仮想通貨全般暴落中!ヒャッハー!

スポンサードリンク

あっ。ぁああああ。
き、金玉がぁぁあああ!

Coincheck より


全部まっ赤っか。

やはり一週間に一度はお約束をやらないと落ち着きません。

ふー。これですっきりしますた。
今日は叫べて嬉しい。

暴落の原因はなんでも中国の規制?のようです。

中国、仮想通貨取引を禁止すべき─人民銀副総裁=会議メモ

[北京 16日 ロイター] – 中国人民銀行(中央銀行)の潘功勝・副総裁は、仮想通貨の取引所取引や個人・企業が提供する仮想通貨関連サービスを禁止すべきとの見解を示した。ロイターが入手した政府の会議の内部メモで明らかになった。

メモには先週行われたインターネット規制当局と他の政策当局者らの会議での協議内容が記されている。それによると潘副総裁は、仮想通貨取引に対し政府は引き続き圧力をかけ、リスクの拡大を防ぐ方針だと述べた。

国家および地方当局はビットコインを中心とする仮想通貨の取引所取引を禁止すべきと発言。個人や企業が取引所取引のマーケットメーキングや保証、決済サービスなどを提供することも禁止する必要があるとの認識を示した。

中国当局は昨年、イニシャル・コイン・オファリング(新規仮想通貨公開=ICO)を禁止し、国内の仮想通貨取引所を閉鎖。ビットコインのマイニング(採掘)を抑制したが、こうした取り締まりにもかかわらず、仮想通貨取引は代替ルートを通じて続いている。

潘副総裁によると、先週の会議では実体経済のニーズから外れ、規制を回避する「革新」の抑制を求める方針が明確になった。

潘副総裁はまた、中国のユーザー向けに仮想通貨取引サービスを提供する国内外のウェブサイトや携帯端末向けアプリを遮断して、仮想通貨決済サービスを手掛けるプラットフォームに制裁を科すべきとの考えも示した。

さらに海外に資金を移動させるサービスについて調査が必要とも指摘した。

なんか今回の規制はかなり厳しそうです。
こんなツィートも出てます。ウォレットまで禁止?

どうもあの香港の取引所 Binance(バイナンス) は大丈夫みたいですが。

まぁ、皆さんも知ってると思いますが香港は1997年に中国に返還されましたね。
その時、英中共同声明で、2047年までの50年間、香港は自治権が認められることになってます。

ただこれもいざとなると当てになるのかどうか。

ワタスは今のところ、 Binance(バイナンス)Kucoin は大丈夫と見て資金を置いてます。

こういうツィートもあるようです。

まぁ、どうなんでしょうか。
心配な人は資金を引きあげてはどうでしょうか。

今回の暴落の原因はここらあたりのようです。

ワタスの見るところ今回の暴落は1BTC=120万~130万前後が底。

なので、いつものようにチャーーーンス!
草コインの超絶仕入れチャーーンス!

また買い増ししようと思ってます。

とかなんとか。

もちろんワタスの見立てなので外れても知りません。

ちなみに 新刊連動サイト

草コイン10選その2 IoT(Internet of Things)分野のコイン

載せときました。

Binance(バイナンス) で草コインを買う人は、日本の仮想通貨取引所BitbankTradeさんでビットコインを買って送ったら良いかと思います。

ここはスプレッド(買値と売値の差)が安いのと送金手数料が安いのでお勧めです。

本当にありがとうございますた。


※直近イベント:
玉ちゃんが元キャリア外交官・原田武夫氏になんでも聞いちゃいます!in大阪 2018年12月1日(土)
同上 in福岡 2018年12月22日(土)
玉蔵&山田貢司 年忘れトークライブin 新宿 12月27日(木)

ショップ情報
新発売!黄金の日焼け止めを知らないか?2,520円
予約発売!Q Tシャツ2,000円

新刊連動ブログ:
久しぶりの有望ICO MIDEX

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!現在、投資・金融部門アマゾンランキング30位 売れてます!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう