久しぶりにバシャールさん どっちの電車に乗ったのか

スポンサードリンク

さて、これは久しぶりにバシャールさんの話なんですが。

また玉蔵のオカルト好きが始まったと思う人は完全スルーで。

バシャールさんというのは宇宙存在で、
以下のダリルアンカというおっさんがチャネリングしてそのメッセージを伝えてるのですね。
まぁ、もちろん信じるか信じないかはあなた次第という話なんですが。

ワタスはバシャールさんは2016年秋から全てが変わると言ってた部分が当たったのでそれなり信じてるんですが。

で、以下の話も本当にそうだと思ったのですね。

なんというか現実化の速度というか。波動が軽くなったというか。
ワタスはこれは絶対あると思うのです。

ちょっと参考になったので載せときます。

the Precursors/先駆者は全世界に散らばり、地球の波動を底上げしてくれる人たちです。子供からお年寄りまで、彼らの年齢層は様々であるとバシャールは話しています。the Precursors/先駆者に出会った瞬間、貴方はちょっと異なる”何か”を感じる事になりますが、その際、怖がったりパニックになったりせず、飽くまでもニュートラルに捉えるように心がけましょうと、バシャールは話しています。

私達は、極めて新しい局面に達している事を知ってくださいと、バシャールは話しています。今までのポジティブ行き列車とネガティブ行き列車は、バランス良く平行走行していましたが、ここ最近から徐々に二極化が進み、お互いの距離が大幅に開いてきていると話します。つまり、列車を乗り換えようとしても、並大抵の決心では乗り換えができないほど、波動のスピードが早まっている事を意味しているのです。

ネガティブな意識は、貴方が”変えたい”と決心するだけで変える事が出来るのです。しかし、”変えたい”と決心するまでに、どれくらいの時間を要し、どれくらいの困難を体験するかは貴方次第なのです。すいすい人生を泳いで渡れる人もいれば、壁にドンドンぶち当たってなかなか前進できない人もいます。いずれにせよ、ポジティブ地球でワクワクに生きたい!と感じているからこそ、バシャールの教えに耳を傾けるのです。そうでなければ、バシャールの教えに興味も何も起こるどころか、バシャールの”バ”の字も全く聞く事もありません。貴方は、しっかりと心の声に耳を傾ける事ができているからこそ、高次の波動に敏感に反応できているというわけなのです。

さぁ、これからが本番です。本当の貴方と向き合い、高みに向かって一緒に歩んでゆきましょう!

これも。
列車が徐々に分かれて来てると言う話をしてます。

バシャールが言うように2012年という年はマヤカレンダーが終わる年でもありました。この年を境に新しい世界に向けて各列車がそれぞれの目的地へと出発し始めた年でもあります。2013年の一年間は特に多くの人達が”人生の転機”を迎えたと言われています。人々は荷物を小ぶりにまとめて列車に飛び乗る準備をしたり、また列車に乗り換える為に進路を検討したりと、自分なりに試行錯誤しながら自分に一番あった目的地を探して右往左往する人達でごった返していました。

2014年はゆっくりだった列車が少し早く動き出すようになります。バシャール曰く、動いた列車に乗れる貴方の波動のスピードは大体、”早歩き”程度のスピードなので最初に乗り遅れてしまった人でも比較的簡単に列車に搭乗する事が出来ると、話します。

2015年には列車のスピードが更に早くなるので、乗り遅れてしまった人は”ジョギング”程度の早さで追いかければ乗れるでしょうと、バシャールは話しています。

2016年になるともはや列車のスピードが更に早くなり、乗り遅れてしまった人や列車に乗り継ぎに来た人達は、走って追いかけないと追いつかなくなってゆくようになると、バシャールは話しています。

2017年には相当のスピードで走らないと追いつけなくなります。

2018年には2017年よりも更に早いスピードで走らないと追いつかなくなるので、息があがってしまうかも知れません。

2019年の時点で列車に乗り遅れてしまった人は、出し得る最高のスピードをずっと維持してやっとこ”搭乗”出来るかも知れないと、バシャールは説明しています。

そして、2020年にはもはや各列車それぞれがお互いに見る事(意識する事)さえもままならなくなり、あっという間に地平線へと消えてしまうようになると、バシャールは説明しています。

これも。その速度がどんどん進んでるというお話。

私たちが物質界に降り立つ時、この世界のルールやコントラストの有無について十分理解してからやってきている事を知ってくださいとバシャールは話しています。つまり地球上で体験する事になっているルールの存在や、そのルールに従って前進する様を予め”承諾”している事にあるのです。

貴方が誕生することになっている家庭環境や家族構成、時代背景や経済状況、親や兄弟との関わり合いや人間関係など、貴方の成長にこと欠かせない要素がぎっしり詰まった体験になるよう、様々なアングルから”貴方自身”の力でデザインされているのです。

物質界とは非物質界のエネルギーの物質化された世界であって、ただそれだけの違いなのです。しかしこの世界観を体験するにあたって、私たちのフォーカスはレーザー光のように極めて鋭利です。まるで針の穴のように小さな焦点に、壮大な宇宙エネルギーが集結しています。そして今まで普通にあった物質化までの”時間差”がいよいよ短縮されてゆき、”今ここ”の世界においてびっくりするくらいの速さで想いが現実化されています。その理由の一つとして、私たちの持つ視点の”純度”が濃くなっている事にあるのだとバシャールは話しています。望みに対する波動の純度が高くなると、それだけ勢いが増してゆきます。波動スピードが上昇している時期に抵抗波動の少ない想いが誕生すると、それだけスピーディーに望みが現実化されてゆく事を意味しているのです。

重要なのは、恐れを持って行動しないこと。

例えば、今、これをしなきゃマズいとか。
本当はやりたくないんだけど、やらないとひどい目に合うからとか。

そういう恐れとか不安が動機で行動しないようにワタスは注意してます。
恐怖とか不安を元に行動するとなぜだか、ますますそっちが現実化してしまう。

怖くなって行動したくなるときも
大丈夫。私は守られてる。

ニコニコ。
まず落ち着いて笑顔を取り戻す。
そして良い気分になってから行動するようにしています。

もちろん、車にのったらシートベルトなんてするなとか。
地震や災害の備えなんてするなとか。
そういう話ではなく。もちろん最低限のことはしますが、
でも、怖いことに意識を向けるのは時間の無駄です。

他にもっと楽しいこと素晴らしいことがあるのに、
なんでわざわざそっちに目を向ける必要があるのか。

美しい自然、楽しい人達。

最近はワタスは楽しい、ワクワクテカテカで行動することにしてます。

とにかく気分が良くなる状態を最優先に。
そして楽しくなることを最優先にしてます。

まぁ、それにしてもワタスはどっち行きの電車に乗ってるんでしょうかね。
銀河鉄道ヒャッハー。
ヒャッハー星を目指してる列車に乗ってると信じてるんですが。

本当にありがとうございますた。


※直近イベント:
トークライブ 波動学 in新宿 10/9(月) 18:30~
トークライブin大阪 10/28(土) 18:00~

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

↓このブログの新刊がAmazonで予約開始になりました!11月16日発売です!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう