黄金が登場したようです

スポンサードリンク

title.jpg

さて、ちょっと更新が空いてしまいますた。
最近は雪にも関わらず。朝に麓に降りては、夕方えっちらおっちら山を登っては帰って来る毎日を送っています。
平日はある会社の手伝いをして、サラリーマンのような生活になっています。
ゆっくりできるのは土日のみ。この記事は日曜に書いたのを本日出かけにアップしています。

平日は忙しく働いて、土日は家族サービスでお出かけ。
まったく普通な生活です。最近ワタスは自分の家庭、生活の方を優先しようと思っています。
そもそもこのブログ。単なるワタスの趣味です。だからゆっくりめの更新になってしまいます。

キチガイさん900余命を連ねるキチガイ団の頭目が、今やごくごく普通の人。
こんなことではキチガイ集団の頭目の名がすたるというものですが。
こんなことではいかん。もっとキチガイな妄想を書きつらねば。やらせはせんと思うのですが。
まぁ、ワタスも成長したのです。お許し下さい。

さて、先日書いたこのニュース
まだまだ広がっているようですね。
----------------------------------------—
漫画「タイガーマスク」の主人公などの名前でランドセルなど贈る動きは、15日までにさらに
広がりをみせ、これまでに1000件を超え、贈られたものはランドセルだけで750個余り、
現金や金券はおよそ3200万円に達しています。

NHKのまとめによりますと、漫画「タイガーマスク」の主人公「伊達直人」などの名前で、
児童擁護施設などに届けられた贈り物は、13日から15日にかけて新たに少なくとも
348件が明らかになりました。
最初に贈り物が届けられたのは先月25日で、群馬県前橋市の児童養護施設に「伊達直人」
の名前の差出人からランドセル10個が贈られましたが、これで同じような形での贈り物は、
全国で少なくとも1056件に達しました。贈り物のうち、ランドセルが752個に上るほか、
現金と金券は3240万円余りに上っています。また、金の延べ板とみられる物のほか、
米や肉、衣類、さらには電気ストーブやチャイルドシートなど、贈られる物の種類はさらに
広がりをみせています。

▽引用元 http://www.nhk.or.jp/news/html/20110115/t10013425611000.html
-----—

え、ぇぇええ?
1000件?

それにこのニュース。
金塊まで登場したとのことです。

「伊達直人」からついに金塊!116万円相当
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20110116-OHT1T00042.htm?from=related

前の記事でも書きましたが。
これは完全に始まったとワタスは思っています。
いよいよ誰の心にも光が輝き始めた。

例えば普通に思うことです。
世の中の不幸。

収入がなくなったらどうしよう。貯金がなくなったらどうしよう。
就職できなくなっかったらどうしよう。食糧がなくなったらどうしよう。
連れが死んで一人ぼっちになったらどうしよう。

そのような不安に、皆さいなまれて生きています。
そして恐怖に縛られて、みんな毎日将来の不安にビクビク震えて満員電車にすし詰めにされて通勤しています。
我々はそういう恐怖ベースの社会に住んでいます。

しかし、そういう不安、将来の不安。自分達で作り出している。ワタスはいつもそう思います。

本当は生きていて楽しくてしょうがない世界なのに。
自分達で辛く厳しくしている。みんなそれに気づいたのではないでしょうか。

例えばです。
タイガーマスク運動。もっとこの運動が広がる。助け合いの輪が広がる。
これが何も目新しいことではなく、ニュースもならない。
普通に日常で行われる世界になったらどうなるでしょうか。
ほっておいても善意の仲間が手を差し伸べてくれる。

そんな世界だったらどうでしょう。
単純に思うことです。
何の不安が心に生まれることなどあるでしょうか。
どこに将来の不安があるでしょうか。

お金がなくなったらどうしよう。
失業したらどうしよう。不安にさいなまれてうずくまる。

すぐに仲間がやってきて助けてくれる。力強い善意で、不安に陥った心。闇からすぐに引き上げてくれる。
ぐっと力強い手で引き上げてくれる。

本当は単純な話なのだと思います。不安や不信感をぬぐい去る、黄金色のパワー。
文字通り、金塊まで登場した。
何か本当に始まった気がします。

ワタスのブログの読者さんにどういう人がいて、どういう人生を送っているのかは分からない。
もしかしたら日々辛い生活を送ってるかもしれない。
バカな奴だ。能力のない奴だ。怠け者。ワーキングプア、使えない奴だ。つまらない奴だ。たいしたことない奴だ。
そう蔑まれて怒りに満ちた人生を送ってるかもしれない。
厳しい世間。つらく嫌なことばかり。そんな辛い目にあって、こう思う。
やり返そう。強くなってやり返してやる。知恵をつけよう。

今の世の中、ニュースを聞けば振り込め詐欺。投資詐欺。何とか詐欺。
奴らを頂点として、その手下のような。そういう悪意が充満した社会。
そんな世の中でうかつに人を信じようなものなら、たちまち食い物にされるだけでしょう。
だからそういう生き方が正しいようにも思える。
人を信じない。やられたらやり返す。強い人を目指す。
どんどん嫌な人になっていく。
不安のエネルギーに取り込まれていく。

しかし上には上がある。頂点には奴らがいるんだ。そっちに行ってはならない。

もしこの、タイガーマスク運動。
こんなせち辛い世の中でも子供だけには辛い思いをさせたくない。
養護施設の子供たちにも幸せになってもらいたい。
最初の何名かはそういう思いでランドセルを届けたのでしょう。
もしこのニュースに感動する心があるなら。

本当は、あなたはとびきり優しくてあなたは素晴らしい人だ。
自信を持って良い。嫌な自分になりかけていても。
あなたはダメな人でもないし、悪い人でもない。価値のない人でもない。
あなたの心の中に共鳴する光がある。それで十分ではないですか。
そちらについて行きましょう。
心の中の光、羅針盤が導いてくれる。
難しいことはない。努力も必要ない。修行も必要ない。
単純明快。
もし神様という人がいるなら幸せになる道。それを修行という厳しい道にするわけない。
勉強とか。精進とか。そんなものは必要ない。
どこぞのおばさん、おじさん。渋谷の女子高生だってできる。
それをこのニュースは教えてくれているのではないですか。
そんなに難しくするわけがないのです。ごくごく単純なのです。

このニュースのできごとに感動する心があるなら。それは、魂の奥底でつながっているということです。
それが証拠ではないですか。あなたの心がかすかに震えた。
こんな証拠がありますか。

騙されても良いじゃないか。
馬鹿にされても良いじゃないか。能力がなくても、毎日バカにされて生きてもお人よしになりましょうよ。騙されても良い。
弱くなりましょう。どこまでもお人よしなスカポンチンさんになろう。
だって、そっちの方が楽しいでしょう。
お互いにボケ合って、ケラケラ笑いあう。
ヒャッハー!
踊りだしてしまうような。楽しくてしょうがない世界がある。
うれしうれしの世界がある。
不安のかけらもない。警戒感皆無。そんな人達だけの光輝く世界がある。
ただ人に善意を与える。自分を省みない。人を喜ばすことだけを喜びとするような。
軽い波動。解放のエネルギー。
単純にどちらをとるか。どっちが楽しいかです。

いくら、意地悪な雰囲気。強くなろう。賢くなろう。見返そう。やり返そう。
そういう悪意と攻撃的な心。人を萎縮させるエネルギーが世の中を覆っても。

何を恐がることがあるですか。
うれしうれしの道がある。ただ思い出すだけ良いのです。
元々我々はそちら側にいたのです。
皆さんこの流れに遅れないように。
ワタスはついて行きますよ。

この動画、良かったらどうぞ
泣けますね。特に後半
ありがとう いきものがかり

本当にありがとうございますた。

↓ブログランキングに参加しています。応援して下さる方はクリックよろしくお願いします。
banner2.gifにほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう