facebook=最強のスパイツールについて

スポンサードリンク

さてスノーデンさんが暴露したアメリカNSAによる個人情報収集についてですが。
案の定、さっそくIT企業が弁解しているようです。

これはGoogle創始者、自称アメリカ人で本当はウクライナ人のラリーページさんの弁解。

GoogleやAppleなど米大手IT企業9社が、米連邦政府による極秘プログラム「PRISM」に参加し、NSAからのサーバへの直接アクセスを提供していたという報道について、ラリー・ペイジCEOが「What the …?(何てこった)」と題する公式声明を発表した。

親愛なるユーザーの皆さんへ
 米国のインターネット企業が「PRISM」という米連邦政府の極秘プログラムに参加し、NSAが参加企業のサーバにアクセスできるようにしているという報道にお気付きでしょう。私たちはGoogleのCEOとCLO(最高法務責任者)として、あなたに真実を知ってもらいたいのです。
 第一に、私たちは米国あるいは他国の政府にわれわれのサーバへの直接アクセスを提供するようないかなるプログラムにも参加していません。実際、米連邦政府はわれわれのデータセンターに保存している情報への直接アクセス、あるいは「バックドア」を持っていません。私たちは昨日までPRISMと呼ばれるプログラムについて聞いたこともありませんでした。

まぁ、要するに知らぬ存ぜぬと言っているのですた。


こちらはあのFaceBookのザッカーバーグさんの弁解です。

PRISMについてのとんでもない報道について、個人的に答えたい。
 Facebookは、米連邦政府のものであろうとその他の政府のものであろうと、われわれのサーバへの直接アクセスを提供するいかなるプログラムにも参加したことはない。われわれは、いかなる政府機関からも、Verizonが受けたと伝えられているような膨大な情報やメタデータの提供を求める広範な要請を受けたことは一度もない。たとえ受けたとしても、われわれはその要請に積極的に抵抗する。われわれは昨日までPRISMについて聞いたこともなかった。

 Facebookは、政府当局からデータ要請を受けた場合、その要請が正規の手続きを経た順法なものであるかを慎重に精査し、その要請が順法である場合のみ情報を提供している。われわれは、あなたがたの情報を安全に保つため、今後も積極的に戦っていく。

と、とんでもない。
見てないですよ。私は側溝に隠れて空を眺めていたんだけなんです。そしたらたまたま女の人が上を通りかかっただけなんですよ。
先日、捕まった変態さんもこのような言い訳をしていたとかなんとか。

582214_c185.jpg
6月7日 道路の側溝に潜り込み、女性のスカートの中をのぞき見したとして、兵庫県警東灘署は6日、県迷惑防止条例違反(痴漢)の疑いで、神戸市東灘区深江北町の会社員、平井泰臣容疑者(26)を逮捕した。容疑を認めているという。

ったく、なんでこうも世間の人は、人の股間とかプライバシー情報を覗きたがるのでしょうか。
そんなに覗きたければワタスのうちに来て下さい。
いつも股間をかきあげながら、かきあげそばを食べつつ書き上げているブログです。
30分5万円の覗き部屋を作ってあげますので、とっくりと覗きに来て下さい。

さて、先日googleさんについては書いたのでフェースブックについて書きましょう。
facebookとは、あのソーシャルネットワークサイトですね。
Facebooksvg.png
一説にはs○xbookという説もあるのですが。
facebooksubliminal.jpg

あーfacebook?。あんた、あんなの使ってんの?ありゃ人類史上最強のスパイマシンだよ。
JulianAssange.jpg
と吐き捨てる、あのウィキリークスの編集長 ジュリアン・アサンジさん。
ウィキリークスというのはいろんな政府等の内部文書を公開する民間サイトです。

さて、Facebookの創設者マーク・ザッカーバーグさん

こんな若者ですた。
20130327a01.jpg

この方はハーバード大学在学中に女子学生の顔写真をネットに張って、人気投票するフェイスマッシュなどというwebシステムを作って遊んでいたのですが、それが元で、大学内にコミュニケーションツールを作り、それが広がってFacebookになったと言われています。

現在は、純資産: 175億ドル(約1兆7000億)の大金持ち。
29歳だそうですが。。

TIMES紙の表紙にも飾られたことで知られていますよね。
20101216mark_zuckerberg_time_magazine.png

うーん。なんかキモイですが。
ぜ、ぜひお友達になりたい。。

ザッカーバーグさんというから、ワタスはてっきり雑貨屋さんの息子だろうと思ってたのですが、お父さんは歯医者さん お母さんは精神科医というインテリ家庭に生まれたユダヤ人なのだそうです。

調べると奥さんは中国人なんですね。
zakandpriscilla.jpg
お幸せそうでなによりです。
まぁ、この人は別に悪げのない若者に見えますが。

なんでも、学生時代はなぜかローマ時代の古典に興味があって
ローマ帝国のアエネーイスに心酔していたようです。
日本人が三国史とかに興味を持って学ぶようなものです。

くほぉぉ
フェースブック利用者数は12年10月の時点で10億人を突破したらしいですね。
504079lfacebook.jpg
ローマカトリックの信者が10億人。
カトリックを超えた。。
こりゃバーチャルローマ帝国ではないですか。

さて、この圧倒的人気を誇るFaceBookは2012年5月にNASDAQに上場するのですが、
上場前に政界の大物を次々と役員にしています。

これは2011年の9月のニュース。

フェイスブックは昨年、元米国家経済会議首席補佐官のマルヌ・レビン氏をグローバルパブリックポリシー部門の副社長として雇い入れているほか、今年に入ると、ブッシュ政権時代の高官2人を雇っている。
また6月にはクリントン政権時代のホワイトハウス報道官、ジョー・ロックハート氏を国際広報部門の担当副社長として迎え入れるなど、政界との関係づくりに力を入れている。
今回取締役会に加わったボウルズ氏は米金融大手モルガン・スタンレー出身で、投資銀行やベンチャーキャピタルなどを起業した経歴を持つ。 現在はノースカロライナ大学の名誉学長、モルガン・スタンレーの取締役なども務め、産学官で豊富な経験を持つ人物。

マルヌ・レビン氏。元米国家経済会議首席補佐官。この米国家経済会議(NEC)というのは以下のような国の機関です。

NationalEconomicCouncil.jpg
国家経済会議(こっかけいざいかいぎ、英: National Economic Council, NEC)は、安全保障、社会保障なども含めた総合的な立場から経済政策の立案、調整および大統領に助言を行うアメリカ合衆国連邦政府の行政機関のことである。
アメリカ合衆国の大統領府に属する行政機関のひとつで、経済政策に関して政策決定の調整や大統領への助言を行う機関のこと。クリントン大統領が設置したもので、国家安全保障会議(NSC)の経済版とされる。

さて、FaceBookと言えば忘れてならないのがこのNo2の女性。
シェリル・サンドバークさんです。
アメリカのキャリアウーマンの顔として知られています。
会社経営未経験のザッカーバーグをサポートして時価総額8兆円企業までにした最高のNo.2などと言われている人です。

p1_shel.jpg

こういう素晴らしい経歴です。Googleの副社長もやってたんですね。
keymans1_52_01.jpg

こういうベストセラーまで書いていらっしゃいます。
Lean-In1.jpg

ありゃ?
来日してる。。先日なぜか安部さんといいね!をやってますね。

l_yuo_coo.jpg
首相官邸を訪れた米フェイスブックのシェリル・サンドバーグ最高執行責任者(左)。安倍晋三首相とともに「いいね!」のポーズで撮影に応じた=2日

さて、このようなFacebookを固めるきら星のごとくの人材。
見ると。
おいおい。
みんなサマーズの手下じゃないか。。

サマーズ。
そうです。
ワタスがサマーズです。
OtakeKazuki.jpg
結構賢そうな顔をしていますね。

完全に間違えました。
こちらです。
samarssan.jpg
間違えるんじゃないよ。ったく。ちょっと不機嫌なサマーズさん。

News Weekにも出ているサマーズ長官。
0304-thumb-200xauto.jpg

ぎほほほ
FRB議長バーナンキさんの横で不気味に笑うサマーズ財務長官。
20090715_512233.jpg

あのベンジャミン・フルフォードさんからもサタニストなどと名指しで言われている人です。

ローレンス・サマーズさん。
元ゴールドマンサックス。
元米国財務長官、ハーバード大学学長。元世界銀行副総裁。元米国家経済会議(NEC)委員長。
現在は、ハーバード・ケネディ・スクールで教鞭を執り、教職生活を行っている。

先ほどの安部首相といいね!していた、キャリアウーマン、シェリル・サンドバークさんはハーバード大学時代、サマーズの弟子でした。世界銀行で財務長官首席補佐官の時は、財務長官はサマーズです。マルヌ・レビンはNECではサマーズの忠実な部下。そしてサマーズは、ゴールドマン・サックスでロスチャイルドの手下です。

ったく。
FaceBookは、雑貨屋の息子が遊びで作ったツールが世の中に広まっただ?
バレバレではないですか。
ハーバード大学の学長のサマーズさんがイタイケな若者を裏で操って作っただけのスパイツールです。

さて、FaceBookを使うとどれだけ危険か。
このフェースブックアプリはFaceBookの危険性を知らしめるために作られたアプリのようです。
面白いので使って見て下さい。
Take this lollipopというツールです。
http://www.takethislollipop.com/

a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000368

※音が大きいのでボリュームをちっこーくしてから使いましょう。

アプリを起動するとキモイおっさんが出てきます。
え?なに?このキモイおっさん。

a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000453 a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000452

こ、恐いよぉ。
な、なんでこの人、ワタスのマイページ見れてるの?

a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000461

ぎゃ、ぎゃぁぁぁ
き、金玉がぁ。。
キモいおっさんが車で自宅までやってくるよぉぉ。
a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000462

ガクガクガクガク。
ちょっと飲んでいたお茶を噴水のように噴出して、震えてしまったアプリですた。

ちなみにです。
1週間ほど前にこういうニュースも出たばかりです。
皆さん自分のスマホにfacebookアプリなんて入れてないですよね?
あなたが電話帳に登録したお友達の電話番号は全部抜き取られてますよ。

a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000369
http://matome.naver.jp/odai/2137251193667864301

2013年6月27日、Android用の公式アプリが無断で端末の電話番号を送信していたことがシマンテックの解析により判明する。これに対して、Facebookは事実を認め、電話番号を収集、送信したのはプログラムのバグであると弁明した。収集した電話番号は削除したとされるが、第三者による確認は取れていない。

シマンテックは Android 版 facebook アプリに無断で電話番号を送信する仕様があることを同社のブログで明らかにしました。
シマンテックによれば、Facebookアプリは初回起動時、ログインしていなくても、電話番号をFacebookのサーバーに送信していた。
アカウントすらなくても電話番号が送信される…
「特定の操作を行う必要もなく、それどころかFacebookアカウントすらなくても、この処理は実行されてしまいます」(シマンテック)。
Facebookアプリは700万台以上のデバイスにインストールされていて、大部分がこの電話番号漏えい問題の影響を受けるという。

まぁ、フェースブックなど使ってればあんた。
キモイおっさんがいきなり自宅にやってくる。。
こんな目にあってもしょうがないというお話です。

ところで、ワタスはちょっと気になっているのは、この記事の下のいいねボタンです。
これは、何故か値が増減するんですね。
先日、スノーデンさんとwindowsパソコンについてという記事を書いたのですが
いいね!が150ぐらいになったと思ったらいきなり30ぐらいに減ったのですね。
画像で保存しておけばよかったと思いました。
どうもツィッターやフェースブックでは、ある種の内容を書くと共有を妨害されてしまうようです。
試しにこの記事をFaceBookで広く拡散して見て下さい。
奴らが書いて欲しくないことを散々書いてるので、もしかしたら妨害されるかもしれませんね。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

oyaji_2

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう