注文を間違える料理店に思うこと

スポンサードリンク

これいいですね。

注文を間違える料理店。
そこで働いてるのは認知症になったおじいちゃん、おばあちゃんだとか。

注文を「忘れる」料理店 ふしぎなお店が目指すものは(市川衛) – 個人 – Yahoo!ニュース

都内の一画に「注文をまちがえる料理店」という不思議なお店が期間限定でオープン。
普通のお店と違うのが、注文をとったり配膳したりする担当が認知症を抱えているという共通点を持つ。
なので注文を聞いても忘れてしまうかもしれないので「注文をまちがえる料理店」という名前に。

Q)この企画は、どんなきっかけで思いつかれたんですか?

「餃子になっちゃったけど、別にいいよね」

法律や制度を変えることももちろん大切だと思いますが、私たちがほんのちょっと寛容であることで解決する問題もたくさんあるんじゃないか。
間違えることを受け入れる、間違えることを一緒に楽しむ。そんな新しい価値観をこの不思議なレストランから発信できればと思います。

この世の中はいつからか不寛容になった。
なぜか知らねど、どんどん広がる不寛容さ。

毎回言ってることですが、街で売ってるのはどうせ馬鹿な遊びのサービスですよね。

ドンキホーテで売ってるのは全部不要品。
その昔、駄菓子屋で売ってたのが効率良くなって大規模になっただけのものです。

昔はボケた店番のおばちゃんが、はい。アメちゃん2つねとか。
注文を間違えて余計にくれたものです。

どうせ遊びなんだから楽しくやればいいのに。

それが今やちょっと間違えたぐらいでクレーム入れるようになった。

不寛容社会というのは、子供や老人などの弱者にしわ寄せが行く。

最近では、幼稚園が五月蠅いとクレームを入れる近隣住民のせいで新規に建てられないとか。
電車内にベビーカーを持ち込むのを規制するとこが出てきたとか。

子供が騒ぐのは当たり前じゃないですか。
自分が子供の時は騒がなかったのですか。

頭がおかしい。

子供にまで不寛容になったらおしまいだわ。
そう思ったものでした。

ちょっと前は芸能人が散々叩かれてた時がありましたね。

ショーンKだとか。ベッキーさんだとか。
五体不満足の乙武さんがいっせいに叩かれてましたよね。

5体不満足で5人満足させりゃ凄いことですよね。
なんで取り締まるんでしょうか。
逆に表彰しても良いことでしょう。
そんなに取り締まるから人口減少社会になる。

その昔は大奥と言って将軍様がとっかえひっかえして毎日えっちをしてたのに。
皇室だって斎王制度っていうのがあって、天皇はあんなことやこんなことや。
やりまくってたのに。
一夫一婦制なんてたかがここ100年の制度です。

みんながみんなで勝手な正義を持ち出して、取り締まり合いながら生きる不寛容社会。

完全にやられてるわ。。
そう思ったものでした。

ワタスはその昔、カフェをやっててこんな構想をしてました。

注文を受けさせられる料理店。

なぜかお客で入ったのに、
お店にはゴロゴロ寝転んでるバイトや従業員がいる。

そしてご飯まだ~?

なぜかあなたは注文されてしまう。

ぇえ?
すみません。ちょっと待ってね。
今から準備するから。

なぜかあなたはエプロンを着て自分が料理する羽目になる。
なぜか入ったら立場が逆転する店があっても良い。

だいたい日本はお客と従業員の垣根がありすぎなのです。

お客だろうが従業員だろうが楽しければどっちだって良いのです。
どうせ遊びのサービスなんですから。

何故かお客になったらとたんに神様に変身して無理難題言っても良いような雰囲気になる。
従業員はなぜか通常なら許せないバカバカしい言いつけを客だというだけで、かしこまって受けるようになる。

お互い取り締まり合いながら厳しいおままごとをやってるのです。
逆にして楽しむ店があっても良いではないですか。

例えば、お宅の商品どうなってんだ!!

そうクレームを入れると。
何かのアニメキャラになりきって答えるとか。

えっ?壊れてるって?
オラ、ワクワクしてきたぞとか。

逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。
とか。

あたたたた!お前は既に死んでいるとか。

そうアニメキャラになりきって答えるコールセンターがあっても良いでしょう。

ぇえ?
脱力して怒りも萎えるというものです。

なんでもギャグ、遊びが入ってても良い。

心の余裕。
昔は馬鹿と笑いと間違いがあった。
ダメダメ感があった。

そしてそれを受け入れる寛容さがあった。

それが、すっかり忘れ去られてしまった。

もっとこういうお店が増えれば良いですね。

本当にありがとうございますた。


※直近イベント:
トークライブin新宿 ハチソン効果 11/29(水) 18:00~ (30日→29日に変更になりました)
当日払いは立見席になります
トークライブin大阪 12/27(水) 18:00~

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

↓このブログの新刊がAmazonで予約開始になりました!11月16日発売です!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう