細い針の目を抜ける 2023年まで延期?

スポンサードリンク

さて、前から書いていたバシャールさんの言う針の目を通るお話。

5月頃からこのような図を載せてたのですが。

これから4カ月。
誰かを批判するより許しましょう。

陰気エネルギー。
怒り、憎しみ、嫉妬、不安、恐怖、後悔

そういう不要なエネルギーは徹底して自分の中から追い出しましょう。
そうじゃないと眠りの方にいっちゃうよ。

と言ってたのですが。

で、肝心の9月になりますた。

ワタスは、どっちかというと良い方向の列車に乗ったかな~

と勝手に喜んでいたのですが。

以下のような動画がシェアされて来ますた。

これによると

えー 延期?

せっかく楽しみにしてたのにぃ。

これは、バシャールさんの最新のイベントで話された内容ですた。
興味ある人は見て下さい。

参加者がそのイベントで針の目を通り抜けるタイミングについて聞いたところ
2023年いっぱいまで延期されますた。

バシャールのチャネラーであるダリル・アンカ氏。

バシャールと交信しはじめたのが1983年。
2023年で40年になる。

人間の周期は40年。

2023年以降は、コンタクト方法が変わるからです。

というような回答だったようですた。

なんだか良く分からない理由ですたが。

で、2025年から 2033年までオープンコンタクトがあるだろう。
ということですた。

オープンコンタクトって
どっからともなく大量のUFOさんがやってくるの?

ちなみに全然関係ないですが、昔はこのような東スポが店頭で普通に売られてたのか。


電線に止まったUFO 地球の電気を泥棒か

良い時代だった。。
とかなんとか。

まぁ、延期したんだかなんだか良く分からないのですが。

ただ、ワタスは、ことコロナに関してはこの9月。
かなり二極化したんじゃないかと思ってます。

普通の人とマスクの国の人で9月もう完全に分かれてしまいますたよね。

ワタスのまわりの人は完全マスクをしないし。
街に行けば、マスクの国になっているし。

で、今後、ワクチン接種が始まったらあんた。
もう引き返せないですよね。

だって、違う国どころか、もう遺伝子が違う生き物ですよね。

例えばコロナ収束が再来年だとして。
2022年以降。

ヒャッハー!

祝コロナ収束祭開催!

で、みんなで飲み会で盛り上がる。
そしてよし次の店行こう!

で、相手が、ワクチン打ってたらどうでしょう。

ぇえ?

RNAワクチン打ったの?

そ、そうですか。
それはどうもご愁傷・・ではなくご健康そうなによりです。

ワタスはそれ以降、遺伝子組み換え人間さん達と盛り上がれる気になれない。

そそくさと逃げ帰ることでしょう。

やっぱり列車は分かれてしまっている気がするのですた。

本当にありがとうございますた。


目指せYoutber:
祝!玉ちゃんねるスタート

メルマガ始めました:
2020/08/31 安部首相辞任の背景

直近イベント:
・市川ジャンさん自然農オンライン!9/10(木)
・占星術で未来を読む 2020年ホロスコープ国際情勢分析 9月11日(金)10月に起きる事

ショップ情報:
国産精麻 1300円

↓1日1回応援クリック

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう