集まって暮せば通貨はいらない BBQお疲れ様でした!

スポンサードリンク

さて、土曜日の夏だ熱いぜ畑BBQ! in小淵沢にお越しの皆様お疲れ様ですた。

東京からサクッと来れるからでしょうか。
あんたも好きね~。

なぜか八ヶ岳の何もない辺ぴな場所に約30名程の人たちが集まりましたよ。
青空の元、乾杯する皆様。

訳もなくケタケタ笑う皆様。
 


オマケにぴょんぴょん飛び跳ねる皆様。


中には遠く海外はカナダから来た方もいました。

以下、その他もろもろ当日の写真です。皆様普段できない話ができて楽しそうでした。
 

       

    

  
という訳でひじょーーに楽しいBBQですた。

さて、今回ワタスが思ったことですが、
何もないところでも人が集まると、また人が人を呼ぶ。
そして人が集まると物資が集まり、それなりに形になる。

実はワタスは自分で主催したものの、
こんな炎天下にBBQなどやったら日射病になるのでは?
みんなぶっ倒れるかも。。
と密かに心配していたのですた。

最近、こういうのがあるんだなぁ。
知らなかった。

タープというらしいです。
要するに屋根ですね。

屋根があれば炎天下でもBBQできるじゃないですか。
知らなかった。。

今後、ワタスは畑に常設テントを張ることでしょう。
(注:股間にテントを張るわけではない)

そして皆が無料で畑にお泊りできるようにしましょう。
なぜなら夜中に鹿が来てうちの野菜を食っちまうからです。
要は見張り番をするかわりに無料で泊まれるのです。

我々の畑はなーーんもない。
でも、それは逆を言えば都会の皆様からすると貴重な場所とも言えます。

夜になると満点の星が広がり、鹿や猪にも会える。
昼間は八ヶ岳そして富士山も見える。

朝には朝露の中に朝日がのぼり、ふと見ると遠くを流れる雲。
こんな素晴らしい場所があるでしょうか。

ひじょーーに貴重な言わば自然の楽園なのです。

今後、常設テントの中には皆様がサイクリング観光できるよう常設チャリも置くことでしょう。

参加者には今後、畑にキャンピングカーを置かせてくれという人もいらっしゃいますた。

もう誰でもかんでんもやってこい。
だってうちの畑はほっとくと雑草が生えるだけなんだもの。

八ヶ岳に突如として現れたヒッピー村。
それが黄金農園です。

ある日みんなは気づくでしょう。

今まで皆さんは分断され、わざと不信を広められた。
馬鹿な毒電波で恐怖を振りまかれていた。

そして核家族に分断させられお互いの溝を広げられ、通貨でやりとりせざる得ないようさせられていた。
不信を広めて通貨で奴らは民衆をコントロールしていた。

人は集まって暮せば通貨など元々必要ない。
分断統治されすっかり皆様は騙され奴隷になっていたのでした。

美しい緑の星ならぬ
美しき黄金の玉々。

ワタスはゆくゆくは将来、畑に温泉を掘ることでしょう。
そしてみなが裸で暮らせる畑にしてみせる。
分断統治ではなく、統合。
これからユニティの時代なのです。

くほほほほほ。
くほほほ。

美しきヒャッハー畑にしてみせる。

とかなんとか昨日もお馬鹿なことを夢想していますたよ。

本当にありがとうございますた。


※直近イベント:高田宏臣氏 自然農&里山再生技術ワークショップ9/16(土),9/17(日)

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう