宇宙の法則は単純 使わないともったいない

スポンサードリンク

さて、最近はまた暴落とか経済崩壊くるくる。
色々書いていますが、これは基本的にワタスの趣味とか願望なので気にしないで下さい。

実生活ではワタスはむしろ逆の方向に意識を向けています。
とにかくワクワクして生きるんだ。
今を楽しむんだ。

こんな感じ。

あ、ちょっとこれはちょっと違いますたかね。

どちらかというとこんな感じでしょうか。

毎日楽しい。ヒャッハーー!

とにかくワクワクすることに意識を向けよう。

最近よく聞く話ですが。
良くバシャールさんとか他のスピリチュアル系の人も言うことですが、
そろそろ住む世界が分かれる。
次元が分かれる。

確かに最近は現実化の速度と言うか。引き寄せ時間というか。
それがめちゃくちゃ短くなってる気がする。

ワタスの場合、また新しい人脈ができてるというか。
古い縁が切れ、新しい縁ができてるというか。

確かに世界は別れてきているような。
そんな気がするのでした。

まぁ、もちろんこれはワタスがそう感じてるだけですが。

このブログでは前から言ってることですが。

現実を作るのは心の癖。
現実をどっち側から見るか。

例えば、いつも否定的な方向から見る人。
どんなに素晴らしい出来事、環境でも、すぐ欠点に目が行ってしまう人。

例えばワタスがインドに行く。
ワタスは素晴らしい国に思えた。

でも、欠点に目を向ける人ならインドは発展途上です。
あれもないこれもない。人によっては文句ばかりの国になってしまうでしょう。

それはその人が欠点が大好きだということです。

欠点ばかり見てるとそういう世界を引き寄せる。
現実は後、心の癖が先。

だから、
あーあ。もっとお金があったらなぁ。
もっと大きな家に住めたらなぁ。
あーあ。もっと楽しい仕事ができたらなぁ。

そう言ってると宇宙の法則的にはその状態が大好きだと解釈されてしまう。
だからその願望を叶えてくれる。

ワタスは宇宙の法則は非常に単純だと思っています。

大きな家に住みたい。
お金が欲しい。
楽な仕事がしたい。
そういうことばっかり言ってると願望が見事にかなう。
ますます大きな家に住みたくお金が欲しい状態になる。

あれもないこれもない。
あれもこれも欲しい。
そう暮らしてると、見事に願望がかなって何も手に入らない状態になる。

だから、たった今をどっち側から見るか。

何にもない状態から脱出したいのなら、
なんもないよ~と言ってる時間を減らして何もかもあると思う時間を増やせばいい。

欠点ばかりの人と別れたいならその人の欠点を許して、その部分を見るのをやめるだけで良い。

超単純です。

ワタスは何にもいりません。
毎日満たされてます。
ありがとうございます。
毎日、感謝してる時間を増やす。

そうすると益々満たされる世界に行く。
ワタスは最近はそのパワーがどんどん増してる気がするのでした。

だから最近は宇宙の法則を使わないとかなりもったいない。
こんな単純な仕組みを利用しないと損だ。

そう思ってますます満たされてること。
楽しいことに意識を向けるようと思ってます。

くほほほ
ヒャッハーー!

本当にありがとうございますた。


※直近イベント: ブロックチェーンプログラミング独自通貨を作ろう in新宿 2017年6月30日(金)18:30~


スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう