オバマさん再選について

スポンサードリンク

ぇつ?オバマさんが再選?

福井県小浜市民 大喜び オバマ米大統領再選
PK2012110702100138_size0.jpg
大喜びする小浜市川崎三丁目の市食文化館で「再選を祈る会」を開いた市民グループ

まぁ、福井県は小浜市出身者がアメリカ大統領になる。
こんな嬉しいことはないでしょう。

ワタスも嬉しいです。

「イエス 湯 キャン」
20121107-00000070-mai-000-view.jpg

長崎・小浜温泉も祝福再選を祝い、オバマ人形と「イエス、湯キャン」とポーズを取る人たち=長崎県雲仙市で2012年11月7日、古賀亮至撮影

あら?
オバマさんは福井県小浜市出身だとおもったら長崎県出身だったのでしょうか。

まぁ、どっちでも良いのですが。

まぁ、それにしてもです。
オバマさんが勝とうが、ロムニーさんが勝とうが。
そんなものはどっちでも良い。

どうせ表の俳優さんが変わるだけだからです。

マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドさん
middle_1209419869.jpg

「我に通貨発行権を与えよ。さすれば誰が法律を決めても構わない。」

表の俳優に誰がなろうが、米国ならFRB、日本なら日銀。
そして、その一番上位にいるスイスのBIS。
BIS(Bank for International Settlements)とは中央銀行の中の中央銀行。
中央銀行システムで奴らは世界を動かしている。

BISを調べれば、ラザール・フレール投資銀行、そしてその経営一族である、デルバンコ一族、ウォーバーグ一族に行きつく。
イスラエルに行くとレウミ銀行。
そして兵器会社のハリバートンやらレイ・セオンもその小会社です。
ロムニーさんは、単なるそこらあたりの末端社員。
オバマ大統領の選挙資金集め担当者はラザール・フレールの社外取締役。
誰が当選しようが大した違いはありません。

とほほほほ。

まぁ、その昔はこういう話ばかり書いていたのですが。
最近はすっかーり。さっぱーり飽きて書いていませんですた。

2012年も終わり近くになった。
何も隠すことなどできない。
ワタスも股間を露わにし、金玉ナイトで表に出て来た。

そろそろ奴らの本尊。スイスに住まうBISの総本山。
奴らもコソコソ裏でやってないで表に出て来てもらう時期ではないでしょうか。
奴らとはいったいなんなのか。

世界統一政府を進めるスイスの極悪組織ショッカーさん。

shokkarsan.jpg

2012年ワタスだけ露わにさせといて、ずるい。
今こそ、その全貌を露わにする時期ではないのか。

名づけて「ショッカーの皆様シリーズ」連載開始!
とかなんとか。

↓このようにスイスでは毎日ショッカー隊員の洗脳教育がおこなわれているらしいです。
shokkar_kan1.jpg

↓こんなに可愛いショッカー隊員さんもいるらしいです。つぁぁぁ。可愛い。
cupieshokkar.jpg

ふーー。

バカバカしいので、やめとこか。。
とも思う今日この頃ですた。

そもそも、この世の中、お馬鹿な人もいる代わりに素晴らしい人達も多い。
そして素晴らしい人達がどんどん増えている。
わざわざヨーロッパに住まうごく一部のお馬鹿さんにフォーカスしてもしょうがない。
何かに意識を集中すること。それは自分の世界をそこに合わせて創造することです。

悪い人達がいる→自分を守らねば。騙されないようかしこく生きよう。→人のことなどしったこっちゃない。→自分も悪い人になる。

そうなってしまいますよね。

でも、良い人々、気持ちの良い人々に意識を向ける。素晴らしい人々に会う→感動する。→自分も誰かに何かをやってあげよう→自分も良い人になる。

そうなりますよね。

どっちの世界を創造したいかということです。
だから、わざわざ極悪な人達のことを書かなくても良いのです。

まぁ、今後のショッカーシリーズ。
単なるネタとお思って暇な時にお読み下さい。

本当にありがとうございますた。

 

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう