仮想通貨全体がバブル状態② Ripple(リップル)がぁぁ

スポンサードリンク

さて、ワタスは10日NEM(ネム)という仮想通貨買っとけ。
そう言いましたよね。
10日、ワタスははっきり書きましたよね。Ripple(リップル)買っとけと。

も、者ども。。
これは。。。

以下のRipple(リップル)はグーグルが出資した仮想通貨ですが。

ワタスのすすめ通り買った人。
例えばあの時点で20万買ってたら、今日で47万。およそ2.3倍です。

おめでとうございますた。

ツィッターもかなり騒いでます。

なんたることでしょう。
ついにリップル(XRP)は、ビットコインの時価総額を超えてしまいますた。

このバブルはいつまで続くのか。
なんたる凄い上がり様でしょうか。

coincheckさん(国内第2位の取引所)も紹介してすぐに落ちてびっくりしましたがすぐに復活しました。
良かった良かった。

昇竜拳!昇竜拳!
ヒャッハーーー!

いやー素晴らしい昇竜拳を見せてくれましたね。
購入した人おめでとうございます。

200万買ったら450万になりました。玉蔵さんが珍しく当たりましたね。
そういう罵声だか応援だか分からないメールも頂きました。

この流れはしばらく続く。
仮想通貨バブルはしばらく続く。

以下は、取引所 coincheckの画面。色んな通貨が売ってます。

他の通貨も持っとくと爆上げするかもしれません。

その昔、2009年にノルウェーの男性が、わずか24ドル(約2400円)分のビットコインを購入しました。
買ったことをすーっかり忘れてしまったそのおっさん。
なんと4年後にそのおっさんの持ってたビットコインの価値はなんと数千万円に膨れ上がっていたのでした。
これはニュースになったので覚えている人もいることでしょう。

例えばちょっとずつ色んな通貨を買っとけば、どれか一つが当たって大もうけがあるかもしれません。

今からでも遅くない。
考えるな流れに乗るんだ!

とかなんとか。

まぁ、それにしてもこんなに上がるとは。。

どうなってんだ仮想通貨。。
春。仮想通貨に春が来た。

ちょっと驚いたので張っときました。

本当にありがとうございますた。

※注※
もちろん。今後、上がれば、下がることもある。
いきなり暴落してもワタスは何の責任もとりませんからね。
仮想通貨は値動きが激しいのでくれぐれも投資は自己責任で。

ヒャッハーーー!
ガクガクガクガク
欲の皮突っ張らかって全財産投入とかは止めましょう。
取引所もハッキングに合うリスクもあります。
かなり高リスクな取引なのは言うまでもありません。
念のため。

お薦めは少額の分散取引ですかね。


※直近イベント:
弾き語りアコースティック畑ライブ 収穫祭 in山梨小淵沢 10/21(土)12:00~
トークライブin大阪 10/28(土) 18:00~

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

↓このブログの新刊がAmazonで予約開始になりました!11月16日発売です!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう