アーノルド・シュワルツネッガー氏が引き寄せマスターだった

スポンサードリンク

さて、あのターミネーターのシュワルツネッガー氏。
もう71歳だそうですが。

なんかこの動画が広まってますね。
イベント中、突然、背中を飛び蹴りされたのだとか。

これは別の角度から。

その後、シュワルツネッガー氏はなーんにも動ぜず。
こんなツィートをしてたようですた。

心配してくれてありがとう。でも心配しないで。
人混みに押されただけかと思ったよ。

後でビデオを見て、自分が蹴られたことに始めて気付いたぐらいだよ。
あの馬鹿にスナップショットを邪魔されなくて良かった。

有名になりたいだけのあの野郎のビデオをシェアする代わりに、 
有名になるに相応しいこの若きヒーローのような選手を見てくれよ。

いやはや。
シュワルツネッガー氏。

動じない心。不動心。
自分は守られてる。
その大丈夫心。

そればかりか他人を心配する心。

うーん。
この人、いろいろ読むと引き寄せマスターですね。

以下を読んで完全にそう思いますた。

これはシュワルツネッガー氏の言葉。
どうやって夢を叶えたかを語ってますた。

若い頃の話だけど自分が思い通りの人間になって、思い通りのものを手に入れてる姿を想像してた。
必ずそうなるんだって完全に信じ込んでたんだ。

初めてミスター・ユニバースに出た時だって会場へ行ったときには優勝したつもりになってた。
タイトルはとっくに俺のものだってね。

心の中で何度も優勝してるから、自分が勝つことをこれっぽっちも疑ってないわけさ。

その後、映画の世界に入ったときもやっぱり同じ。

大スターになってがっぽり儲けている自分を心に描いた。

そしたら、もうすっかり成功した気分だ。
全部その通りになる!ただそう信じてたんだ。

おほぉ。これ。
まさに引き寄せマスターの良く使う言葉を言ってる。

夢が叶うか叶わないか。どっちかな~。
そう疑いつつイメージ化する現実化力は弱い。

でも、叶って当たり前じゃん!
そう思うとイメージは無意識に移行する。

当たり前の法則。
信じて疑わず日々の仕事に精を出す。

そうすると強力な現実化力が発動する。

以下も完全にイメージ化の力を使ってると思いますた。
そして叶って当たり前の法則も使ってる。

アーノルド・シュワルツェネッガーの名言 より

なりたい自分についての
ビジョンを創造するのさ。

そして、それがまるで
すでに現実であるかのように
振る舞うんだ。


限界を決めるのは心だ。
心が何かをやれると思い描き
自分がそれを100%
信じることができれば
それは必ず実現する。


ベッドに横になったら
翌日のことなど考えてはいけない。

…ベッドに入ったら眠るんだ。
絶対に何も考えない。
頭の中を空っぽにする。

そうすればいい眠りに入れ
翌朝完全にリフレッシュされた
状態で目覚める。


楽しくないなら
止めればいい。

楽しくないものを無理に続けても
偉大なボディビルダーになんか
なれっこないんだから。


二つのステップがあります。
まず、はっきりとした
自分のビジョンを持たせること。

次に将来のビジョンがはっきりしたら
そこに至るために目標達成の方法を
示してやることです。


大金持ちになれないのは
そのために必要なことをしないからだ。


目的が明確であれば
あなたの人生の選択も
おのずから最適なものを選ぶようになる。


ビジョンは信仰を創造し
信念は意志を創造する。

信仰には疑いなどなく
そこには絶対的な自信があるだけだ。


あなたは夢を
見続けなければならない。

あなたはそれを
信じ続けねばならない。

そしてそれを実現するために
働くことを決してやめてはいけない。


あなたの目標に
集中してください。

他の考えが
あなたの心に入ることを
許してはいけない。

読むと完全にこの人、引き寄せをマスターですね。

人類が持つ創造の力。

とにかくいつも大丈夫心と共にあること。

そして恐怖等々。
悪想念をコップ(潜在意識に)貯めないこと。

そして叶うに決まってる!
当たり前の法則でイメージ化する。

そうすると強力な無意識=潜在意識が動いて現実化していくのです。

あなたは叶う訳ない。
逆の洗脳をされてるだけなのです。

思い出せ創造の力!!

本当にありがとうございますた。

そう情熱!これは素人さんの演奏で情熱大陸です。


直近イベント:
不動産投資勉強会 埼玉、長野物件見学会10月19日(土)

メルマガ始めました:
2019/10/10 欧州南朝 日本皇室とベルギー王室 美智子さんとファビオラ王妃の友人を超えた関係

ショップ情報:
国産精麻 1300円

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう