引き寄せ基本 意図することと無心になること

スポンサードリンク

ヒャッハー!

さて、今日はネットでこんな文章を読みますた。

「うまくやろう」
「得をしよう」
「気に入られよう」
「評価されよう」

何かの意図を持って臨む限り、そこには常に緊張があり、決して気が休まることがない。

無心に人生に入っていく時、人はくつろぎの味を知り、体験そのものをリアルに楽しみ始める。

無心は、本当の人生への扉だ。

はい。

無心な状態になって今を楽しむ。
そうすると現実創造の力が動き出す。

ああしてやろう。こうしてやろう。

そういう脳みそフル回転の時は、創造の力は働かない。

これは不思議ですが、引き寄せの基本中の基本です。

なんでだろうな〜
悔しいな〜

といっても、この世はそういうとこなのでしょうがないのです。

って、偉そうに言うワタスだって、

良くあるループ
上手くやろう、得してやろう。

つあっ。上手くいかない。

あきらめる。しょぼーん

ぇえ?あきらめてるとうまくいく

こんなループばっかです。

うーん。
いつかはこのループから抜けなければ。。

以下は、いつものバシャールさんからです。
基本の基本をこう説明してますた。

貴方の意識(あり方)が貴方の体験を創り出しています。

つまり、『これが欲しい』と願う自分の『あり方』が、欲しいものとバイブレーション的に一致している必要があるわけです。

欲しいものとバイブレーション的に一致しているという意味は、『欲しいもの』を既に手に入れて満足している自分の『あり方』でいる必要があると言っています。

『欲しいもの』が手に入ると、もう『これが欲しい』と願う事も、それを追いかける事もなくなります。

つまり、こういった意識(あり方)の自分になる必要があると言っています。

『欲しいもの』を追いかける意識は執着の意識(あり方)です。

これでは『欲しいもの』との距離間が、縮まるどころか広がってしまう事になります。

『欲しいもの』を追いかけないでも大丈夫な自分になること、『欲しいもの』が既にあって心地よい自分でいる事。

これが『欲しいもの』を素早く手に入れるコツになります。

はい。

欲しいものを手に入れるには、欲しいものを追いかけない。
矛盾してますが、それが基本。

もう既に持ってて心地よい自分であること。
大丈夫な自分になること。

ただ、ワタスはそうは言っても、やっぱりこの世は行動の星。

意図をして行動はしなきゃ現実化は起きないと思ってます。

毎日大丈夫な自分になっても、引きこもりさんでは現実化は起きない。
何らかの行動をしなきゃならない。

以下のような話だと思います。

アタイもあんな素敵な彼氏が欲しい!

あなたは、一念発起して、ばっちりおめかして婚活パーティに出かける。

でも、あなたの野獣のような血走った目を見て男性陣はドンびいて近寄ってこない。

しょぼーん。帰りはいつものコンビニ弁当を買って帰る。

そうではなく。

アタイは既に素敵な彼氏がいるもーん。
既に大丈夫な自分だもーん。

勝手に幸せになる。

でも、婚活パーティには行く。

当日は、ただただパーティを楽しむ。

お料理とりましょうか?
どちらからいらしたの? ほほほほ

あなたのぽわわーんと自然な雰囲気になぜか近寄ってくる男性陣。

押せば引かれる、引けば近寄ってくる。
悔しいですがそういう共鳴の法則は確かにあるのです。

ワタスは手に入れたいものがあったら、
とにかくまず、手に入れた気分になってニタニタする。

わーい。嬉しいな〜
あとは、忘れてしまって毎日楽しく過ごす。

そうするとあらぁ?
なぜか斜め上から現実化が起きる。

なんであの子にできてアタイには出来ないんだー
毎日悲しんで暮らしてると、いつまでたっても現実化しない。

まず大丈夫な自分になって日々楽しく過ごすことが基本。

現実創造とは、そういう話だと思ってます。

本当にありがとうございますた。

 

なんじゃこりゃ?
玉ハウスのある山梨県北杜市がメタバース婚活を始めたようですた。

行政が、先にバーチャル婚活の時代なのか。

ワタスの非接種ネットワークでもやってみようかと思いますた。

 

  イベント情報:
祝!DENBA代理店になりました

ショップ情報:
自作ソーラーパネル発電講座 録画動画 7,000円

メルマガ始めました:
サポーター会員募集中(月額777円)

↓このブログの新刊!


スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう