科学者の予想する今後100年間で実現される技術

スポンサードリンク

以下、面白かったので載せときます。

人工知能が人類の知能を超える。
これをシンギュラリティ(技術的特異点)と言い、2045年頃に来ると言われてます。

で、そのシンギュラリティが来る等々、騒いでるのが以下のレイ・カーツワイルというおっさんです。

最近、この人がTEDに載ってたので見てました。
TEDというのは、いろんな人のプレゼンテーションを集めたサイトです。

このレイ・カーツワイルっておっさん。

別に普通の人が人工知能が人類を超える日が来るよ。
そんなことを言ってもバカバカしいとスルーされるだけなんですが。

この人の場合、過去にいくつもの科学予測をぴったり言い当ててるので、注目されてるんですね。

Ray Kurzweil(レイ・カーツワイル)

・米国の発明国家勲章を受章、発明家の殿堂入り、21個の名誉博士号と3人の大統領から招へいされた、希代の天才といわれる。

・17歳の時に「I’ve Got a Secret」という米国のクイズ番組に出演して、コンピュータ作成した音楽を披露。

・MIT在学中に起業して諸大学のデータベースを構築して大学選択のプログラムを作成 。
その後別会社を設立して、オムニ・フォント式OCR、フラットヘッドスキャナ、

・Kurzweilシンセサイザー、文章音声読み上げマシーン(カーツワイル朗読機)など多くの発明。

・その後、シンギュラリティに関する著作を次々と発表。

・チェスの試合でコンピュータの勝利をほぼ正確に予測。人ゲノムの解析についても時期を正確に予測。その他、遺伝子解析に係る時間も的中。

・シンギュラリティ大学を創設。
2012年にGoogleにDirector of Engineeringとして参画、言語処理の研究開発を担当。

http://www.exponential.jp/?page_id=17 より

このレイ・カーツワイル氏は、現在、GoogleのAI開発の総指揮をとってます。
で、大脳新皮質をコンピューターシミュレーションする「Neocortex Simulator」というのを作ってます。
これが完成したら人類の第二の脳として使用するそうです。

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2344398/Google-futurist-claims-uploading-entire-MINDS-computers-2045-bodies-replaced-machines-90-years.html

Googleの専門家 人類の意識を2045年までにコンピュータにアップロードし、身体は90年以内に機械で置き換えられる。

で、更に興味深いのはこの第二の脳ができたら、
このおっさんが自分自身の意識をアップロードしてそこでずーっと生き続けるそうです。

そのため御年70なのに、それまでは死ねない。
なんとしても長生きする。
そう言って毎日200錠のサプリメントを飲んだり栄養注射をして健康を維持してるようです。

なんか海外にはぶっ飛んだおっさんもいるものですね。
驚きました。

ところで、以下、著名科学者が予測した今後100年で実現される技術だそうです。

Sponsored Link

アメリカの日系三世の物理学者。
超ひも理論の創始者の一人、ミチオ・カク博士の予測です。
面白かったので張っときます。

うーん。
読んでると驚くべき技術の数々です。

まさか100年以内にここまでいかないだろう。
とも思うのですが、過去に100年後を予測したのを見ると、ほとんど実現してます。

1901(明治34)年の新聞に書かれてた100年後の世界

・無線電話で海外の友人と話ができる
・いながらにして遠距離のカラー写真が手に入る
・野獣が絶滅する
・サハラ砂漠が緑化して文明がアジア・アフリカに移る
・7日で世界一周ができるようになる
・空中軍隊や空中砲台ができる
・蚊やノミが滅亡する
・機械で温度を調節した空気を送り出す
・電気の力で野菜が成長する
・遠くの人間と話ができる
・写真電話(テレビ電話)ができる
・写真電話で買い物ができる
・電気が燃料になる
・葉巻型の列車が東京・神戸間を二時間半で走る
・鉄道網が世界中に張られる
・台風を一ヶ月以上前に予測して大砲で破壊できる
・人の身長が180センチ以上になる
・医術がしんぽし薬が廃止され、電気で無痛に手術できるようになる
・馬車がなくなり、自転車と自動車が普及する
・動物と会話でき、犬が人間のお使いをする
・無教育な人間がいなくなり、幼稚園が廃止され、男女ともに大学を出る
・琵琶湖の水で起こした電気を国内に輸送する

うーん。
これを見るとあり得なくはない。

例えば、遺伝子治療(遺伝子を操作し、病気を治したり老化を遅らせる)ですが、
これはたった今、本当に実現しつつありますからね。

たぶん10年以内に若返りの薬は出るんじゃないでしょうかね。

ってことはワタスは永遠に老人になる日は来ないのか。
くほほほほ。

なんとも驚きのお話でした。

本当にありがとうございますた。


※直近イベント:
弾き語りアコースティック畑ライブ 収穫祭 in山梨小淵沢 10/21(土)12:00~
トークライブin大阪 10/28(土) 18:00~

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

↓このブログの新刊がAmazonで予約開始になりました!11月16日発売です!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう