アニメ東京マグニチュード8.0と46について

スポンサードリンク

まぁ、これは騒がれてるのようなので載せておきますが。
今日は、あるアニメーションで巨大地震発生日と設定された日のようです。
日時が46分ということで、何かあるんじゃないの?と今いろんなサイトが乗せてる話題です。

11もそうですが46も奴らが大好きな数字なのですね。

なぜだかどうして、今まで巨大地震等は46分が多いのですた。

阪神淡路大震災  1995年1月17日(117) 5時46
米同時多発テロ  2001年9月11日(911) 8時46
東日本大震災   2011年3月11日(311) 14時46分(UTCにすると阪神淡路大震災と同じ5時46分)

このアニメーションは東京マグニチュード8.0というアニメです。
ワタスもかなり前にとりあげたことがありますが。
今日は何にもないと思いますが、このアニメ。
地震発生時のシミュレーションとして使える秀逸なアニメです。
避難時のイメージトレーニングをしたら良いかもしれません。

このアニメで設定されている巨大地震発生日時 – 2012年7月21日、15時46分頃

本当にありがとうございますた。

 


新刊連動ブログ:
ICO情報 BlockLancer(ブロックランサー)


※直近イベント:
玉蔵&山田 トークライブin 新宿 2/23(金) 18:00~21:00

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

人気ブログランキング ↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!現在、投資・金融部門アマゾンランキング30位 売れてます!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう