怖いニュースを見た時はニュートラルになろう

スポンサードリンク

さて、最近、なんだかいやーなニュースやってますね。
川崎で通り魔があったとか。
ちょっと前は名古屋で暴走事故があったりとか。

こういう怖いニュースを見るたびにガクブルして
メンタル的にきつくなる人も多いんじゃないでしょうか。

まぁ、ワタスは敢えて怖がらせニュースは見ないことにしてるのですが。

不幸にして怖ーいニュースを見てしまった場合。
とか、ワタスも何があったんだ?
興味で見る場合もあるのですが。

大抵、多くの人は同じようなことが自分の身に起きたらどうしよう。

例えば子供がいるお母さんとか。
川崎のようなニュースを聞くとひじょーにガクブルするのは無理もないことでしょう。

で、良く引き寄せの法則を信じてる人で

いやいや。
不安になってはいけない。
恐怖してはいけないんだ。

いつもポジティブ、ご機嫌でいよう。
引き寄せを信じて頑張って無理やりポジティブをやってる人がいますよね。

でも、それは引き寄せの勘違いなのですよね。
これは前から言ってますが。

願いは反対になる。

寄ってこないで~というと寄って来る。

キャーー
ゴキブリ!

ゴキブリあっちいけ!
そう願うと

ぶーーん。
大抵あなたの方に飛んでまで寄って来たりする。

ネガティブ嫌だ。
ネガティブ寄って来るな。

落ち込んだ心を押し殺すと、益々ネガティブになってしまう。

嫌なもの、怖いものから目をそむけると心の中で大きくなってしまう。

だからニュートラル=中庸(ちゅうよう)になろう。

出来事はポジティブでもなければネガティブでもない。

例えば、会議中
みんながシーンとしてる最中。

ぷ~~
誰かがオナラをしてしまった。
そのようなインシデントが発生した場合。

それはポジティブでもネガティブでもない。
ただ起きただけですよね。

でも、あなたが、オナラ嫌ぁ~
あたしもオナラをしてしまったらどうしよう。
オナラ怖い。

そう恐怖したりするとなんだかむずむずして

ぷぅ~

あなたも続けてオナラをしてしまったりするのです。

ん?
オナラ?
オナラがなんだっての?
う〇こじゃあるまいし。

文字通り、屁でもない心。

例えばお天気ニュース。

明日は晴れです。
明日は雨です。

だからなに?
そう、お天気ニュースに心を動かされる人も少ないでしょう。

何事もニュートラル=中庸(ちゅうよう)にとらえよう。

そうですか。
そんなニュースがあったのですか。なるほど。

目を背けるでもなし。
受け入れる。
そして自分の怖がる心も受け入れる。

ネガティブでもなくポジティブでもない反応をする。

その上で、でも、私は楽しい方がいいわ。
で、今日は美味しいスイーツを食べに行きましょうか。

くほほほ
くほほ

この感覚。
まぁ、やってれば分かってくるかと思います。

本当にありがとうございますた。

これはたまたま見つけた8時間リラックスミュージック

メルマガ始めました:
2019/8/15 裏天皇と南北朝の秘密 その5 双子から始まった海外南北朝

ショップ情報:
国産精麻 1200円

新刊連動ブログ:
久しぶりの有望ICO MIDEX

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう