経済の津波について

スポンサードリンク

さて、地震や津波に注意などとうるさく書いていますが。
もしかしたら経済の津波の方が早いかもしれませんね。
最近、米国債デフォルトについていろいろ報道されてきてますね。

ロイター 米国債デフォルトの場合、世界的な金融危機の再来も
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-21615520110609

まぁ、前から言ってることですが。とうとうタイムリミットでしょうかね。
資本主義崩壊。

いろいろと重なってきましたね。

あのKnowing松原照子さんもこんなことを書いたようです。6/3の記事です。
http://shohweb.com/page/6


<世見> 2011/06/03 アメリカ
2007年、アメリカの「サブプライムローン」問題は、世界の金融市場に大きなダメージをも与えたのが遠い昔の出来事のように思えているのは私だけでしょうか。ただ、最近あの住宅ローンとは違うローンと云いますか、債権と云いますか、イメージが頭の中にはあるのですが、何分知識不足でうまく書けないのですが、又々、アメリカに問題が起きそうに思えるのです。もしかして夏かなァ。それとも秋なのに暑い日なのかなァ。株に関わる気がします。

古い物差しにとらわれて生きている人。これからどういう世界が来るのか。

お金持ちであればそれでいいんだという物差しがあるとして。
ぇえ?お金って、あのなんだか昔の人の顔が印刷してある紙っぺらのこと?あんなの何枚も持ってるよりティッシュペーパーの方が役にたつと思うけど。。
そうなってしまう日も近い。

今月はいろいろありそうですね。
久しぶりに株価チャートなど見てみたのでいろいろ張って見ます。
※以下のの情報を投資に使わないように。損しても知りません。単なるワタスの妄想です。

株価暴落の前兆とも言われることもあるGold Silver Ratio(金や銀のどちらが買われているか、50以下になったり100近くなると、どちらか極端に買われていて変だと言うことになります)かなりゼロに近づいてますね。
gold_silver_ratio.jpg

これも株価の先行指標と言われるバルチック海運指数(BDI)ですが、リーマンショックの時のレベルに下がってきてます。
bdi.jpg

現在のNYダウのチャート。なんかかなり下がって来てますね。
ny20110613.jpg

こちらは米国債のチャート
tnx.jpg

下はゴールドマンサックスの7月のポジション。
しこたまプットを買ってますね。
20110613.jpg

逆にコールは売ってます。

20110613call.jpg
プットと言うのは日経平均が下がれば下がるほど儲かる宝くじ。コールはその逆。
これから読みとれるのは7月第二金曜までに日経平均が下がるということを予想しているというように見えます。

まぁ、以上だけではなんとも言えませんが。
なんでしょうね。
何か起きると思って見るとそう見える。
都合の良いチャートを持ってきてるだけの確証バイアスかもしれない。
まぁ、気のせいでしょう。
このまま資本主義経済は続く。株価もまた上がるかもしれない。
今のスカポンチンな世界は続いて行く。

くほほほほ

まぁ、そう思いたい人はそう思えば良い。
どっちの世界が来るか。今月あたりからはっきりするでしょう。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう