地震情報 今日の地震について

スポンサードリンク

くほっ?
ガタガタガタ
つぁっ 地震!

きたぁ~~

さっきまで2階の避難シェルター
ジュラルミンスーツケースの中に隠れていますた。

くほほほ

これさえあればちょっとやそっとの揺れ。
たとえワタスの家がぶっ倒れても生き残ってみせる。
ワタスのスーツケースにはコロがついています。

くほほほ
くほほほ

コロコロコロ
たとえ家が倒壊したとしても、ワタスはこのスーツケースの中でケタケタ微笑みつつ、コロコロ坂道を転がって逃げることでしょう。

くほほほ

さて、それにしても震度5強。。

うーん。
ワタスのところはそれほどではありませんですたが。。
20110630082105391-300816.png
いったいどうなってるんだ。。

良くどこへ逃げたら良いですか?どこに住むのが安全ですか?
玉蔵さんのとこは安全ですか?などという読者様からの質問を頂くのですが。

日本中どこを探しても安全なところなどない。。
ワタスは自分の直感を信じて今の場所に越して来たのですが。
良く考えたらワタスの住んでるとこはフォッサマグナの真上です。

最近の石川県のアユの大量死が気になっています。

これはワタスの妄想ですが。
東日本と西日本。将来的にはフォッサマグナを境に折れるような感じになるのかもしれませんね。
糸魚川ー富士川を結ぶ線。
日本は東西、この線で分かれてますよね。赤丸は今日の震源あたり
kazan_2011.jpg

将来、東西が分断されるんじゃないかとさえ思っています。ポールシフト時にはそれぐらい起こるのではないかと。

今回の松本あたりの震源の地震ですが浅間山噴火の予兆かもしれませんね。

knowing松原照子さんが以下のように書いています。


<世見> 2011/06/08
Date: 2011.06.08 | Category: 世見 | Response: 0
○○山の山の字を“やま”と読むか“さん”と読むかで、そのお山に思いを馳せる昔の人の心が分かります。○○山を“さん”と読み、お山はお山自体がご神体だったようですネ。そう云えば富士山ですが、皆様も心の何処かで「噴火しなければいいが」と思ってはおられませんか。「304年、噴火はしていません」
いつの日か、このお山も目覚める日がやって来ます。1707年12月16日、東南の山腹4~5合目から大爆発しました。あの時と同様規模の大噴火が起きると首都圏は火山灰が降下して大変な事になる事でしょう。この富士山を、地図で触っていると変な事に気付きました。富士山と書かれている所より、愛鷹山と箱根山とを結ぶ線上が何故か気になり始めたのです。
この二つの山が噴火? 富士山ではなかったのかと妙な気持ちになってしまったのです。それと、「山も成長するのだなァ」と感動も感じた。私は仕事で大阪に向かう新幹線では、富士山が見える側に座りたくなる。勿論、富士山が見たいからです。時折居眠りをして見逃すと、凄く残念な気分にもなりますし、お空のご機嫌が悪くて見えないと、これも又、残念で仕方がありません。それくらい、富士山が大好きです。そうそう、地図を触っていて「古い地層・古い地層」って聞こえたのだけど、
どう云う事なのかなァ?富士山もいずれ噴火をする日もあるでしょうが、近々と思えなかったので少しだけ安堵しましたが、
三宅島・伊豆大島・富士山と日本海に向けて地図を見て行くと、浅間山が赤く見えたので今は一番気になっています。
それと、何処かで「会津磐梯山は宝の山で~」と歌が聞こえたのが心に残っています。

まぁ、いまさら、どこが安全か。どこに逃げたらよいかなど。
もう物理的に何かをやっても限界がある。
だから最近は、心を大事にしようという方向に考えが変わってきています。

今は覚悟を決めるて今やれることをやる。
そして毎日、遠くの山々。日本アルプス連峰を眺めています。

良く見聞きし分かり 決して怒らず いつも静かに笑っている

世の中で起きることは己の心の鏡。
何が起きても右往左往しない。自分の心を直せば世界も変わっていく。
そう信じて暮らしています。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう