長野に帰ってきますた。お疲れ様ですた!

スポンサードリンク

さて、手短に。
昨日の夜、長野に帰ってきますた。
それにしても今回は、なんだかあわただしい東京滞在ですたね。

beear_garden.jpg 2012_0272.jpg

2012年後半ハイパー読者連動企画
金玉ナイト in 渋谷。
参加者の皆様お疲れ様でした。

予想していたことでしたが。
直前の告知にもかかわらず、実に参加者は70名でした。
二次会も25名ぐらいいらっしゃいました。

うーーん。
どんだけ来てるんだ。。

会場にはいっぱいい来すぎてあまり話せなかった人もいましたが。
もう、いろんな職業の人、年齢層の方々が来ていました。
誰が誰だかよく覚えてません。
覚えてるのは何か大声で叫んでいた韓国焼き肉店の店長の青年と歯科医師でマリファナで捕まったとおしゃっていた女性です。
記憶が曖昧ですみません。

とにかく。
なんというか。
ハイテンション。かなりの既知外さん。
良く分からないですが、皆様のエネルギーを感じられた夜でした。

これから皆様は、また単調な毎日に戻っていくことでしょう。
ワタスも今までと同じように普段の生活。日々の暮らしに戻ります。
また股間をかきつつブログを書くことでしょう。
妻からもまた叱咤激励されるでしょう。

都内のあなたもまた毎日、放射能におびえつつ日々の糧を得るために懸命に生きていくことでしょう。
フリーソーメンとか、イルミナティとか。
そうやって、うわごとのようにつぶやきつつ暮らすあなたは周りからは完全に浮いてるはずです。
多分、一般人とはまともな会話が成り立つことは少ないでしょう。
疎外感を感じ、四畳半の一間に引きこもりつつカップラーメンをすするしかなかったあなた。

でも、会場にきてたら普通に会話できる仲間がいた。
同じ思いの人達がいた。

普通に会話できる!
仲間がいる!
その気持ちを忘れないようにしましょう。

喜びのあまり皆様ハイテンションになっていたのでしょう。

ワタスにモヒカンじゃないと真顔で突っ込んできたあなた。
全然爺さんじゃないじゃないか!と真剣にがっかりしていたあなた。
いったい、いつのネタですか。
いい加減プロフィール欄を良く読みましょう。

とにかく。
あなたは仲間です。

ワタスはきっかけを作ったに過ぎない。
ワタスはあなたの股間にそっと息を吹きかけた。
そしたら勝手に感じてしまったあなたが会場にかけつけ、かけつけ一杯した。

そして仲間達に出会った。

テンションが高すぎて皆さんに何をしゃべってるかまったく分かりませんでしたが。
それは閉ざされたエネルギーの解放。
本当の自分なのだと思います。

熱いエネルギーを感じられた夜でした。

本当にありがとうございますた。

※またやってくれ!という要望が多数なのですが。。
ぇえ?
どうしよう。。あんまり東京には行きたくないのですが。。
電通大の早川教授の地震予知技術などで分析の上、タイミングを調査してから考えることにします。

 

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう