みずほ銀行に注意 秋冬にかけて金融面で何かある?③

スポンサードリンク

ヒャッハー!

さて、この秋冬 金融で何かある。。

とかなんとかしきりに言ってるのですが、

ずっと前に、イギリスの水晶玉で予言するおばちゃん。
サイキックLJ(ルィーズ・ジョーンズ)さんという方を紹介しますた。

この人結構当てますね。

以下、8月の予言なんですが、11月までになんか起きると言ってます。

気になるのはイギリス人なのにわざわざ日本のみずほ銀行に言及してるとこです。

銀行と距離を取るように。
つまり銀行から資産を引き出せと言ってます。

いや、それがあんた。
そのみずほ銀行さん。
なにやってんでしょうね。

昨日で今年8度目のシステム障害ですよ。

派閥争いでシステムが複雑化してしまった。
業者が複数いて全体が掌握できないと言ってます。

みずほ銀行は、ずっと昔に第一勧業銀行と富士銀行、日本興業銀行の3行合併でできた銀行ですね。

その3行で派閥争いやってるんですね。
そこにお偉いのおっさん達のIT音痴が重なって収集つかなくなってるんでしょう。

まぁ、良くあるスパゲッティコード化というやつです。

Wiki スパゲティプログラム

スパゲティプログラム(Spaghetti code)またはスパゲティコードとは、プログラムのソースコードがそれを制作したプログラマ以外にとって解読困難である事を表す俗語。

名称の由来は、皿に盛られたスパゲッティのようにロジックが絡み合っていることから。パスタとも呼ばれる。


プログラミングがワイヤラッピングで行われていた時代のスパゲティコード(1977年)

つあぁぁあ。

他の業者の作ったとこ全然意味分からないよ~
で、お互いのシステムが絡み合っててどこをどう直して良いか分からない~

もう手がつけられない。

しょうがないので金融庁が直接管理するとか。

日経のサイトを見るとその障害内容がひどい。
なんでコピー先のディスクもぶっ壊れるのか。

みずほ銀行窓口業務ストップの真相、DC切り替えをためらい障害が長期化

・営業店端末と勘定系システムをつなぐサブシステムがストップしてしまった。

・それはサーバーのディスクが故障してデータベースがストップしたため。

・しょうがないので待機してた副データベースに切り替えた。

・データベースサーバーはミラーリング(自動コピー)してあるので故障時は、すぐコピー先のデータベースに切り替わった。

・でもなぜかコピー先のディスクもぶっ壊れた。そのためデータベースサーバーが停止した。

・副データベースに切り替えるのに11時間もかかってしまった。

・そのため全463店舗で営業端末や店頭のタブレットが使用不可になった。

・その後も融資や外国為替取引が不可能に

・またキャッシュカードを紛失した客の紛失登録ができなかったので、カードが不正使用されて50万円引き出される事件も発生。

みずほ銀行に資産を預けてる人。
念のため引き出しといた方が良いんじゃないでしょうかね。

気になったので張っときました。

本当にありがとうございますた。


直近イベント:
・10/16(土)御嶽山de再生ツアー!in長野木曽

目指せYoutber:
ゴールデンタマちゃんねるスタート

10/1 超久しぶりに動画アップしますた。今回は地底人ネタです(笑)


メルマガ始めました:
サポーター会員募集中(月額777円)
ショップ情報:
国産精麻 1300円

↓1日1回応援クリック

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう