弾けはじめている

スポンサードリンク

さて、2012年12月22日は何も無かったですね。
ワタスは人工的な何かを警戒してたのですが、なーんにもありませんですた。
まぁ、もう奴らもスカポンチンなことをする力がなくなったのでしょう。

まぁ、これはワタスが感じているだけのことで何の根拠もないことです。
マヤ歴とは何の関係もなく。最近は、皆さんの心の中では徐々に、そして、静かに何かが起き始めている。

黄金村のメンバーの行動も変わってきますた。
旦那さんの理解がなく、なかなか疎開出来なかった人が、ついに旦那さんに三行半を叩きつけて、移住してくるとか。今まで会社辞めたいと思ってた人も奥さんに罵られつつ、明日から会社来ませんと宣言して、いきなり辞めたとか。今までむっさい服を来ていた人がいきなり素敵な服を着てイメチェンしたりとか。

我々はこれをアセッション離婚、アセッション退職、アセッションイメチェンと呼んでいます。
とかなんとか。

ヒャッハー――!!
そう。
皆さん、弾け始めた。
いままでなんとか抑えていたものが、もう、なんだか弾けてしまった。
そんな感じです。

まぁ、これはワタスの周りだけかもしれませんが。

旦那と離婚などすると収入はどうなるんだろう。
会社を辞めたら収入はどうしよう。

こんな不況時には綿密な計画を立てて、まずは新しい仕事を見つけて、物件を探して等々、いろいろ段階を踏むところですが。
でも、そういう人は、計算してみたらやっぱりできない。
そうこうしてるうちに何もできなくなりますよね。
そういう人は考える人です。

いろんな外的要因、条件を考えているうちにエネルギーがなくなってしまうのです。

でも、感じる人は違いますよね。
こうしたい!と決めたら、人の目とか、世間の常識とか。
収入とか。そんなものは関係ない。

ヒャッハーー。
とにかくやっちまえ!

そんな感じですぐに動くのです。
そして、そう言う人はますます以前とはオーラが違うのですた。

マヤ歴も終わり、新しい時代に切り替わった。
あなたは、どっちのエネルギーに身をゆだねるんでしょうか。
ああでもない、こうでもないと未だに考えている。

しょうがない。私には無理だ。
論理的に考えると無理だ。
自分で自分を恐怖と言う檻に入れている。
どよーんと淀んだエネルギーの中にこれからも住んで行く人。

本当は、普通に考えて、やりたいことをやるのに何でそんなに恐怖を感じる必要がありますか。
移住にしたって、単に日本の中で、移住するだけなのになんでそんなに悩む必要がありますか。
自由にできないようにコントロールされていることに未だに気づかないのでしょうか。

考えるな感じるんだ。
いつも言ってることです。

心の波動をあげよう。
そして、楽しい波動に身をゆだねよう。
ありのままの自分を許そう。

どっちの自分が自分らしいのでしょうか。
あれこれ、条件を考えて計算づくなのが本当のあなただったのでしょうか。

本当のあなたは。
いつも笑顔溢れて、誰にでも笑いかけて。
それがあなただったでしょう。
そろそろ思い出す時ではないでしょうか。
本当の自分を。

少なくともワタスのまわりの人達。
黄金村は一気にそっちに切り替わってきています。
これからどんどんそちらの方向に行くのだと思っています。

本当にありがとうございますた。

これはBeatlesのReal Loveです。


All my little plans and schemes
Lost like some forgotten dreams
Seems that all I really was doing
Was waiting for you
Just like little girls and boys
Playing with their little toys
Seems like all they really were doing
Was waiting for love

Don’t need to be alone
No need to be alone
It’s real love, it’s real
Yes it’s real love, it’s real

今まで何とかしようとしてきた小さな計画は
忘れ去った夢のように崩れ去った
今までやっていたことは、あなたを待っていただけなんだ
小さな女の子や男の子のように
おもちゃで遊んでみよう
今までやってたことは全部、愛を待ってたんだよ

一人じゃない
一人である必要はない

それは愛
本当の愛なんだ

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

shinminato_main_photo01

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう