敵探しはやめて味方探しをやろう

スポンサードリンク

さて、今週末は大阪です。
おーさかー楽しみ~
ヒャッハーー!

くほほほほほ。

さて、ワタスはずーっと前からこの世界には2つのエネルギーがある。

一方は、萎縮、もう一方は解放。
それは考える波と、感じる波と言ったこともあります。

この2つのエネルギーが極になっていて、人々はいつもどっちかに揺れ動いている。

どっちに身をゆだねるのか。

先日、金玉ナイトの募集をしたら
玉蔵さんに会いたくて行きますが、人見知りなので部屋の隅で静かに飲んでます。
そういうコメントがありました。

うーん。せっかくなので旅の股間は掻き捨て。
羽目をはずしたら如何でしょうか。

以下、ちょっと前に見たさんまさんの番組の話です。

印象評論家の重太みゆきさんが、こんなことを言ってました。


大抵なにか人の集まりに行く。
どんな集団に行っても、あなたを肯定してくれる人と、否定してくる人、どっちでもない人に分かれる。
どんな集まりでも、肯定派3割、否定派3割、興味ない人3割になる。

人前に出たら緊張する人や大勢の前で場遅れしてしまう人は、いつも3割の否定派を探してる。
自分の敵を見つけるのがうまい人だと言ってますた。
だから身構えて緊張する。

逆にいつも馬鹿話ばかりして人前でリラックスして笑ってるさんまさんとか。
3割の味方を探すのがうまい人だと言ってました。

うーん。これは分かる。
以下は、あのアドラー心理学のアルフレッド・アドラーさんの言葉です。

 「・・・成人してから社会生活を避けようとする人の間に、人前で話すことができず、場遅れしてしまう人がある。
聴衆は敵だと考えるからである。このような人は、一見したところ敵対的で自分より優れている聴衆を前にすると、劣等感を感じる・・・」

人はなぜかネガティブなことに目を奪われる癖がある。

例えばニュースでも、本当は世の中そんなネガティブなことばかり起きてる訳がないのに。
1%のネガティブを膨らませてそれが全てかのように思う。
本当は普段気にしてない99%のことばかり起きてるのに。

例えば、さんまさんなどの芸能人は有名税であれやこれや言われます。
その中では誹謗中傷もあるでしょう。

でも、そんな悪口をいちいち気にしてたら芸能人は勤まらないですよね。
だからいつも味方を見てガハハハ。
楽しく笑ってるんでしょう。

このブログでさえ、時々どこの会ったこともない人に敵意を向けられたりする。

へ?あんた誰?

そんな金玉に真面目にやれ!だとか。
ワタスは楽しんでブログを書いてるだけですよ。

それより職場で金玉を見てる方がよっぽど不真面目でしょう。

そちらの職場に金玉などという下品なブログを見てる人がいますよ。
そんな金玉ばかり見てたら業務に支障を来します。
注意して下さい。
と上司に通報したいぐらいです。

読者が多くなるとそういうこともたまにある。
でも、はっきり言って、そんな中傷してくる物好きは5千人に1人ぐらいです。

でも、人はネガティブな方に目が向く。
職場には、あなたを応援してくれる人もいれば悪口を言う人もいる。
例えば、お母さんならPTAの会とか、ママ友の会とか。

そういうのに出て、ちょっとでもいやーなことを言われたりすると
もう気になって
なんでそういう風に思われたんだろう。
どうしてだろう。

どこが悪かったんだろう。
直さなきゃとか。
落ち込むのですね。

でも、大抵、言った方は何も考えてなくて嫉妬か憂さ晴らしで言っただけ。
悪口は、言った本人の問題であなたの問題はない。
あなたはたまたま言いやすかっただけ。

いつもワタスが思うこと。
あなたのことを支持してくれる人はごまんといる。

良く考えて下さい。

例えばあなたが好きな芸能人だったり。
はたまた友達だったり親戚だったり自分の子供だったり。
そういう人がどうしてくれるとあなたは嬉しいですか。

笑顔でいてくれれば嬉しいですよね。
その人らしく幸せそうにしてくれると嬉しいですよね。

あなたのことを好きで頑張れ!

親だって、おじさん、おばさんだって。
みんなあなたのことを心配してる。
応援してる。

あなたがもっとニコニコ笑顔になるとみんなも嬉しい。

だからいつも明るくニコニコ。
受け入れられてる感。
それを大事にしましょう。

みんな言わないだけで応援してる。
だから、そっちを探してそっちに目を向けよう。

あなたには何倍ものサポーターがいる。
だから、いつもそれを忘れずに自信を持って。

いつも解放の波と共にあろう。
そうすると元気になれる。自由になれる。

ということで今日もヒャッハー!

本当にありがとうございますた。

 

これはAIさんのみんながみんな英雄


特別じゃない 英雄じゃない
みんなの上には空がある

・・
振り向けば 君がいる
前向けば 友がいる
走って 転んで 寝そべって
あたらしい明日が待っている


※直近イベント: ブロックチェーンプログラミング独自通貨を作ろう in新宿 2017年6月30日(金)18:30~


スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう