思っています。

本当は、正義とか善悪ではないのです。

こういう自然に包まれると、実はそんなことはどうでも良いことに気づくはずです。
反原発!と目をいからせて怒鳴りまくるのも、実は反自然。
原発推進、反原発。
そうやって争ってることこそ同じ行為をやってたことに気付くと思います。

例えば、勝手に、自分の体のここは良い。ここは悪い。
例えば、体の中で、金玉とお腹は区別できますが、別に金玉もお腹の一部ですよね。
分け目など本来どこにもないのです。どっから金玉で、どっからお腹かなど。
勝手に自分で線引きしているに過ぎない。

うーん。
ワタスって、お腹は良いけど金玉はイマイチとか。
金玉はスタイル抜群だけどお腹が出ててイマイチとか。
そう言っていたらどう思うでしょう。
どっちもあんたの体でしょ!と突っ込まれるだけですよね。

あなたが聖人君子面をして、東電をぶっつぶせ!などと怒鳴り散らしたって同じ日本人でしょ。
そして、ひいては同じ地球人だろう。神様からそう言われるのです。

怒りを覚え我を忘れても。
自然につつまれれば自分を取り戻せる。

美しさ。
なぜか美的感覚が正しい道を思い出させてくれる。

仲良く生きます。
ありがとうございます。
心の底からそう思ったのでした。

嬉し嬉しの波動を感じた一日ですた。

本当にありがとうございますた。

これはSuperflyさん 愛をこめて花束を

昨日とよく似た今日は 何気ない分かれ道を
分かって選びそびれた 臆病のせいでしょう

私は泣くのが得意で 最初から慰めを当てにしてたわ
何度も間違った道 選び続けて
正しく ここに戻って来たの

巡り巡る時を超え いつもあなたの所へと
この心 舞い戻ってゆく
無理に描く理想より 笑い合える今日の方がずっと幸せね

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう