大丈夫大丈夫

スポンサードリンク

さて、まぁ、誹謗中傷記事などと。
ネットに漂うゴミのようなものに意識を向けさせてしまって申し訳ありませんですた。
それにしても、世の中は全て詐欺野郎だ。俺は誰も信じない。
などと言ってる人を見ると寂しい気になりますよね。

ワタスも奴らの巨大な詐欺行為についてしきりに書いているのですが、
最近はもう分かっているのです。将来どうなるのか。
後もうちょっとなのです。

ワタスが感じているだけかもしれませんが。
まわりを見渡しても、どう考えても良い人の数の方が多い。
そして、その数は最近、どんどん増えて来ている気がします。

エネルギーの切り替わりの年。2012年。

皆様は、切り替えが出来ているでしょうか。
黄金村でお会いすると、疎開してこようかどうしようか。
そう悩んでる人がいます。
そもそも不安になっている状況では何もやらない方が良いでしょう。
転職しようかどうしようか等々悩んでる人もいたりしますが。
不安になってるならしない方が良い。
そういう状況では実際、不安になるようなことが起きるでしょう。

何度も言うのですが、引き寄せの法則的には
何とかしなきゃ。どうしよう。いつも不安に思ってる人はそういう状況が好きなのです。
本当に不安になる事態がやってくる。

ここに面白いレポートがあります。

Mail Onlineより
幸せな子供は大人になってからも稼ぐ!
(http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-2228439/Dakota-Fanning-defends-Twilight-star-Kristen-Stewart-affair-scandal-new-interview.html)
article-2120023-024875A4000004B0-539_468x318.jpg

「幸せはお金では買えない」というが、幸せな子ども時代はあなたに大金をもたらすかもしれない。最新の研究によると、子どもの頃に幸福感が満たされていた人ほど、大人になってからお金を稼ぐことが明らかになったそうだ
英ウォーリック大学のアンドリュー・オズワルド教授らは、9万人を対象に子ども時代の幸福度を調査し、それを彼らが成人してからの収入と比較した。
すると、子どもの頃の幸福度が高かった人ほど、大人になってから収入が多いことが判明。親の収入や教育レベルなど様々な要素を考慮しても、子ども時代の幸福感が後の人生での収入に影響を及ぼすことは明らかだという
例えば、被験者に人生の幸福度を1~5で自己評価してもらったところ、22歳の時の評価が1ポイント上がるごとに、29歳の時点で稼ぐ年収は約15万円多くなっていることがわかった。さらに、同じ環境で育ったはずの兄弟間でも、幸せをより強く感じていた人ほど成人後に多く稼ぐ傾向がみられたという。
教授によると、「普段から幸せを感じている人ほどより良い結果を得られる傾向にあり、そのため昇進などの機会も巡ってくるようです。親が子どものために幸せな家庭を築くべき理由は多々ありますが、今回の結果もそのひとつになるでしょう」とのこと。
高収入が幸福度に及ぼす影響はこれまでも調査されてきたが、過去の幸福度が収入に与える影響を示した研究はこれが初めてだという。今後もさらなる研究が必要とのことだが、お父さんお母さん、もしかしたら我が子の将来の収入はあなたにかかっているのかもしれない。

本当は順序が逆だった。
お金持ちだから幸せではなくて、幸せだからお金持ちになる。

ワタスが長野に越して来た時。
どうせ何とかなる。
そう思って越して来ました。
そして、なぜか知りませんが本当になんとかなった。

別に何のあてもなかったのです。
何とかなるような気がしていますた。
そして本当に何とかなったのですた。

黄金村SNSで会った人で、放射能汚染地域に住んでる方がいました。
小さなお子さんを抱えたお母さんでした。
今は、無事引っ越しをされて、普通に暮らしている方ですが。

その方は、その当時、旦那さんの理解もなく、必死に自分で何とかしようとしていますた。
仕事はどうしよう。母子だけで疎開したら大丈夫だろうか。暮らしていけるだろうか。
必死な様子が伝わってきました。

でも、自分はどうなっても良いから子どもだけ助けたい。
その人にあるのは、ただ、その心だけでした。

ワタスは言いたいのです。

大丈夫。大丈夫。
絶対になんとかなるよ。

だって、例えば、その人が自分の子供を命に変えて守りたいと思うのと同じで。
その人にだって親もいるし、もう他界しているお祖父さん、お祖母さんがいたでしょう。
子供のころに可愛がってくれた近所のおじさん、おばさんがいたかもしれない。
そういう人達は、天国から今のその人を見てどう思うでしょうか。

なんとかしてあげたいと思うはずですよね。
ほっとくはずないでしょう。
目にはみえないが、必ず霊的なサポータがいる。
必ずいる。どんな人にだっている。
だから大丈夫。

それを思いだせば大丈夫だと思えるのではないでしょうか。

自分は守られている。
なんとかなる。
そう思っていると本当になんとかなる。

大丈夫。大丈夫だよ。
ワタスは日月神示で言う抱きまえらせる。
それは、その心を広めることだと思っています。

別に何の根拠もなくたって。
自分は守られてると思うと心に余裕が出て来る。
なぜか楽しい気分になれる。
そして人に何かをしてあげたくなる。
その心は伝搬するのです。
何も信じれなくなってる人にも伝わる。

最近、そういう心の人が増えて来ていると感じてます。
2012年以降はそれがどんどん加速していくのだと思ってます。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう