東京オリンピック 中止署名 48時間で20万票

スポンサードリンク

ぶひゃは!

そういや今年は東京オリンピックの年でしたね。
なんか旅行に行ってて、すっかり忘れてますた。

なんと5日正午に始まった東京オリンピック中止署名。
たった48時間で20万もの署名が集まってしまったようですた。

オンライン署名サイトへのリンク

都知事選に3度出馬した弁護士の宇都宮健児氏(74)が署名サイト「Change.org」で実施しているもの

まぁ署名は法的効力は全然ないのですが、
隠れた民意の発露。

みんな黙ってても心の中ではオリンピックなんかやって欲しくなかった。

ワタスもずっと前から不吉だからやめとけ~
と言ってきた訳ですが。

最初からまったく純粋さが感じられないオリンピック。

お主も悪よの~
庶民そっちのけで、最初から既得権益が儲かるためだけのオリンピックだった。

そう。

いうなれば腐臭。
腐臭ただようオリンピックですた。

庶民はそれを敏感にキャッチして、だから集合意識が拒否してる。

このオンライン署名が100万人にでも膨れ上がれば
また大きなケチがつくことでしょう。

なんだか最近、路上飲みが流行ったり。
緊急事態宣言完全スルーだったり。

これはずっと前に載せたウェブボット予言ですが。

・ パラダイムシフトを要求するのは政治的な事柄だけではない。環境異変のスピードがあまりに速いので、人々はこれを受け入れることが大変に困難になる。アメリカ国民も世界の民衆も、少し気がおかしくなったような状態になる。

 「気がふれる」ということでいえば、精神が錯乱して感情の抑制が効かなくなった人たちが逆上するとのデータもある。

・ 「気がふれる」というキーワードはさらに異なった意味をもつ。「地獄の夏」のような極端な状態に直面すると、多くの人たちは、公衆の面前で麻薬を吸ったり、性行為に走ったり、権威を無視したりするような奇妙な行為に出るようになる。

・ さらにこうした行為は、アメリカのみならず世界各地で見られるようになる。社会規範からの逸脱の方向は、それぞれの国の文化によって特有な方向をとることになるだろう。

社会規範から逸脱する人が増えて来る。

これ東京でも起きてますよね。
なんだか徐々にAKIRAっぽくなって来たというか。

緊急事態宣言関係ね~

集う人達。これは歌舞伎町。

これは秋葉原。

飲んで騒いでる分には良いですが、

夏には、こんな風になってたりして。

ヒャッハー!の夏近づいて来ますたね。

本当にありがとうございますた。

これは、あのAKIRAへのオマージュ動画。のび太が意外にかっこよい。

ジャイアン「のび太ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ」
のび太「さんを付けろよデコ助野郎!!!!」

のび太「ジャイィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィ!!」
ジャイアン「アンをつけろよデコ助野郎!!!!」

直近イベント:
・9/11(土)山梨清里ハイキング&キャンプ

メルマガ始めました:
2021/5/20 金一族、北朝鮮の真実 そして統一朝鮮国家の建設計画

目指せYoutber:
祝!玉ちゃんねるスタート

ショップ情報:
国産精麻 1300円

↓1日1回応援クリック

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう