この社会システムは終わり

スポンサードリンク

さて、可哀想なことだとは思いますが。
これから20msvを浴びて学校に通う小学生。
もう完全な殺人かと思うのですが。

なぜか皆さんはテレビでお笑い番組を見て笑っている。

狂っている。。。
頭がおかしい。。

もう正常な判断ができないのでしょう。

まぁ、しかし。この我々の住んでいる社会システム。
多分、何事もなかったようにぽぽぽーんと生きていかないと回っていかないシステムなのでしょう。

このブログでは新しい金融システムについてバカみたいに何回も書いてきましたが。
過去の記事です。
良かったらお読みください。

腐る通貨について

通貨を取り戻せ!

中川さんがお亡くなりになった件について

経済学について

結局のところ、福島の人達がなぜ逃げないかというと逃げたところで食べていけない。先立つものがなければ引っ越しても何もできない。
なぜ放射能まみれの土地で稲を植えるのかというと食べていけなくなるから。
それを買って食べる側の人などどうでも良い。
とにかく出荷しよう。
自分達が食ってくために毒入り野菜を作る。
漁師さんも、自分達が食って行くために放射能まみれの魚を釣り上げて市場に卸す。
文句を言う人達には風評被害だとわめき散らすのでしょう。

http://sankei.jp.msn.com/world/photos/110422/amr11042210540004-p1.htm
白雪姫の毒リンゴは「日本から?」英字紙の漫画にNY総領事館抗議
amr11042210540004-p1.jpg
※おいおい。抗議してる場合か?年間20ミリシーベルトが基準の国の食べ物なんて普通誰だって食べたくないでしょ?と誰も突っ込まないんでしょうかね。

福島の人達を責めてもしょうがない。皆、生きるのに必死なのです。
この病んだシステムが終わるまでこれは続くのです。

年間3万人の自殺者を出しながら10年で30万人の人達が死んでいっても
尚、回り続けるこの病んだ社会システム。
結局のところ病根は同じだ。
それが良く分かった。

TVもCMスポンサーがいて始めて成り立つ。
地震直後はACのぽぽぽぽーんばかりになって一時期この我々のシステムが中断した。
すべてがショートし、ぶっ壊れたかに見えた。
しかしまたスポンサーが戻って来てバカみたいなお笑い番組を流し始めた。
またお馬鹿な社会システムが復活してしまった。
何事もなかったように。

いくつものエラーが起きて、中の人から悲鳴をあげているのに
何事もなく知らぬ存ぜぬで回っていくキチガイ歯車。

本当は放射能まみれで恐ろしい事が起きているのに、基準値まで変えてまた無理やりにキチガイシステムを
復活させ何事もなかったかのように回し始めた。

なぜかテレビをつけるとニコニコ何事もなかったようにお馬鹿タレントがバラエティ番組をやっている。

気持ち悪い。なんて気味の悪い社会なんだ。

20世紀少年という映画がありましたね。ともだちという存在に洗脳されてニコニコ笑う信者ばかりが出てくる。
あの映画を思い出しました。

もう、やはり津波が来てすべて洗い流してくれるまで回り続けるのでしょう。

早くこのシステムから抜け出せ。
こんな社会と心中する必要はないんだ。
こんなおバカな茶番システムにつきあう必要はないんだ。
早々に気づいた人達は静かに別れを告げ新しい生き方を選択し始めている。

新しい世の中が来る。
このバカみたいなシステムを変えようとか。政治家を批判したり、東電を批判したり。
もう多分、そんなことにエネルギーを費やしている暇はないでしょう。
このキチガイ社会を変えるにはもう時間が少なすぎる。
もう終わりはすぐそこまで来ている。
ワタスはそう思います。

自分たちではもうどうしようもない。
この歯車をやさしい自然がぶっ壊してくれる。

今はただ静かに旧世界に背を向け新しい社会に目を向ける時期です。

やがて来る新しい世界。一刻も早くそちらに身を置くことです。
そこから地球がすべての汚れ、膿を綺麗に洗い流すところを目撃する。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう