不調な時は?望むホログラムの作り方

スポンサードリンク

さて、時々ワタスは思うのですが、
なぜか人生には好不調ってありますよね。

不調の時は、いわゆる泣きっ面にハチというか。
なぜか嫌な出来事は、たて続けに起きることが多い。

先日は、こんな記事を載せたのですが。

金持ちケンカせずの余裕はどっから来る?ゆったり波動

2018.11.30
ゴミを捨ててたらどっかのおばちゃんに、どいてよっ!と横入りされたお話ですた。

その日ワタスは長野まで電車に乗って帰ったのですが。

いつもは自由席で帰るんですが。
なぜかその日だけワタスは指定席券を買った。

で、車内で缶ビールを飲んで
疲れてたのでぐっすり眠りこけてしまいますた。

そしたら、ちょっとちょっとあんた。
この席、間違ってませんか?

ひじょーに不機嫌そうなおっさんに揺り起こされたのですた。

えっ?
それで乗車券を見ると、15番A席で、
ワタスの座ってたのは5番A席ですた。

あらぁ。間違えますた。
10番違いですた。
すみません。

くほほほ。
素早くビールとお弁当を片付けてそそくさと席を変えたのですた。

うーん。
なんでしょう。

都内でおばちゃんにどいてよっ!と言われ。
車内で寝てたらおっさんにあっち行けと言われ。

わざわざ指定席を買って人に怒られるワタス。

なぜなんだ。。

どういう訳か今日は人から追い払われる日だ。。

うーん。
これぞ引き寄せの法則。

追い払われてひじょーに嫌な気分になってたら、
また追い払われてしまった。

そうか。騙されてはいけない。
この現実はワタスが映してるんだ。

これはバシャールさんからです。

望まない状況が繰り広げられていたとしても、貴方は、”これは一時的な反映であって永遠では無い。

そして、自分の望む世界と、今の自分の波動に”ギャップ”があったから(波動がマッチしないから)こういう結果になったが、このお陰で、”ギャップがある”という事が分かったので、次からは自分の波動を上げて、望む世界を引寄せよう!”、という風にポジティブなツールとして、使う事が出来るのだと、バシャールは話します。

”今”の貴方が貴方の未来を造っています。

貴方がコンスタントに発する波動が重なりあって、物質界へと現実が運ばれてゆきます。
貴方の”望み”に抵抗が無ければ無い程、貴方の目の前に瞬時に表れるようになるのだと、バシャールは話します。

例えばこういった練習をしてみて下さいと、バシャールは話します。
全く何の興味のない物を考えて下さい。

ビー玉でも、ハトでも何でも良いので、貴方の普段の生活に全く関係のないアイテムを選んでみて下さい。
そして、どれくらい早く、貴方の目の前にシンクロが起きるのかを見てみましょうと、バシャールは話しています。

なるほど。

今は過去のフィルム(気分)が映し出しただけ。

望む現実とのギャップがあるなら、たった今のフィルム(気分)を取り替えればいい。
そうしたら未来のホログラムは変わる。

自分が現実をコントロールできないと思うから更に嫌になり、更に怖くなったりする。

でも、今のフィルム(気分)を変えれば
ちょっとのタイムラグで現実は変わって行くと理解できればなんのことはない。

ワタスはさっそく深呼吸。

ふーーー。

まぁ、こういうこともあるよね。
ケタケタケタ。

笑ってしまったのですた。

バシャールさんの言うように自分が意識を向けるものが寄って来るなら。

ワタスはビー玉じゃなくてお金にフォーカスしましょうかね。
お金。お金。

と思ってるとどっかで拾ったり、貰ったりとか。
くほほほ。

おバカなことを考えて楽しい気分になってみますた。

とにかく今、望むものとのギャップがあるなら気分をを切り替えるサイン。

本当にありがとうございますた。

これはもう一つのQさん。
映画でやってるQueenのボヘミアン・ラプソディです。

Is this the real life? Is this just fantasy?
これは現実の人生なのだろうか?それとも幻想なのだろうか?

Caught in a landslide No escape from reality
山が崩れてひきずりこまれたように 現実からは逃げられない

Open your eyes Look up to the skies and see
目を見開いて 空を仰いで見てくれよ


新刊連動ブログ:
久しぶりの有望ICO MIDEX

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう