ビットコイン分裂危機で暴落の可能性 中国のグレートファイヤーウォールについて

スポンサードリンク

さて、これはビットコインを持ってない人にはぜーんぜん関係ない話ですが。

あはぁ?
なんでしょうこれは。

またビットコイン下がりましたね。
一時期あがってたのに。

ったく上がったり下がったり。
なんたる激しい上下運動。
昼間っからs○xばかりしてるギリシャ人も腰を抜かすというものです。

今回の暴落の原因はなにかというと。

ワタスは前からビットコイン買っとけ。
そう煽ってたこともあるのでちょっと注意しときます。
今回はビットコインを持ってる人は全部売払った方が良いかもしれません。
ワタスは全部売り払いました。

今回の暴落の理由は、ビットコイン分裂の危機です。

分裂?
なぜかというと中国が原因です。

最近、ビットコインは急激に取引量が増えてしまいますた。
世界中の人が取引するようになったので当たり前ですね。
で、データを入れるサイズが足りなくなっちゃったんですね。

ビットコインのブロックサイズが1MBでは足りなくなってしまったのです。

で、じゃぁサクっとサイズを増やしましょう。
と本来なら仕組み上は簡単にできるんですが、政治問題でできなくなってるのです。

例えばデータ量を20Mなどに増やすと、ビットコインを採掘してる人達が困るんですね。

で、ビットコインを採掘してる人はほとんど中国人です。
皆さんは知らないかも知れませんが、中国のネットはめちゃくちゃ規制されてる。

このことを万里の長城になぞらえてグレートファイヤーウォールなどと言う人もいます。

http://gigazine.net/news/20130808-great-firewall-infographic/

中国には「グレートファイアウォール」と呼ばれる中国政府に都合の悪い情報をブロックするネット検閲システムがあるのは周知の事実です。
:

2012年12月の報告によると、中国政府はインターネットユーザーが政治的に都合の悪い情報にアクセスできないよう継続的な取り組みを行っていて、グレートファイアウォール(金盾)はどんどんと強化されていっているとのこと。

◆グレートファイアウォールとは何なのか?

英略称でGFW、あるいは金盾(きんじゅん/ジンドゥン)と呼ばれる中国政府によるインターネット検閲システムは「オンライン上の批判的な発言」「人々を堕落させる不道徳的文化」を狙って監視しており、中華人民共和国憲法に違反したり、中国上層部の批判をしたりしているウェブサイトは閉鎖させられています。

Sponsored Link

知ってる人は多いかもしれませんが。
日本では当たり前のように使ってるネットの4大サービス。

1. Google

Googleは、中国では完全にはブロックされてないですが、検索にものすごく時間がかかりったり一部の情報がまったく表示されなかったりします。
Googleの他のサービス(GmailやGoogleマップ等)はすべてブロックされてます。

なので、中国人は百度(バイドゥ)という検索エンジンを使ってる訳ですね。
中国は人口が多いのでバイドゥは世界のシェアもGoogleとYahoo!に続き3番目になってます。
  

2. Facebook

中国ではフェイスブックは完全にブロックされてます。哭けど叫べどまったく使えません。
そのため人人網(レンレンワン)が使われてます。フェースブックと機能はほとんど同じです。

3. Twitter

ツィッターも完全ブロックされてます。
習近平氏ねなどと!そんなツィートなどできる訳もありません。

そのため微博(ウェイボー)が使われてます。

4. YouTube

youtubeも中国では完全ブロックです。
そのため中国でペンパイナッポーなどとピコ太郎さんのようなyoutuberが出て来る訳もありません。
そのため中国人は优酷(ヨウク)というサイトを使ってます。

って、以上。

良くかんがえりゃ、これは当たり前ですね。
だってGoogleもtwitterもyoutubeもCIAが作ったツールなんですから。

こんなものを野放しにしてたら、アラブの春ならぬ北京の春とか上海の春が起きてしまいます。
だから中国政府は、めちゃくちゃ監視してるのです。

で、この規制が原因で、ビットコインのサイズを増やせないんですね。

日本だと光ファイバーで動画などサクサク見れるんですが、中国は規制されてて
そんなに大きいデータを流すことができない。

なのでビットコインのサイズをいきなり20Mなんかにあげたら、採掘してる人達が、採掘の速度が遅くなる。

採掘するのはもちろん儲けるためなので
儲からなくなるじゃないか!
と中国の採掘者が反対してるのです。

で、とりあえず1M→2Mだけちょびっと増やしましょう。
という案が出てるんですが、これも一部の人達が言ってるだけで他が反対してる。

だから今後、2派に分かれちゃうんじゃないの?と言われてるのです。

今回の問題は根が深い。

という訳で、今ビットコインを持ってる人は売払う方が良いかもしれません。

まぁ、仮想通貨というのはまだ黎明期なのでこういうゴタゴタはあります。
ネットも黎明期はゴタゴタしていました。

ちなみに仮想通貨の分裂騒ぎは過去他でもありました。
イーサリウムという通貨は分裂で一時期めちゃくちゃ暴落してその後、また急騰しました。

今回はビットコインもめちゃくちゃ暴落する可能性があるので
しばらく様子見しようと思います。

とりあえず注意報でした。

本当にありがとうございますた。


※直近イベント: ブロックチェーンプログラミング独自通貨を作ろう in新宿 2017年6月30日(金)18:30~


スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう